« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

柔道祭

私は朝明川クリーン作戦というのに参加した。川のゴミ拾いである。別に参加しなくてもいいのだが、趣味なので参加した。
他地区は河原の不法投棄など大物に苦労していたが、うちの町は地区を流れる用水路を担当したので不法投棄はない。動員をかけ過ぎたんじゃないかと思うほど人が多く、ずいぶんきれいになった。

ウズ丸は三泗柔道祭という大会に参加した。
この大会では、勝っても負けても2試合しか試合ができない。その代わりに内容を評価される。2試合を最高の成績、つまり一本勝ちで勝つと優秀選手賞となる。
ウズ丸の初戦は女の子が相手だった。最初は様子を見ていたが、途中で安心したのか大外刈りで一本。
2試合目もまた女の子だった。組んだ途端に大外刈り。少し対応されたが、体重で引きずり込むように投げたため、耐え切れずに一本。男の子だったら耐えたかもしれない。
1年ぶり二度目の優秀選手賞だった。

団体戦は地区別に分かれて十人以上が戦う団体戦だ。地区といっても東西南北の四地区しかない。こちらは優勝だった。

2008年11月29日 (土)

納品

某事業所にパソコンと17インチLCDを納品。FUJITSU FMV-C630を2台と、IO-DATA LCD-A175VWを納品した。FMV-C630は、Pentium4-3.0GHz、メモリ512MB、OSはWindowsXP/Pro仕様だ。
納品したLCDを見て他の部署もブラウン管ディスプレイを置換したいと言い出したが、手持ちがない。後日、納品することになった。
PC+LCDで75,600円、処分料として12,600円なり。

ところで、IO-DATA LCD-A175VWは、今年は20台以上購入した。価格もずいぶん安くなって、今では14,490円だ。BenQなどと比べて液晶がぷよぷよすることもないし、スピーカー内蔵というのもありがたい。

2008年11月28日 (金)

電子部品いろいろ

秋月電子で電子部品を物色。加速度センサ@1,000円、LCD@900円、7セグLED、CdS、などを買い込んだ。加速度センサは小さくて配線が難しいため、2.54mmの基板に固定してあった。何かに使えそうなので購入した。
LCDは信号線が多く、配線がとても面倒だ。しかし購入したLCDは、2.54mmピッチのスルーホールが1列になっている。ピンを立てるだけでブレッドボードに挿して使うことができる。ピンが2列になったLCDは専用ケーブルを作らないとブレッドボードでは使えないのだ。

残っていたPCをすべてセットアップ。CPU切換器を二つ使うと、4台を同時にセットアップできる。これで手持ちのPCはすべてセットアップが終わった。

2008年11月27日 (木)

テスト勉強はできない

ツノ丸たちはテスト期間中なので、昼過ぎに帰って来た。
テスト勉強をしているか聞いたところ、「勉強道具はすべて学校に置いてきたのでできない」との返事だった。
まあできないものはしかたがないな。バスケの練習でもするか。

私vsツノ丸+ウズ丸の1vs2をすることに。1on1だと私といい勝負だが、1vs2だと私に押され気味。二人の連携がイマイチ。パスが読まれる。パスを修正しながら1時間ほど練習した。

ツノ丸のシュートフォームがまた崩れていた。ミドルシュートが入らない。私が調整するとアホみたいに入るようになるのだが、ツノ丸一人では調整できないようだ。いつも私が見ているわけじゃない。そろそろ自分で調整できるようになって欲しい。

今日も2台のFMVをセットアップした。

2008年11月26日 (水)

ライセンスシール

先日、落札したFMVが届いたのでセットアップした。CPU切換器を使って、2台づつセットアップした。仕事の合間にやっていたので、丸一日かかって4台しかセットアップできなかった。

ところで、落札したFMVの中にWindowsXP/Homeのライセンスシールが貼られたものがあった。
WindowsXP/HomeのリカバリCDは持っていないので再セットアップができない。だが、こんなこともあろうかと、廃棄処分にしたFMV-C310からWindowsXP/Proのライセンスシールを剥がしてある。ライセンスシールを貼り直し、そのプロダクトIDを使ってセットアップ完了。

今日もFMV-C620を7台落札した。落札する業者も一社に絞った。

2008年11月24日 (月)

納品とか

某老健で診療報酬の請求に使うルータの動作確認。モデムの箱を開けると型番が違うものが入っていた。
見積もりではADSLモデムに接続するBBルータと聞いていたが、届いていたのはISDNルータで型番も違っていた。動作確認もできず、料金を請求するわにもいかない。

LCD-A175Wを25,200円で納品した。代わりに17'CRTの廃棄処分を依頼されたので4,200円。SDカードが欲しいというので、ちょうど持っていた2GBを1,260円で納品。

