« パソコンの引き取り | トップページ | PowerPoint2003の学習ソフト »

2009年8月26日 (水)

ブラウン管ディスプレイ

うちが引き取ってきた古いパソコンは、回収業者が無料で回収してくれることになっている。
今日、その回収業者から電話がかかってきた。それによると今度から回収ルールが変更になるという。

  1. パソコンのスロットにフタがあること。
  2. ブラウン管ディスプレイは1,500円の処分料がかかる。

一つ目は納得ができる。カード類、特にビデオカードを抜き取るなということだろう。
問題は二つ目。ブラウン管ディスプレイの回収に費用がかかるというのだ。価格設定はメーカー処分より大幅に安い1,500円。
うちからすれば利用価値があるように見えるが、それは危険だ。
回収業者がブラウン管ディスプレイを不法投棄するかもしれないからだ。もし不法投棄すれば、回収業者は1,500円の利益が出ることになる。山林や堤防に不法投棄された家電製品の山を見たことがある。
業者が不法投棄をするかどうかはわからないが、その危険性がある以上、利用することは控えたい。
これからブラウン管ディスプレイは、4,200円を払ってメーカー処分することにしよう。

« パソコンの引き取り | トップページ | PowerPoint2003の学習ソフト »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/31152208

この記事へのトラックバック一覧です: ブラウン管ディスプレイ:

« パソコンの引き取り | トップページ | PowerPoint2003の学習ソフト »

最近のトラックバック