« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

キヌヒカリ

今日も稲刈り。今日はキヌヒカリという品種だ。
この品種は、コシヒカリと同じ味で育てやすいという特徴を持っている。当地では標準的な品種だ。

コメは好きな品種を栽培するわけにはいかない。刈取りが近づくと地区の用水路から水がなくなるからだ。
先日のコシヒカリとこのキヌヒカリのように、収穫期が近い品種は問題ない。だが、今の時期にまだ青々としているような品種は干上がってしまう。
当地では、ポンプで揚水できる田んぼや、湧水を抱えた田んぼなどを残して、一斉に稲刈りが進む。
コメ作りを夏休みの自由研究の題材にすると、夏休み中にコメの収穫まで観察できる珍しい地区だ。

写真は後日。ウズ丸が2年後の自由研究に備えて写真を撮っていた。

2009年8月30日 (日)

神様の誕生日

酔っ払い大臣は落選したようだ。
あんなのが当選したら、北海道に幻滅だわ。

ところで、バスケの神様もダンスの神様もそろってMJ。
今日はダンスの神様の誕生日らしい。
今日一日は、Googleのロゴもこんなのになっていた。

Michaeljackson09

2009年8月28日 (金)

コシヒカリ

今日は朝から稲刈り。今日刈り取る田んぼでは、コシヒカリを植えてある。
コンバインに乗って刈るだけなので子供でも刈れる。ウズ丸がコンバインに乗り、大人は畑で使うワラを束ねたり、落ち穂を拾った。

だがウズ丸に任せっきりにしていたら、スズメのおどしも刈り取ってあった。
今年は雨が多くてデキはいまいち。豊作の年は、刈取りの最中に脱穀場に通うのだが、今年は一度で済んだ。

2009年8月27日 (木)

PowerPoint2003の学習ソフト

先日納品したパソコンで、PowerPoint2003の学習ソフトが動かないとの相談があった。
仕事とはあまり関係ないような気がするが、よくわからないので自宅に持ってきてもらった。

問題のソフトを起動すると、たしかに画面がバグって使い物にならないようだ。
いったんソフトを終了させて観察すると、なんだか文字が大きい。どうやら画面のプロパティをいじって、フォントサイズを大きくしているようだ。
これを標準に戻したところ、学習ソフトが正しく動くようになった。
つまり原因はPowerPoint2003の学習ソフト。ソフトのデキが悪くて、フォントサイズを変更するとメニューがバグるということだ。
別にたいしたことはしていないので2,100円。

2009年8月26日 (水)

ブラウン管ディスプレイ

うちが引き取ってきた古いパソコンは、回収業者が無料で回収してくれることになっている。
今日、その回収業者から電話がかかってきた。それによると今度から回収ルールが変更になるという。

  1. パソコンのスロットにフタがあること。
  2. ブラウン管ディスプレイは1,500円の処分料がかかる。

一つ目は納得ができる。カード類、特にビデオカードを抜き取るなということだろう。
問題は二つ目。ブラウン管ディスプレイの回収に費用がかかるというのだ。価格設定はメーカー処分より大幅に安い1,500円。
うちからすれば利用価値があるように見えるが、それは危険だ。
回収業者がブラウン管ディスプレイを不法投棄するかもしれないからだ。もし不法投棄すれば、回収業者は1,500円の利益が出ることになる。山林や堤防に不法投棄された家電製品の山を見たことがある。
業者が不法投棄をするかどうかはわからないが、その危険性がある以上、利用することは控えたい。
これからブラウン管ディスプレイは、4,200円を払ってメーカー処分することにしよう。

2009年8月25日 (火)

パソコンの引き取り

取引きのある事業所から、パソコンの引き取り以依頼があった。
DELL OptiPlexGX60、無名自作PC、ディスプレイ2台を引き取ってきた。処分料は4,200円×4台=16,800円なり。

同じ事業所で、とりあえず動くパソコンが欲しいとのこと。
自宅で廃棄処分を予定していたFMV-C610があったので、適当に修理して納品することにした。
CPUはCeleron2.3GHz、メモリは512MB、CD-RWドライブ内蔵。これにWindowsXPを再インストールし、捨てるはずだった15インチLCDとセットにして6,300円で納品した。

