« 特別練習 | トップページ | 県大会モード »

2009年2月22日 (日)

新人戦

ウズ丸はバスケの新人戦。
初戦の相手はKLFだった。新人戦なので情報なし。
ウズ丸は1QTから出たが、マッチアップはでたらめ。相手の得点はいつも同じところだった。マッチアップを変えようかとも思ったが、最後までそのまま戦った。
ウズ丸はドライブからのシュートでファウルを稼ぐ。ツノ丸同様、ファウルコレクターだ。このQTを終えて5-14。
2QTはウズ丸がベンチで11-9、前半は16-23とやや劣勢。
昨年は前半の貯金を後半いかに守るかという戦いが多かったが、今年は後半が勝負らしい。
3QT、またもウズ丸のドライブで#4がファウル。5ファウルで退場に追い込んだ。このQTは14-5で逆転。
ウズ丸はドリブル芸人ではないが、セーフティと速攻の切り替えやポジション取りが巧妙。渋いバスケをしていた。
4QTは安定した試合運びで、試合に出ていない子も試合に出すことができた。4QTは21-0と完封。試合は51-28で勝った。

2試合目はAMBCと対戦。昨年の主力が4人も残る強敵だ。
初戦と同じような試合展開で、1QTを5-15で終えた。1試合目と違って、ファウルがほとんどもらえなかった。2QTは11-11と互角の戦い。前半を16-26で終えた。
3QTはウズ丸が相手の#4を封じる作戦らしい。オフェンスはセーフティに入り、ディフェンスに専念していた。
しかし、#4に対するディフェンスは間が空きすぎで、いいパスを出される。チェックしろと指示を出すと、近付きすぎてカウンターで抜かれてしまう。考えた末、ちょっかいをかけろと指示を出した。これはうまくいったようで、パスを減らすことができた。このQTは9-9と互角だった。
4QTも得点差は縮めることができず、選手交代もあって10-18。試合は35-53で敗れた。
ベスト5人の戦いだとほぼ互角。2年前のように、フェイスガードを覚えれば、今秋には勝てそうな気がする。

« 特別練習 | トップページ | 県大会モード »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/28342859

この記事へのトラックバック一覧です: 新人戦:

« 特別練習 | トップページ | 県大会モード »

最近のトラックバック