« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

ブルーベリーの山

先日、樹木の生産農家のwebサイトを見ていたら、ブルーベリーの苗木を作っている農家を見つけた。
1本500円なので、変わった品種を見繕って適当に注文した。季節外れだし、品切れが多いと予想した。
だが巨大な箱が届き、箱の中にはほとんどの品種が入っていた。入っていなかったのは、T-100という米国農務省の試験品種のみ。
こんなに届くとは思っていなかった。
ブルーベリーの植木鉢を並べると生垣ができる。

届いた苗木は500円とは思えないほど大きく、中には実がついているものもあった。枝ぶりは規格外かもしれないが、この大苗ぶりはお買い得な感じがする。

2009年6月29日 (月)

ホームベル

今日は月曜日。最近、毎週のように通っている花ひろばは30%OFFの日だ。
接木台に使うため、ブルーベリーの苗木を買いに出かけた。

ブルーベリーは、ハイブッシュ系とラビットアイ系に大別できる。ハイブッシュ系は実の品質が良いが育てにくい。ラビットアイ系は、実の品質は劣るものの育てやすい。
ハイブッシュ系の品種をラビットアイ系の品種に接木すれば、おいしい実がなる丈夫な苗木ができるというわけだ。

ラビットアイ系のブルーベリーは1年生苗が198円。30%OFFだとわずか138円。挿し木するより楽だ。
ラビットアイ系品種の中で、もっとも丈夫な品種はホームベルという品種だ。
今日はホームベルの苗木をすべて買い占めるつもりだったが、たったの2鉢しか買えなかった。残念。

2009年6月28日 (日)

合同練習

ウズ丸たちは隣市まで遠征して合同練習。
練習最後のゲームだけ見に行った。ベスメンのゲームは同点で終わったらしいが、到着が間に合わず見ることができなかった。

ウズ丸と同様、相手チームにも変わった髪形の5年生がベスメンに入っている。背番号がわからないので#19としておく。
5年生ゲームでは、ウズ丸と#19がマッチアップした。
相手チームは#19にドライブさせるため、スクリーンをかけたり、パスをして切れるついでにスクリーンになるよう走り抜ける。
ウズ丸は何度もそれに引っかかり、その度に#19をフリーにしていた。いい勉強になりそうだ。

ウズ丸は他の子にボールを運ばせようとして、すぐ近くにパスを出すのがダメ。パスランをしないのがさらにダメ。ウズ丸をマークしていた敵がボールマンの敵になる。
結局、ウズ丸はいい攻め手を見つけられず、高い位置からドライブし、全員を抜いてレイアップを決めることが多かった。
今回は楽に勝てたが、今度戦ったら負けると思う。

2009年6月27日 (土)

シャシャンボの挿し木

ブルーベリーは根が弱いので、同じ仲間のシャシャンボに接木をすると育てやすい。

シャシャンボは地上部に問題が起きるとシュートがたくさん出る。主幹を切ったり、ブルーベリーを接木するとシュートが目立つ。
そのため接木苗を作るときには、シャシャンボの根元から出た、芽の少ない太いシュートで挿し木苗を作る。その上で芽の部分をすべてえぐって接木をするといい。

それは誰でも考え付くことだが、こんなアプローチはどうだろう。
まずシャシャンボの大きな株を育てる。主幹を切り、出てきたシュートに片っ端から接木をしていくのだ。土を選ばない株立ちのブルーベリーになってくれないだろうか。

うちにある品種で実験するなら、ハーバートやヌイ、オニールといった開帳性の品種は向かない。
また地植えが前提となるため、ブラデンやリベイルといった裂果しやすい品種も避けたいところ。シャープブルーかチャンドラーでも接木するかな。

接木できないほどシュートが伸びるなら、挿し穂として使えばいい。シャシャンボは梅雨時にシュートを挿し木すると活着がいい。
うちではキクやサツキ、バラと同じように梅雨時しか挿し木をしない。葉を極力少なくし、前年に伸びた緑色の枝を挿すようにしている。

Shashanbo090610

2009年6月25日 (木)

ヤマモモ採り

ウズ丸は、水土日がバスケ、月火金が柔道。
木曜日だけ空いているので、今日は庭のブルーベリーを独り占め…と思ったら、ブルーベリーはテスト期間中のツノ丸に食い尽くされていた。くやしくても早い者勝ちなのでしかたがない。
ウズ丸は先日、兄だけがヤマモモを食べたこともくやしいようだ。ブルーベリーはあきらめるとしても、ヤマモモは今食べないと来年まで食べられない。
今日はヤマモモを採りに出かけることにしよう。