引き取ってきたパソコンは、いつも通り、業者が無償で引き取ってくれることになった。
業者が来るまでにHDDの中身を消去しなければならないが、OptiPlexはHDDがイカレていて動かない。しかたがないので、HDDを取り出して解体処分した。
輸出先の人たちがそのまま使えるよう、パソコンには代わりのHDDを入れておいた。

OptiPlexに内蔵されていたUSB2.0カードと、外付けDVD-Rドライブはもらっておこう。

2009年8月24日 (月)

植林報告

先日紹介したgremzだが、植林の様子がレポートされている。
なんか数字がアバウトなのが気になるのだが。

2009年8月23日 (日)

弓を取った

今日は地区の地蔵盆だ。奉納相撲があるため、ウズ丸は大事を取ってバスケ団の練習を休んだ。
ウズ丸は毎年、二つ上の学年の子たちと戦ってきた。そのため5年生になった今年は無敵のはずだ。

最初の取組は、はたき込みで一蹴した。
次の取組は三人抜き。一人目に土俵際まで追い詰められたが、うっちゃりで勝った。危ない場面もあって、ちょっと反省したようだ。続く二人を丁寧に倒して三人抜き達成。

中入り後の取組から、ウズ丸は四つ相撲に切り替えた。
四つに組んで、しばらく相手に合わせて動いていたと思ったら、ウズ丸が「よいしょー」と叫びながら、相手を土俵の上に転がした。迫力の5勝目。
続いて五人抜きだが、先ほどの豪快な投げを見た6年生はびびって出て来ない。相手が足りず、先に五人抜きを決めた子たちが土俵に上がった。ウズ丸より大きくても年下。危なげない相撲で10連勝。

最後は結びの一番だ。
普通は5人抜きと3人抜きの勝者が結びの一番を取るのだが、どちらもウズ丸が勝っていて相手がいない。
ウズ丸と誰が戦うのかが注目されたが、5-6年生はおらず、4年生が土俵に上がった。
きっちりと四つに組んで、しっかりと転がして11連勝。優勝を飾った。

弓取り式があって、ウズ丸が今年の横綱になった。ご馳走を食べさせてもらって、神社に弓を奉納してきたそうだ。
半世紀もの間、ずっと6年生が弓を取ってきた。5年生が弓を取ったのは初めてだと聞いた。

Yumi

2009年8月22日 (土)

データ消去

徹夜でゲームをしながら、SOTEC PC StationS2110、FUJITSU FMV-C300、FMV-6667SL5の中身を消去。
消去といっても、Windowsをインストールするだけ。ハードディスクの領域開放と確保、フォーマット、それからWindows2000やWindowsXPをインストールする。
シリアルNo.を入力するあたりまで済ませたら廃棄できる。
FMV-C300に入っていたPC2100のメモリ512MBだけ抜いておこう。
明日、回収業者に引き渡すことになった。

2009年8月21日 (金)

練習試合

ツノ丸は34Kの練習でYN高校に出かけた。
高校生との練習試合は、全員が身長的にミスマッチ。だったら誰が攻めてもいいだろうということで、ツノ丸がよくドライブしていた。
フリーでロングシュートやミドルシュートが打てる場面でも、シュートはほとんどフェイク。ドライブが失敗しても、ボールはキープしたまま。ターンしてまたドライブ。
前半だけで10得点と目立ったが、2QTでは疲れてミスが目立ち、3QTはベンチに下がった。
4QTに再びコートに戻ったがPGに徹して2得点だった。
スコアは47-72で敗戦。

2009年8月19日 (水)

植林

ブログパーツの一つ、gremzがようやく成木になった。
このブログパーツで木を育てると、成木になった時点で、ブログパーツの配布会社が実際に植林をしてくれるという。
マウスカーソルが触れるだけでシャッターが下りて、そのままずっと広告が表示されるのが残念。
Gremz090821

2009年8月18日 (火)

廃棄パソコンの処分

先日納品したDELL Optiplex760をLANに接続する仕事が入った。
ネットワークプリンタの設定がわからないため呼ばれたようだ。料金は2,100円。
ついでに古いパソコンを引き取ってくれというので、パソコン3台と、ディスプレイ2台を引き取ってきた。こちらは4,200×5=21,000円なり。
パソコンはDELL OptiPlexGX240、FUJITSU FMV-6667SL5、FMV-C300だった。
OptiPlexGX240は、Pentium4でメモリ256MB。メモリを増設してOSを再インストールすれば使えそうだ。ただしMicrosoftOfficeがないため、一般的な用途には向いていないかもしれない。

