« マテバシイ接木 | トップページ | 次期LCD »

2009年7月21日 (火)

ブザー・ビート

フジテレビの月9ドラマは「ブザー・ビート」というバスケドラマらしい。キーワード録画で勝手に録画されていた。

イケメン俳優が多くて、バスケシーンはひどいものだと思っていたが、主人公の山ピーこと山下智久を除いて意外とまともだった。
よく見るとチームメイトにたくさんのバスケ選手が混じっているようだ。
石田剛規(元トヨタアルバルク)、中村友也(東京アパッチ)、宮永雄太(東芝ブレイブサンダース)など。
リンク栃木ブレックスや東京アパッチなどが、対戦相手として登場している。また、番組スポンサーがトヨタなので、番組予告には五十嵐圭など、アルバルクの選手が多数登場しているようだ。
こんな空気の中でプレイする山ピーは大変そうだ。

チームメイトには俳優もいるが、これが未来戦隊タイムレンジャーのタイムレッドこと永井大。身長が185cmもあって、スポーツ万能。
ドラマ中のシュートフォームもきれいだった。
がんばれ山ピー。負けるな山ピー。

« マテバシイ接木 | トップページ | 次期LCD »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/30679269

この記事へのトラックバック一覧です: ブザー・ビート:

« マテバシイ接木 | トップページ | 次期LCD »

最近のトラックバック