ヤマモモがたくさん植えられている公園に連れて行った。
雌雄異株のヤマモモだが、この公園の木は不思議なことに全部メス。直径3cm近い粒ぞろいの実がびっしりと実るのだ。おそらく瑞光という品種だろう。
ちょうど収穫期らしく、地面には足の踏み場もないほどヤマモモの実が落ちていた。我々は樹上のきれいな実をザルいっぱいちぎって帰ってきた。

Yamamomo10yen090626

2009年6月24日 (水)

魚捕り

ツノ丸はテスト期間中なので、昼過ぎには帰って来る。
今日はディフェンスを裏返すレイアップや、ドリブルからのパスを速くする練習をしていたようだ。
道路で練習していたのだが、その横を流れる用水路にたくさんの魚がいるのに気付いたようだ。しばらくすると網を持って川をのぞきこんでいる。
せっかくなので捕まえて食べることになった。ウズ丸やバスケ部予備軍の友達も一緒になり、オイカワとカワムツを30匹ほど捕まえた。
魚は、ツノ丸がさばいて冷蔵庫へ。

夜、嫁が天ぷらにしてくれた。なかなかうまかった。

2009年6月22日 (月)

納品

某事務所に中古パソコンとプリンタを納品。FUJITSU FMV-C630と、EPSON PM-G860(?)だ。FMV-C630は今回もPentium4-3.0EGHz、メモリ512MB、WindowsXP/SP2、MicrosftOffice付き。
データの引越し作業や、インターネットの設定も含めて46,200円なり。

古いレーザプリンタと、FMV-C310の処分も依頼された。こちらは4,200×2=8,400円。

2009年6月21日 (日)

リザーブ大会

ウズ丸はリザーブ大会に参加した。レギュラーでない6年生や、5年生以下の選手だけが試合に出られる大会だ。
ウズ丸は出番があっても1QTくらいか。みんなにシュートを打たせることや、試合中の指示をがんばれと伝えた。

初戦の相手はSAG。バスケを始めたばかりの6年生チームだ。
ウズ丸はベンチでスコアラーを担当。
前半はシーソーゲーム、なんかとリードして終えた。
3QT、相手チームの長身#5の活躍で逆転され、一気に8点差をつけられた。
ずっとスコアラーをしていたウズ丸だったが、スコアシートを誰かに譲ってアップを始めた。4QTで出るようだ。
負けるのは嫌なので指示を変更。
「勝てるようにやって」
ウズ丸は#5とマッチアップ、スティールからドライブ、シュートミスをリバウンド。再びシュートミスして、リバウンドを奪った敵を追ってパスインターセプト。エンジン全開。ただし得点ゼロ。
相手の#5はまったくボールを運ばせてもらえず、ウズ丸はスティールやインターセプト、アシストと活躍していた。残り2分くらいで逆転して、そのまま逃げ切った。

2戦目の相手はTWMBCだ。
ウズ丸には、みんなにシュートを打たせることと、試合中の指示を出すように伝えた。
前半、5年生はほとんど出場しなかったが、なんとか6点リードで終えた。
3QTはウズ丸以下、全員が5年生というチーム編成だった。
YAKは原則ハーフコートマンツーなのに、なぜか今回はオールコートだった。ウズ丸の指示なのか。
5年生は息が合っている。ウズ丸がリバウンドを奪うと、誰かが速攻に走るという具合。点差を22点に広げ、4QTは全員がベンチに下がったが圧勝だった。

2009年6月19日 (金)

納品

某事務所に、中古パソコンとディスプレイを納品。
FUJITSU FMV-C630と、IO-DATA LCD-A175VWだ。FMV-C630は、Pentium4-3.0EGHz、メモリ512MB、WindowsXP/SP2、MicrosftOffice付き。
インターネットの設定も含めて、46,200円なり。

作業後、部長に呼び出された。
今時、この程度のパソコンならそこらで3万円くらいで買えるじゃないかと言い出した。
値切っているつもりなのか。それとも本気で言っているのか。
「じゃあ、そっちで買ってください」と即答。
この中古パソコンより安いパソコンで仕事をさせようというのか。部下の冷ややかな目にも気付いていないようだ。
3万円で買って、WordやExcelはどうするのか。誰がそれを納品して、インターネットの設定をするのか。
天下りは考えることが違うな。