2009年8月17日 (月)

バックロールターン

ウズ丸のバックロールターンは、ロールして後ろを向いたときに体の前にボールが弾む。
ツノ丸はロール中ずっとボールが手についたままで、ターンが完全に終わってから好きなところにボールを落とす。
たとえば相手の横をすり抜けたいなら、遠い方の手でボールに操れる位置に落とす。ボールが手にくっついているので、360度のバックロールターンだってできるし、ロールに失敗してもボールはキープしたままだ。

ウズ丸にもツノ丸と同じバックロールターンを教えることにした。
ウズ丸は手にボールをくっつけるのが苦手のようだ。まず手にボールをくっつけるために、歩きながらのバックチェンジをさせてみた。
ハンドリング練習用のバックチェンジで、体はまっすぐ歩くだけ。バックチェンジしたボールを、体の前に落とすところまで回すのがコツ。
これをしばらくやってからバックロールターンをさせてみたら、少しマシになった。

ついでにツノ丸のバックロールも少しだけ改良した。ロールを速くするコツと、相手の反応を遅らせるコツを教えてみた。明日から部活が始まるので試してみたい。

2009年8月16日 (日)

帰宅

また深夜の高速を走る。
京都を00:00に出て、のんびり帰ってきたら渋滞もなく帰ってくることができた。高速料金は休日割引で1,050円。あれ? この50円はなんだろう。

2009年8月15日 (土)

なぜか仕事

帰省したついでに、実家のノートPCをメンテ。うまくインターネットに接続できないそうだ。
起動時は無線LANでうまく接続できるのだが、まともに使えるのはせいぜい数分。すぐにおかしくなる。
LANケーブルを接続して、有線でADSLモデムに直結すると問題なし。どうやら無線LANの親機がイカレているようだ。
近くの家電屋でBUFFALO WHR-HP-Gを買って来て、これに交換したら快適にインターネットに接続できるようになった。

それからもう一つ。手持ちのCDをMP3プレイヤーで聴きたいとのこと。
インターネットでiTunesをダウンロードして、手持ちのCDをすべてMP3に変換してパソコンに取り込んだ。
パソコンの中にすべての曲が入って、作業中に聴けるようになった。
ツノ姉が持っていたMP3プレイヤーのSDカードに転送して再生すると、いとこの園児たちが大興奮していた。後日、MP3プレイヤーを買ってくるそうだ。

嫁や子供たちは嵐山を満喫していたようだが、私はパソコンをいじった後、そのまま爆睡していた。サル以外のことはよく知らない。

嵐山サル軍団

早朝、嵐山に着いた。まだ店も開いていないが、することもないのでぶらぶらと散策。
渡月橋を渡って桂川の船着場を歩いていると、山から50頭以上のサルが下りてきた。
桂川の川底には、オオカナダモがびっしりと生えている。
サルは川岸から手を伸ばして、オオカナダモを引き抜き、古い葉や水をしごき落として茎を食べていた。
Saru090815

いざ京都

では、そろそろ出発。
いつもは起動しっぱなしのパソコンも、帰省中は節電のために電源を切ろう…と思ったら、ツノ丸とウズ丸が、ゲーム自由研究するからつけといてだって。

2009年8月14日 (金)

帰省準備中

あと数時間もしたら、嫁の実家に帰省しようと思っている。
うちはバスケ中心で動いているので、お盆明けにバスケの練習がある子供は連れて行かない。
子供達は、家にいれば祖父母においしいものばかり食べさせてもらえるし、ゲーム三昧。だから特に残念そうでもない。

世間は帰省ラッシュ、Uターンラッシュと騒いでいるが、夜型の私には関係ない。何しろ出発は夜中の03:00。高速道路はどうせガラガラだ。ガソリンもあまりいらないし、エアコンも必要ない。とてもエコロジーだ。

2009年8月12日 (水)

リサイクルトナー

先日、LP-1400のトナーを交換した。
古いプリンタなのでリサイクルトナーに交換したのだが、うまく認識してもらえず使えなかった。不良品なのか。
電話で問い合わせたところ、問題のトナーを運送業者が引き取りに来た。

今日、連絡メールが届いた。動かない原因が書かれていた。送られてきたトナーの型番を間違っていたそうだ。そりゃ動かんわ。
新しいトナーがお盆明けに届くことになった。

自宅ではLP-6100を使っているが、トナーは純正品を買った方がいいかな。いくらエコロジーでも、1週間も印刷できなかったら仕事にならない。

2009年8月11日 (火)

