« いつものLCD | トップページ | スチームアイロン »

2009年4月11日 (土)

トナー切れ

某事業所から、ページプリンタ LP-1400のトナーが残り少ないと連絡があった。
現地で確認すると、トナー残量が少ないとの警告が表示されるものの、印刷には問題なかった。新しいトナーが届くまで、このまま使ってもらうことにした。

これを機会に、カラーもモノクロもすべてインクジェットプリンタで印刷したいという要望があった。
トナーは新品だと10,000円ほどかかるが、リサイクルトナーだと6,000円以下で手に入る。トナーは3,000枚印刷できることになっているから、1枚当たり2円になる。しかし実際には3,000枚よりはるかに多くの印刷が可能で、さらに印刷コストは下げられる。
インクジェットプリンタは印刷コストが計算できないが、5円以下で済むとは思えない。

今まで通り、モノクロはページプリンタ、カラーはインクジェットと使い分けてもらうことになった。
家に帰ってからLP-1400のリサイクルトナーを発注。

« いつものLCD | トップページ | スチームアイロン »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/29123992

この記事へのトラックバック一覧です: トナー切れ:

« いつものLCD | トップページ | スチームアイロン »

最近のトラックバック