そういえば先日、MicrosoftOfficeをインストールして、アクティベーションできなくて困っていたのもこの人だった。もちろんコピー品。

2009年6月18日 (木)

ヤマモモの幼樹

ヤマモモの幼樹が見つからないという話があったが、その理由がわかった。ヤマモモの幼樹は、成木と葉の形が違うのだ。
あまり見かけないその葉は、数は多くなかったが山の中で目にしている。
今さら気付いてももう遅い。
てゆーか、私の身長よりも高く育った接木苗が1,270円なら、この際、どうでもいいや。

写真左は成木の葉、右は幼樹の写真だ。

Yamamomoseiju090707 Yamamomoyouju090707

2009年6月17日 (水)

ヤマモモの台木

うちではヤマモモの「秀峰」という品種を育てている。たった1本しかないので、接木で増やそうと思っている。
接木をするには台木が必要だ。台木に使える幼樹を探して山を歩いたが、たくさんの巨木と、腕くらいの木が1本見つかっただけだった。

今度はYahoo!オークションで台木を探すことにした。
台木にちょうどいいくらいの苗木がいくつも見つかった。値段は300~500円。だが送料が何千円もかかるところが多い。

そんな中、ふと見つけたのが、そのものずばり「秀峰」の苗木。値段は1,270円だが、送料は850円。
自分で接木するくらいなら、苗を買った方が安い。
はっきり言おう。本末転倒だが、私は接木がしたいのだ。なので、こんな苗木を買うわけには…。

「ぽちっ」

しまった。クリックしてしまった。

2009年6月16日 (火)

デュアルコアその後

AthlonX2/5050eを載せたPCは、何度も再起動していたら、BOINCもデュアルコアを認識するようになった。
デュアルコアになると、メモリ1GBは少なく感じる。オンボードのビデオチップが、メインメモリのうち256MBを使ってしまうし。
ビデオカードを挿すとまた消費電力が…。こうして散財は続く。
今まで使っていたAthlon64/3500+は、Yahoo!オークションで売り飛ばした。

2009年6月15日 (月)

CPU交換

先日買ってきたAthlonX2/5050eを、メインPCに載せた。

AthlonX2/5050eはデュアルコアCPUだ。タスクマネージャで確認すると、デュアルコアとして認識されている。
しかしマイコンピュータのプロパティでは、CPU名が正しく表示されない。「AMD Processor model unknown」と表示されたままだ。

それだけならまだいい。残念なことに、本来の目的であるBOINCでは、シングルコアとして動作している。元のAthlon64/3500+からすれば、多少の高速化はしているものの、能力の半分しか出していない。宝の持ち腐れである。

2009年6月14日 (日)

春季大会+BMT

ツノ丸はBMT?という大会、ウズ丸は春期大会4日目。
4戦目の相手はSBK、22-66で負けた。みんな最初から勝てるとは思っていなかった。ウズ丸は9得点だった。

これで予選リーグは3勝2敗で3位通過となり、5-6位の順位戦を戦うことに。
相手はTMBC。3QTに逆転したものの、4QTに再逆転されて敗れた。

ウズ丸がPGなのに、なぜか#4がボールを要求して運んでいた。止めないということは監督の指示なのか。
ウズ丸はいつも通りだったが、足が動かない選手が多かった。相変わらずみんなスクリーンアウトをしない。
PGのウズ丸がトップにいるが、ボールは#4が持ったままオフェンスを組み立てるので、ウズ丸はセーフティ気味にプレイしていた。だから得点もない。
ウズ丸がF気味にプレイして得点を入れたシーンがあったが、監督に注意されて再びトップに戻ってきた。手ぶらのPGはセーフティくらいしか仕事がない感じだ。

いつものようにウズ丸用の備忘録を作っておこう。

  • ファウルアウトを狙っていない。
  • リバウンドの時に、リングに意味もなく近づく動作がムダ。
  • サッカーでいう楔が近い上、動きを止めてはいけない。
  • 各プレイの後の動きが遅い。
  • パスの後、スクリーンもかけずに切れている。

ツノ丸の方は最終戦だけを見に行った。予定では最終戦が最強対決のはずだったが、それまでに1敗していた。
ツノ丸は地味なPGになっている。ゲーム中の指示がイマイチで大敗。攻めないチビPGのおかげで、相手#4は元気いっぱい。
結局この日は3/6位。準優勝を狙っていたのでがっかり。ツノ丸の備忘録は、