BOINCで20,000位

BOINCのWCG(World Community Grid)解析ランキングは現在、19,800/468,400位。
ようやく2万位を切った。
CPUの換装が効いたのか、意外にいいペースだ。次の目標は1万位。できれば年内には達成したい。

BOINCというのは、パソコンのCPUが暇なときに、科学技術計算をさせるというソフトウエアだ。科学技術計算プロジェクトの中には、宇宙人を探すものやら、イネの品種改良、病気のワクチン開発など、膨大な計算を擁するものが登録されている。

遺伝子の組み合わせが1億通りあるとする。その一つの組み合わせが持つ可能性を10分かけて調べられるとすると、すべての組み合わせを検証するには1700万時間かかる。
これを1万台のパソコンに計算させれば1700時間、パソコンを1日10時間稼動させるとすれば、半年ですべての計算が終わる。

このプロジェクトの面白いところは、チームを組んで計算量を争うことができる点だ。私個人の順位だけでなく、チームでの順位も集計されている。

2009年8月10日 (月)

恥さらしが断酒

酔っ払い政治家の中川昭一が、「日本のために」断酒すると誓ったそうだ。
ローマでのG7酔っ払い会見が有名だが、それは薬のせいと言い張っていたはず。なのになぜ断酒なのか。おもしろすぎるだろ。

それにしても、断酒するとどうして日本のためになるのか。
この人が酒をやめるより、この人が政治家をやめる方が日本のためになるのでは。

緑のカーテン

夏、仕事をしている部屋が暑いので、部屋の前にアサガオを植えている。緑のカーテンでエアコンの使用を抑えようというわけだ。
せっかくのアサガオだけど、部屋の前は道路から見えない。朝早くからアサガオが咲いていても、誰も見る人はいないのだ。

徹夜の仕事を終え、朝、こんな姿を見られるのはありがたい。

Asablue4

2009年8月 9日 (日)

スクリーンアウト

草バスケに子供3人を連れて行った。ウズ丸は今日もバスケ団の一日練習があったが、送迎ができないので草バスケへ。

今日は他チームから3人が練習に来ていた。
人数がそろうまで、子供を入れた4人vs他チーム3人で2QTほど試合をした。アップ代わりにちょうどいい。
5vs5は4QTを1試合。時間が余ったのでさらに1QT。
今日は「やせる」という明確な目的があったため、私は足がつるほど走った。
足がつってもある程度はプレイできるのだが、速攻のレイアップで最後の踏み切りがやばかった。最後はウズ丸に交代してもらった。

今日はツノ丸にスクリーンアウトを練習させようと思っていた。
ツノ丸は1vs2の状態で、ディフェンスリバウンドのときに二人の間に陣取ることが多い。ツノ丸は間でリバウンドを待っているつもりだが、相手二人が大きいとボールは落ちて来ない。
どちらか一方にくっついてスクリーンアウトをした方がいい。
今年の夏はこれをずっと直していたが、なかなか直らない。
それから、シュートを打った後、その場でシュートの行方を見ていることがある。リバウンドのつもりか、ゴールに近づくこともある。これはシュートを打ったらすぐにセーフティの位置に下がるべきだ。
どちらも部活のクセだ。チビばかりのチームだとそんなクセがついてしまうのだろう。

今日はスクリーンアウトが練習できるようマッチアップを決めて試合をした。スクリーンアウトの結果はイマイチだったが、これで意識が変わってくれるだろうか。

ウズ丸はマークする相手がなかなか戻って来なかったとき、目の前のボールマンを狙わない。ボールを狙うフリをして進行方向を制限したり、浮き球のパスを出させる工夫がほしい。

さて、肝心の私はどれくらいやせたのかな…。

2009年8月 8日 (土)

納品×2

深夜、パソコンにWindowsを再インストールしながらwebサイトを更新した。保守契約を交わしている事業所のwebサイトで、月々8,400円。
午前中、仮眠を取っていたら宅配業者来て起こされた。
スピーカ内蔵の黒い17インチLCDが届いた。
午後からこの17インチLCDと、昨日のInspiron15を納品した。17インチLCDは16,800円で納品した。大手家電屋よりは安いはず。

