« ウズ丸の作戦 | トップページ | ミニバスケ予備軍 »

2009年3月25日 (水)

お金がたまる電子辞書

どの電子辞書を買うか迷っていたが、結局、XD-SF4800YWを買うことになった。
決め手は機能や性能ではなく色。どうやらこの機種は限定色らしく、他の機種より2,000円ほど高い。価格.comなどで調べると同じ値段に見えるが、ナントカカレントという2店は限定色の商品情報に普通色の価格を載せていてうっとおしい。

限定色にこだわらないなら、学校斡旋で25,000円。タッチペンとケース付き、しかも3年保証だ。
だがツノ姉は差額を自己負担しても限定色モデルを買いたいと主張する。それを聞いた祖父が「どれでも好きなやつを買ってやる」と鶴の一声。
結局、Amazon.comで限定色モデルを買った。価格は25,500円だったが、タッチペンやケースは別売。学校斡旋が圧倒的に安いことがわかる。

黄色という色は、風水ではお金がたまる色らしい。それなのに2,000円も高いって…。あ、そういえば、結果的にはタダになっちやったな。

« ウズ丸の作戦 | トップページ | ミニバスケ予備軍 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/28888208

この記事へのトラックバック一覧です: お金がたまる電子辞書:

« ウズ丸の作戦 | トップページ | ミニバスケ予備軍 »

最近のトラックバック