« ショットガン | トップページ | ディファレンスギア »

2009年1月30日 (金)

ブレッドボードの配線

私は電子回路をブレッドボードで作る。
ブレッドボードなら何度でも組み直しができるし、半田もいらない。小さなブレッドボードは400穴で250円ほど。ユニバーサル基板とあまり変わらない。
ブレッドボードは専用配線が高いのが欠点だが、配線は自作することができる。古いLANケーブルを剥いて使えばタダ同然だ。
ただし今時のLANケーブルは撚り線が使われていることが多い。古い、単線のLANケーブルを手に入れないといけない。
うちの近くのカインズホームでは、単線のLANケーブルしか売られていないので助かる。

そんなわけで、今日は単線LANケーブル@70円×10mと、*型のドライバーセット@1,280円を買ってきた。

某老健で作業。ウイルス対策ソフトの更新が2件だった。
インストールの間、他のパソコンを回って、WindowsUpdateをして回った。4,200円なり。

Lancable090209

« ショットガン | トップページ | ディファレンスギア »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/27627369

この記事へのトラックバック一覧です: ブレッドボードの配線:

« ショットガン | トップページ | ディファレンスギア »

最近のトラックバック