« 交歓大会 | トップページ | 宅配業者と契約 »

2009年9月 7日 (月)

荷物の送り方

小さな荷物を安く送るためには、どんな方法があるだろう。
定形外郵便や第三種郵便は切手を貼って送る。もし料金が不足していたら、相手が不足分を支払うことになる。
安全に送るためには、郵便局の窓口に持ち込んで計量してもらわねばならない。

  • 持ち込みが面倒。
  • 土日に発送できない。

うちは郵便局が遠いので、ガソリン代の方が高い。余分に切手を貼って送った方が安いという発想が必要になる。
他にはEXPACKは500円、ポスパケットが400円。いずれも全国均一料金だ。

これに対抗できるのはクロネコメール便。これは80~190円で荷物を送れる。
ただし制限があって、荷物の厚さは2cmまでとなっている。これではパソコンに内蔵するカード類でさえ、メール便では送れない。
ポスパケットは3.5cmまで送ることができるので、うまく使い分けねばならない。

つづく。

« 交歓大会 | トップページ | 宅配業者と契約 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/31333658

この記事へのトラックバック一覧です: 荷物の送り方:

« 交歓大会 | トップページ | 宅配業者と契約 »

最近のトラックバック