« 担当者から電話 | トップページ | フリースロー »

2009年9月18日 (金)

特訓

ウズ丸の柔道は重量級の相手に弱くなった。県大会の団体戦で準優勝してから入賞もしていない。
先日の市大会でいいものを見せてもらった。
ウズ丸より小さな子が、県大会覇者を判定で下した試合だ。手数が多いことと、相手に組ませないこと。お手本にしたいと思った。

今日は道場での練習後に前キャプテンが相手になってくれた。
前キャプテンは6年生の重量級。チビのウズ丸ががっちりと組み合ったら間違いなく投げられる。
ウズ丸は相手に組まれないように気を付け、なおかつこちらは技をかけ続けなければならない。
内股、体当たり、背負い、体落とし、支え、肘当てといった一連の技を休む間もなくかけ続ける。うちではラッシュと呼んでいる。ラッシュの限界は体力的に40秒くらい。
ここ何ヶ月もラッシュに取り組んでいるが、一つの技が長いことがあって、その時に組まれてやられる。

まず、相手を仕留める時以外は2秒以上の技を禁止した。
ラッシュの途中に技をつなげられないこともある。今日は前キャプテンが、巻き戻すように技を戻してくれて動きを修正した。ダッシュや、体当たりを挟むことで、すべての技をつなげることができた。

自分の練習をほっといて、ウズ丸の練習に付き合ってくれた前キャプテンに感謝。

« 担当者から電話 | トップページ | フリースロー »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/31457141

この記事へのトラックバック一覧です: 特訓:

« 担当者から電話 | トップページ | フリースロー »

最近のトラックバック