« ぽろたん | トップページ | CPU交換 »

2009年6月14日 (日)

春季大会+BMT

ツノ丸はBMT?という大会、ウズ丸は春期大会4日目。
4戦目の相手はSBK、22-66で負けた。みんな最初から勝てるとは思っていなかった。ウズ丸は9得点だった。

これで予選リーグは3勝2敗で3位通過となり、5-6位の順位戦を戦うことに。
相手はTMBC。3QTに逆転したものの、4QTに再逆転されて敗れた。

ウズ丸がPGなのに、なぜか#4がボールを要求して運んでいた。止めないということは監督の指示なのか。
ウズ丸はいつも通りだったが、足が動かない選手が多かった。相変わらずみんなスクリーンアウトをしない。
PGのウズ丸がトップにいるが、ボールは#4が持ったままオフェンスを組み立てるので、ウズ丸はセーフティ気味にプレイしていた。だから得点もない。
ウズ丸がF気味にプレイして得点を入れたシーンがあったが、監督に注意されて再びトップに戻ってきた。手ぶらのPGはセーフティくらいしか仕事がない感じだ。

いつものようにウズ丸用の備忘録を作っておこう。

  • ファウルアウトを狙っていない。
  • リバウンドの時に、リングに意味もなく近づく動作がムダ。
  • サッカーでいう楔が近い上、動きを止めてはいけない。
  • 各プレイの後の動きが遅い。
  • パスの後、スクリーンもかけずに切れている。

ツノ丸の方は最終戦だけを見に行った。予定では最終戦が最強対決のはずだったが、それまでに1敗していた。
ツノ丸は地味なPGになっている。ゲーム中の指示がイマイチで大敗。攻めないチビPGのおかげで、相手#4は元気いっぱい。
結局この日は3/6位。準優勝を狙っていたのでがっかり。ツノ丸の備忘録は、

  • リバウンドの時に、リングに意味もなく近づく動作がムダ。
  • 各プレイの後の動きが遅い。
  • パスの後、スクリーンもかけずに切れている。

ウズ丸と似た点が多いな。
二人とも、家に帰ってからバスケの練習をしていたが、問題点は技術よりも頭にあるような気がする。

« ぽろたん | トップページ | CPU交換 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/30142724

この記事へのトラックバック一覧です: 春季大会+BMT:

« ぽろたん | トップページ | CPU交換 »

最近のトラックバック