ついでにもう1件。
整体業のお店に、中古のFUJITSU FMV-C630を納品。WindowsXP/SP3、メモリ512MB、Office2000付きで21,000円。
インターネットに接続して、プリンタのインストールもしてきた。

これで今抱えていた仕事はすべて終えた。お盆明けまで子供達と自由研究モードだ。

2009年8月 7日 (金)

ピンクのInspiron15

DELL Inspiron15が届いた。到着予定は8月13日だったが、案内メールが届く度に予定が早くなり、今日になって届いた。
初めて見るノートPCだが、全体的に高級感があって、とてもDELLとは思えない。ウケ狙いで選択したプリティピンクというカラーもシックでいい感じだ。
型番からわかるが15インチLCDを搭載しており、とてもでかい。CPUもCore2DuoP8600で、デスクトップPC並の処理能力だ。

これを納品してすぐに使えるように設定する。
まずは無線LANでインターネットに接続。BUFFALO WHR-HP-Gという無線LANの親機を用意し、内蔵の無線LANカードで接続する。
それからMcAfeeウイルススキャンの設定と、プリンタドライバのインストール。
これらが終わったら、丸一日放置する。
放置しておくだけで、勝手にWindowsUpdateが行なわれ、再起動を何回か終えると、無事に設定完了。
明日にはBUFFALO WHR-HP-Gと共に納品する予定だ。

2009年8月 6日 (木)

ゾーンプレス練習中

ウズ丸が所属するバスケ団は、今年から保護者コーチが何人も入るようになった。
おかげで夏休みは、監督がいなくても練習ができる。ありがたいことに、ここのところ毎日、弁当持参で一日練習ができるのだ。

一日練習では、時間がたくさんあるので、ゾーンプレスを練習している。
レギュラーに初心者が混じるチームや走れないチームは、あまりゾーンプレスが機能しないが、ゾーンプレスをやられたときの抵抗力が付く。
ランニングするより、ゾーンプレスの方がずっと楽しいし。
ちなみにウズ丸は前線担当。一番走るところだ。

2009年8月 5日 (水)

ブルーベリー狩り #3

ツノ丸を連れて、今年3回目のブルーベリー狩りに出かけた。
今回は伊勢市にあるスカイブルーベリー浅沼農園
今日の天気は曇り時々雨。きっと客は少ないだろう。いろいろと話が聞けそうだ。

東名阪-伊勢道と乗り継いで久居ICを出てR23を走る。R23からすぐの距離。雨の中、車で走ってきたが、現地に着いたら雨がやんだ。

畑は網で囲ってあり、鳥を防いでいた。樹高は1.5mほど。針葉樹のマルチとナギナタガヤで雑草を抑えていた。
先日のブルーベリー園とは違い、新芽はほとんどがシャシャンボツバメスガにやられていた。無農薬の証だ。こうでないとおかしい。

まずはノビリスの味見。甘くて大きな実だった。ひどい樹形からは想像もつかない味だ。ノビリスはやればできる子らしい。
我が家で鈴生りのバルドウインはここでも鈴生り。本来は大実だが、鈴生りのため実が少し小さくなる。実の重さで枝がしなるほどだ。うまいが味はうちと同じ。
続いて食べたパウダーブルーは実がぷるんとして新食感。

別の畑も見せてもらった。
オザークブルーとブライトウエルが植えられていた。そろそろ収穫時期が終わるため実はやや小さい。
オザークの実は木に残る性質があるようで、果皮にしわがよっても残っている。食べるとうまいが、持ち帰っても長持ちしない。
ブライトウエルもあまり実が残っていなかった。我が家のティフブルーに味が似ている。
どちらの品種も食べ比べるために500gほど摘んだ。

雨続きだというのに、どのブルーベリーも今まで食べた中で最高級の味だった。
バケツ二つをいっぱいにしてから、嫁の実家に送ることを思いついた。一番見栄えがいいパウダーブルーだけを摘み取り、三つ目のバケツに入れた。
計量してもらうと、トータル3kgで6,000円ほどだった。

スカイブルーベリー浅沼農園
三重県伊勢市柏町字609
TEL. 090-7027-6283
開園日:7月上旬~9月上旬
入園料なし、摘み取り100gにつき200円。最低500g~
トイレ、売店、自販機なし。