帰宅後、FMV-C610を2台セットアップした。

2008年11月23日 (日)

長野遠征

ウズ丸は昨日から長野に遠征。
前日は練習試合だ。古賀道場と当たり、よりによって古賀先生の息子さんと当たったらしい。
背負い投げで半分背負っているのに返し技が来る。寝技は亀になって防御姿勢を取っているのに、なんだかうまいこと転がされて、

「なんだかわからないけど動けないぞ」

という状態にされ、押さえ込みで負けたそうだ。
他にも強い道場がたくさんいて、バスケでいうとサマーキャンプin奈良みたいな雰囲気だったらしい。
今日は団体戦の副将として、低学年の部で出場したが3回戦敗退だった。

ツノ丸はテスト期間中なので部活がない。中学生4人を草バスケに連れて行った。ツノ丸はイマイチだったが、他の3人は驚くほどうまくなっていた。次の大会が楽しみだ。

今日はFMV-C620+15'LCDを14,000円で落札した。Pentium4-3.0GHz、メモリ512MB。

2008年11月22日 (土)

転売と廃棄処分

先日、落札したFMV-C610が届いた。新品だし、DVDスーパーマルチドライブも塔載している。Pentium4-3.0GHzでメモリ512MBと、なかなかお買い得だ。知人に電話したら16,800円で買いたいとのこと。15インチLCDも8,400円で用意して、その日のうちに売れてしまった。

廃棄処分にするPCがたまってきたので、業者に来てもらった。ディスプレイが1台、FUJITSU FMV-C301/C300/C320/6000CL2と、DELL OptiPlexGX150を引き取ってもらった。どのパソコンも内蔵HDDを抜き、小さなHDDと換装してある。

ツノ姉がパソコンが欲しいというので、廃棄するはずだったFMV-C600を使わせることにした。CPUはCeleron1.7GHz、メモリ512MBにした。このメモリは他のFMVから抜き取ったものだ。これだけあれば、まあまあ使えるだろう。
無線LANをセットアップして、インターネットもできるようになった。

今日はFMV-C620を6台落、15'LCDを2台落札。すべてPentium4\3.0GHz、メモリ512MBだ。
8,000円~9,000円といつもの値段ではあるが、同じ業者から落札したので、送料を考えると安くついた。

2008年11月21日 (金)

仕入れその後

Yahoo!オークションでは、昨日の入札により、さらに4台のPCを落札できた。オークションで落札すると、支払いや送付先の連絡などの取引連絡が必要になる。
たった2台でも取引連絡が面倒なのに、さらに4台ともなると何が何だかわからない。落札一覧を印刷して、手書きで進行状況を書き込むことにした。
また明日以降の入札は、数台まとめて出品している業者をじゅうたん爆撃。月末までに20台は集めたい。

入札の中心はPentium4-3.0GHzの機種は送料込みで9,000円前後だが、キーボードが付いてくるので見かけほど高くはない。メモリ512MBやWindowsXPライセンスシールなどにも注意して入札した。

2008年11月20日 (木)

仕入れ

某事業所にて、パソコンの設置をお手伝い。代金は2,100円。他にも保守作業があったのだが、修理するよりも買った方が良さそうなものばかり。今時、Pentium3なんてひどすぎる。

そんなわけで、パソコン3台とLCD(液晶ディスプレイ)2台の注文があった。手持ちで納品できるが、年末に備えて在庫を確保することにした。
液晶ディスプレイは、少し前まではI-O DATA LCD-A175VW@17,554円がおすすめだったが、円高で新型を中心に値下がりしている。
17インチだとBUFFALO FTD-G732AS@15,669円、20インチだとiiyama PLE2002WS-W1@18,800円なんてものがあった。
パソコンは年末までにYahoo!オークションで在庫を増やしておこう。FMV-C610を2台落札。CPUがCeleron2.3GHzで7,000円、Pentium4-3.0GHzが8,000円だった。
オークションとはいえ、相手はほとんどが業者。送料は高い業者で2,000円、安い業者だと500円で済む。このあたりを考慮して落札。

2008年11月18日 (火)

動画編集

パソコンのデータのバックアップ。今日は写真のバックアップを作ることにした。今使っているカメラだけでも1万枚ほど撮影している。写真は厳選しているつもりだが、それでも8GBもの容量がある。
USBの外付けHDDから、別のHDDにバックアップを取り、さらに2枚のDVD-Rにもバックアップを作った。

