« 秋のスイートコーン | トップページ | 中古ノートPC »

2009年11月22日 (日)

MMLの実験

ツノ丸が、KORG DS-10plusを買ってきた。
NDSをシンセサイザーにしてしまうソフトだ。ツノ丸に音楽の才能はないと思うが、本を見ながらいじっているうちに、誰でも使えるようになるらしい。
テスト期間だというのに、勉強そっちのけで遊んでいる。

とはいえ、作曲はできないから、どこかで楽譜を拾って来なければならない。インターネットの世界では、音楽を探すことは簡単だが楽譜を探すことは難しい。
しかしMMLなら公開されている。
MMLというのはMusicMacroLanguage、楽譜をハナモゲラな文字列に変換したものだ。たとえばこんな感じ。

 

これを頭の中で元の楽譜に戻し、DS-10に入力すれば音楽が演奏できる。
上のMMLを書き換えて[PLAY]を押せば演奏できる。腕に覚えがある方は、コメント欄にどうぞ…てか、ぜひ。

« 秋のスイートコーン | トップページ | 中古ノートPC »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

T150 O6 L16 @2
/:8
cbb cb-b-
caa ca-a-
:/

不等号が表示されないので、何とかしてください。
オクターブを変えられません。

しかたがないので、直接オクターブを指定してみました。

T150 O6 L16 @2
/:8
cO7cO6bO7cecO6bO7cO6 cO7cO6b-O7cecO6b-O7cO6
cO7cO6aO7cecO6aO7cO6 cO7cO6a-O7cecO6a-O7cO6
:/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/32479859

この記事へのトラックバック一覧です: MMLの実験:

« 秋のスイートコーン | トップページ | 中古ノートPC »

最近のトラックバック