  • リバウンドの時に、リングに意味もなく近づく動作がムダ。
  • 各プレイの後の動きが遅い。
  • パスの後、スクリーンもかけずに切れている。

ウズ丸と似た点が多いな。
二人とも、家に帰ってからバスケの練習をしていたが、問題点は技術よりも頭にあるような気がする。

2009年6月13日 (土)

ぽろたん

ツノ丸を連れて花ひろばへ出かけた。お目当ては、青い朝顔と、クリの新品種と、白いたい焼き。

まずは朝顔。嫁の希望で、青地に白縞が入る品種を探している。朝顔の縞は不安定なので、あまり売られていないようだ。
中でも涼しげな青縞は毎年人気があり、1鉢しか残っていなかった。最後の1鉢を158円で購入。

クリの「ぽろたん」は、渋皮が簡単に剥けるという新品種だ。PVP品種なので2,980円もするが、かまわず購入。渋皮がポロリと剥けるというなら安いものだ。

競り市をやっていたので、大株のブルーベリーを2鉢落札した。ホームベルが1,200円、シャープブルーが1,600円。
家に帰ってすぐに、10号鉢と8号鉢に植え替えた。

この花屋では、今週から白いたい焼きを売っている。試しに買ってみた。ツノ丸は京都の一人旅で食ったことがあるという。まあ一度食べたらもういらないかな。

2009年6月12日 (金)

50,000位達成

Athlon BE-2350eの効果か、BOINCのWCG(World Community Grid)解析ランキングが、ようやく50,000位を切った。
現在、49,600/453,400位。
このあたりまで来ると、1日に500位を上げるのがやっとだ。
今月中に40,000位を切ることさえ難しいが、昨日買ったAthlonX2/5050eに期待しよう。
年内に目標の10,000位を達成すると言って、AthlonX4なんかを買ってしまいそうだ。

2009年6月11日 (木)

金券ショップ

JR西日本の株を持っていると、JR西日本の切符が半額になる優待券をくれる。毎年もらっていたのだが、特に使うこともなく捨てていた。
ちょうど名古屋で仕事があったので、金券ショップへ持ち込んだら3,200円で売れた。毎年、3,000円を捨てていたのか…。

その足でウソマップに寄ってAthlonX2/5050e@6,300円を買った。優待券を売ったので半額てなところか。

2009年6月10日 (水)

玉竜

玄関前に植えてあった玉竜がずいぶん広がってきたので、今年は植え直すことにした。
すべての玉竜を抜いて、抜いた場所の土を入れ替え、少しだけ玉竜を植える。
抜いた玉竜はミカン箱に20箱以上あった。Yahoo!オークションで売ったら、1万円ほどで売れた。

リュウノヒゲの仲間は大好きなので、玉竜以外にも、縞竜や姫竜、黒竜を育てている。いつかはこういった品種で塀際を埋め尽くしたい。
写真は抜いた玉竜、右下に植え直した玉竜が見える。
Tamaryuhiyoko

2009年6月 9日 (火)

BE-2350到着

先日落札したAMD AthlonX2 BE-2350が届いた。
CPUを買ったのは久しぶりだ。
わくわくしながら、Acer Aspire/M1100のケースを開け、Athlon64/3500+を取り外して、BE-2350に交換した。
電源を入れると何の問題もなく起動した。
特にすることもないので、速いのかどうかわからないが、BOINCが二つ同時に宿題をやっているので、倍速になったのは間違いない。
コア電圧が下げられると聞いていたが、1.232Vになっている。これでいいのだろうか。

Athlonbe2350

2009年6月 8日 (月)

台木作り

昨夜、県大会から帰ってきたウズ丸は、昼になっても起きなかった。
13:00過ぎにようやく起きて、花ひろばに行きたいというので連れて行った。花ひろばのたこ焼きで昼ご飯。

ブルーベリー挿し木1年生苗@398円×2と、縞竜@128円を買った。月曜日は30%OFFなので600円ほど。いつも通り、ポット苗を入れるパレットをもらってきた。

100円ショップでエアプランツと植木バサミを買った。帰り道、植木バサミを持って山に入り、シャシャンボの枝を採ってきた。ブルーベリーの台木にするためだ。
ツノ丸が帰宅したので、ポットに砂を入れてシャシャンボの挿し木をした。来年の春には接木ができるはずだ。
写真は挿し木をしたシャシャンボ。花ひろばでもらったパレットに、砂を入れたポットが入っている。
Shashanbo090610

2009年6月 7日 (日)