以下、ヲタク情報。
自宅に見栄えの悪いポット苗が売られている。
見栄えは悪いが、畑にあったノビリス、バルドウイン、パウダーブルー、ブライトウエルなど。今時の品種ばかりだし500円なら安い。ここらの気候にも合っている。
ところで苗木はラベル落ちが多い。ラベルを挿し直すときに品種を間違っている。
買うときは同じ品種を並べ、似たような姿をしたものを買った方がいい。ラベルを信用して、一番大きい苗木を選ぶと、名札間違いのバルドウインばかりになる。
ラビットアイ系品種は自家受粉しないので、2種類を選ぶ必要がある。ここで買うなら、収穫時期がずれるブライトウエルとバルドウインがおすすめ。

Bbskyhatake090805 Bbskytsunomaru090805

2009年8月 4日 (火)

OptiPlex760納品

先日のOptiPlex760を納品。ついでにスイッチングHUB@4,200円、LANケーブル@840円も納品。

駐車場にカブトムシが歩いていたので捕まえた。
赤くてかっこいい♂だ。
プラケースの中に土を入れて空き缶を置き、日川白桃を食った後の種を入れておいた。うまそうに汁を吸っている。

Amazon.comに、品切れだった17インチLCDが入荷していた。ただし色は黒。
安かったのでクリックしてレジへ直行。
前回もこんなことがあったが、注文後に品切れというメールが届いた。今回はどうだろう。
定番のスイッチングHUBも二つクリック。

2009年8月 3日 (月)

コウベキヌゲハキリバチ

久しぶりに晴れた。部活もないツノ丸は自由研究を再開した。
ほとんど完成しているとはいえ、まとめるには時間がかかる。

ツノ丸はキアシハナダカバチモドキの自由研究をしていたが、アナバチヤドリニクバエ、コウベキヌゲハキリバチ、キオビツチバチも観察できた。
中でもキオビツチバチは、シロテンハナムグリの幼虫を飼育していたプラケースの中で狩りをしてくれたため、幼虫なども観察できそうだ。
ただしプラケースの中はまだ調べていない。

写真はコウベキヌゲハキリバチ。左上から順に、餌集め、巣の材料、穴掘りの様子となっている。
それぞれの観察地点はさほど離れていないが、堤防があるため観察者は100m以上走らねばならない。兄弟は見張りや追跡、私が撮影を担当した。

Kinuge080731 Kinugehappa080731 Kinugeanahori080731

2009年8月 2日 (日)

再インストール

新品のDELL OptiPlex760が持ち込まれた。
業者が間違えて納品したのをもらったそうだ。何千万円もする装置の一部なので、ミスのお詫びとはいえ値引きも豪快だ。
これを仕事で使えるようにして欲しいとのこと。どういうことかよくわからなかったが、起動したらわかった。パスワードがかかっていて、Windowsにログインできないのだ。
WindowsXPを再インストールしなければ使えないようだ。

添付のDVD-ROMから、WindowsXP/SP3と、MicrosoftOffice、McAfee2009をインストールして出来上がり。
作業料はOSの再インストールが4,200円、その他ソフトのインストールが2,100円。

2009年8月 1日 (土)

仮設ノートPC

昨日、依頼されたノートPCの仮置き。
置き場所は階段の下の物置。LANケーブルは届かない。無線LANで接続しようと思ったが、無線LANの親機を置いた部屋の隣の隣。電波は届かなかった。
しかし階段の壁に貼り付けるように親機を置いたら、壁を越えて電波が届くことがわかった。信号も強いと表示されている。
階段に目立たないよう親機を固定した。まるで盗聴器のようだ。
新しいHUBや、LANケーブル、電源タップなど必要になる。月曜日に作業の続きをすることになった。

もう一件、別の事業所からも呼ばれていた。
何かをインストールしようとする窓が開くということだったが、Windowsが正規品かどうかを調べる「Windows Genuine Advantage」だった。
何のことはない、一度インストールすれば次からは表示されない。

パソコン3台にウイルス対策ソフトをインストールしてくれとのこと。McAfeeウイルススキャンの3-PC版をインストールした。

プリンタLP-1400のリサイクルトナーが不良品だったので交換してくれと頼まれた。
買ったのはずいぶん前だが、開封していきなり使えない。とりあえず持ち帰って、月曜日にメーカに問い合わせよう。

代金はMcAfeeウイルススキャンのインストール作業だけ。2,100円×3台=6,300円。ソフト代金は別だ。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

最近のトラックバック