« カキの新品種 | トップページ | 蜂蜜しぼり »

2009年10月22日 (木)

ミツバチ狩り

神主さんに頼まれて、近くの神社にあるニホンミツバチの巣を駆除することになった。
私の場合、駆除といっても殺虫剤は使わないし、ハチや巣は巣箱に入れて持ち帰る。

庫裏の床板をはがすと、床下に60cmもある大きな巣があった。
巣のちょうど上の床で足踏みをして、巣に振動を与え続けると、最初はハチが刺しに来るが、しばらくすると巣から離れていなくなる。
ハチが巣にいなくなったら、ヘラで巣を切り取って外していく。
巣にはたくさんの蜂蜜があって、作業中、たくさんの蜂蜜が土の上に落ちてしまった。もったいないことだ。
蜂蜜よりミツバチの方が大切なのでしかたがない。

巣を除去した空間に、刈り取ったササを詰め込んで営巣できない 状態にした。その上に巣箱をセットして、そちらに巣を作らせようという作戦だ。
ハチが巣箱に巣を作り始めたら、巣箱を持ち帰って作業完了になる。

Wabachikujo091022

Wabachisu091022

« カキの新品種 | トップページ | 蜂蜜しぼり »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/31926477

この記事へのトラックバック一覧です: ミツバチ狩り:

« カキの新品種 | トップページ | 蜂蜜しぼり »

最近のトラックバック