県大会

ウズ丸はバスケの地区大会を休んで、柔道の県大会に出た。
今までで最低の3回戦負け。
バスケはAMBC相手に29-30で負けたそうだ。

2009年6月 6日 (土)

徹夜でジャンク市

使わなくなったパソコンを何台か解体し、CPUやメインボードをバラしてまとめた。
徹夜で、メインボード、AthlonXP2500+、AthlonXP2400+、LANカード×6、ビデオカード×6、古いHDD×3などを次々に出品した。
即決価格を低く設定したおかげで、明け方にはすべて落札されるという盛況っぷり。
今日は土曜日だし、1日10円の広告料も効果的だった。
とりあえず、CPUを購入する資金は手に入った。

2009年6月 5日 (金)

ジャンク市

昨日落札したAthlon BE-2350というCPUは、BE-5050eほどの性能は出ないが、Athlon64/4000×2に相当する。
デュアルコアだがTDP=45Wなので消費電力は下がるはずだ。

私が使っているAcer Aspire/M1100は、AM2ソケット搭載なので、AM2ソケットに対応したCPUを物色した。
その中で速度が速くて消費電力が低いCPUを選んだ結果がこれ。
送料を含めて5,000円ほどの出費になったが、手持ちのパソコンを部品を処分して捻出する予定だ。

2009年6月 4日 (木)

CPUアップグレード

私が使っているパソコンは、Acer Aspire/M1100。CPUはAthlon64/3500+で、当時、3万円以下で買った。
近頃、シングルコアのCPUでは力不足だと思うようになってきた。特にMcAfeeウイルススキャンのアップデートが重い(笑)。
またBOINCを実行するには、とにかく速いCPUが良い。
たとえばAMD Phenom IIやIntel Core2Quadは理想的だが、4万円以上の出費となる。

BOINCだけのために、そんなにカネをかけられないので、今使っているパソコンのCPUを交換することにした。
AthlonX2/5050e BOX品 TDP45Wがよさげ。これだと6,000円くらい。
Athlon3500+が、Athlon5000×2になる。さすがに×2とはいかないものの、Athlon5000×1.8くらいの速度になるらしい。
消費電力が低いのも魅力だ。今使っているAthlon64/3500+がTDP65W、それに対してAthlonX2/5050eはTDP45W。
消費電力が下がれば発熱が抑えられる。とりあえず一つ手に入れることにしよう。

ヤフオクで「Athlon BE-」を検索したところ、いくつかよさそうなものが見つかった。とりあえずAthlon BE-2350を落札した。

2009年6月 3日 (水)

ヒヨコ玉

プランターに乾いた砂を入れてヒヨコを飼うことにした。
匂いも少ないし、掃除がとても楽だ。週に一度、古い砂を畑に捨て、新しい砂を入れるだけ。

ヒヨコは体温を奪われないよう、親鳥のおなかの下で寝るのが普通だ。しかし我が家だと親鳥がいないので、みんなで寄り添って寝ている。
みんながエサ皿の中で団子になって寝ているのが笑える。
Hiyokodama090531

2009年6月 2日 (火)

無線LAN

先日のノートPCは、LANに接続できないだけで、他の部分については特に問題ない。
これを修理することも考えたが、修理代で無線LANが導入できる。
試しに中古のベースステーション MELCO(現BUFFALO) WLA2-S11、それからUSB型の無線LANアダプタ PLANEX GW-US54Gを組み合わせて無線化した。
PLANEXのこの製品は評判が悪いが、ベースステーションが旧型なら、IEEE802.11gモードで動作する。これなら発熱もないだろう。

先方もこれで納得し、LANケーブルなどを含めて13,440円で納品した。果たして修理したらいくらだったのか。

2009年6月 1日 (月)

春季大会3日目

ここまで3連勝のYAKだが、来週の4戦目は苦戦必死のAMBC戦が控えている。
残念なことに、この日は柔道の県大会があって、ウズ丸はバスケの試合に出られない。
こうなるとわかっていたら、柔道の県大会なんてエントリーしなかった。柔道は半年後の予定だってわかっているが、バスケの予定は直前にならないとわからないんだよね。

柔道の試合を休むわけにはいかない。参加費は道場から出ているし、ウズ丸の代わりに誰かが試合に出られなかったのだ。
バスケの試合は午後からだ。柔道を午前中に負けたら、会場から急いで帰ってくるつもりだが、負けるとは思っていない。ウズ丸も表彰台を狙っている。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

最近のトラックバック