« McAfee追記 | トップページ | Picasa3でスライドショー »

2009年3月 3日 (火)

スライドショー

今年度は子供会の役員に当たっている。
スポーツをしているので、子供会の役員は子供が低学年のうちに引き受けたい。我が子がどこかで試合をしているというのに、子供会の行事にかかりきりなんてことは避けたいからだ。

それはさておき、子供会の活動の記録は写真に撮ってある。
だが子供会では写真を配布したりはしない。欲しいかどうかもわからない写真を撮って配布するなんてカネのムダと、いつの間にか廃止になった。
その代わり、デジカメのデジタルデータを配布する。写真のプリントは各自でどうぞというわけだ。

その写真データは、昨年からDVD-Rで配布するようになった。DVDだと容量が大きいので、写真以外のデータも入れることができる。
昨年度のDVDは、写真がスライドショーになっていて、DVDプレイヤーで再生できるようになっていた。
予想はつくと思うが、今年は私が作ることになった。

ソフトはGoogleでおなじみのPicasa3を使った。
このソフトをインストールすると、ハードディスクに入っている写真をリストアップしてくれる。
あんな写真やこんな写真まで、自動的にリストアップするのでとても危険なソフトだ。嫁の目の前でインストールすることは避けたい。
さっそく使ってみる。こんな手順でやってみた。

  • 写真を行事ごとに分類し、気に入った写真だけを残す。
  • 写真は傾きを修整し、コントラストなどを補正する。
  • 写真ごとにコメントを付ける。
  • スライドショーを選んで動画にする。BGMも指定できる。
  • ここでコメントの種類を指定できる。
    私のおすすめは「説明 - タイプライタ」だ。
  • プレビューで問題がなければ動画にする。
    時間がかかるので寝る前にクリック。

できあがった動画はWMV形式なので、DVDプレイヤーで再生するためには、ここからまた一苦労しなければならない。
今日は疲れたので、続きはまた今度だ。優秀なフリーソフトを使えば何とかなるだろう。

« McAfee追記 | トップページ | Picasa3でスライドショー »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/28466016

この記事へのトラックバック一覧です: スライドショー :

« McAfee追記 | トップページ | Picasa3でスライドショー »

最近のトラックバック