DVDレコーダーのHDD(ハードディスク)に録画した映像を、DVDにコピーして保存することにした。
たった数分の番組だが、そのまま保存したのではDVD-Rが何枚あっても足りない。録画した番組はパソコンに転送して、DivX形式で圧縮して保存する。
この方法だと、DVDプレイヤーで見ることはできなくなるが、何年分もの番組を一気に検索して見ることができる。きちんとタグを付けて分類しておくと、どの大会のあのプレイとか、ナントカという昆虫の映像なんてのも検索することができる。
今日は半年分のテレビ番組を一気に処理した。人に頼まれたものも含めて、年に100本を超える動画をこうやって加工している。圧縮処理にはひじょうに時間がかかるが、朝寝る前にセットして、夕方、起きた頃には処理が終わっている。

webサイトの更新を2件と、廃棄処分にするパソコンのHDDを取り出して分解した。

2008年11月17日 (月)

筆まめ19インストール

朝、寝ている私に、嫁が声をかけて出て行った。
「仕事に行って来るわね。昼ご飯はテーブルの上にあるからチンして食べてね。」ではなく、「仕事から帰って来るまでに筆まめをインストールしておくように。」ということだった。
きちんとインストールしておかないと夕食にもありつけないのは明白。パジャマのままでインストールすることにした。

先日買った筆まめ19はDVD-ROM版だが、嫁のPCには、DVDドライブが付いていない。
別のPCのDVDドライブに筆まめ19を入れ、DVDドライブのプロパティから共有をクリック。ネットワーク越しに筆まめ19をインストールした。

インストール中、このブログを更新。

SD-Jukeboxを拾った

先日買ったMicroSDが届いたので、さっそくケータイに入れ、パソコンに入っている音楽を聴いてみることにした。
パソコンからケータイに音楽を転送する場合、フラッシュメモリのように、そのままコピーしただけでは再生できないらしい。
専用ソフトでデータを変換してからSDカードに書き込む必要がある。
SD-Jukeboxという市販ソフトを使うのが一般的だが、これを買ってまで聴きたいとは思っていない。

先日、子供会で廃品回収をやった。平たいものなら何でも混ぜる家が何軒もあるようで、その中にFOMA P902i用CD-ROMが混じっていた。パッケージにはこう書いてある。

「FOMA P902iでデータ通信する際に必要なソフトウェアおよび「SD-Jukebox」が収録されています。」

これは遊べそうだと思って捨てずに残しておいた。まあ、このCD-ROMを拾ったからMicroSDを買う気になったのだが。
音楽の再生には成功した。徹夜でがんばったが、動画の再生にはもう少しかかりそうだ。

2008年11月16日 (日)

ジャンプシュート

日中はバスケの東海総体を見に行き、夕方は草バスケに出かけた。中学生5人も連れて行った。草バスケは練習なんて一切なし。すべてゲーム。大人の参加が少なかったので、中学生も混ぜてゲームをすることにした。

1ゲーム目、ツノ丸はあまりシュートが入らなかった。大人ボールが重いようだ。休憩の間に大人ボールで練習するとボールにも慣れたようだ。2~5ゲーム目はコンスタントに10点近く入れていた。6ゲーム目は中学生+小学生がメインのゲームを組んだ。するとまたツノ丸のシュートが入らなくなった。そういえば最後だけ中学生ボールを使ったんだっけ。

久しぶりにツノ丸のプレイを見たのだが、ジャンプシュートを打つようになっていた。今まではまったく打たなかったのだが、今日は好んでジャンプシュートを打っていた。2~5ゲーム目の確率は100%近かった。昨日の試合でもよく入ったという。故障中の筋トレや駅伝の走り込みが関係しているのもかしれない。

2008年11月15日 (土)

筆まめ19

嫁が年賀状の準備を始めた。パソコンを乗り換えたばかりなので、筆まめが入っていないとのこと。
筆まめ17があるので、今年は筆まめを買わない予定だったが、DVD-ROMが見つからないので買うことにした。
Amazon.comで筆まめ19/アップグレード版@3,097円を買った。
ネットのダウンロード販売だと、筆まめselect2009が2,000円くらい。家電量販店でもレジ前に廉価版が売られている。うちは筆まめでポスターなんかも作るため、フォントが多い正規版を買うようにしているが、年賀状だけなら廉価版がおすすめ。

練習試合

ツノ丸はバスケ部の練習試合でMD中学校に出かけた。MD中とは二度、練習試合をしている。相手には大きな子が多くて全員が10cm以上のミスマッチ。こちらはほとんどが1年生、ミスマッチはしかたがない。前回の試合は敗れている。当時、ツノ丸は故障中だったが。

初戦はプレスをかけるが、裏をやられるシーンが目立った。前半は苦戦したが、ツノ丸には余裕があった。
故障が直ってからは駅伝の練習ばかり。バスケの練習を再開したツノ丸は、ようやく元通り。いつものファウルコレクターっぷりで、相手チームの大半をファウルトラブルで動けなくした。最後は数点差で勝った。久しぶりの勝利だ。

今日は2チームしかいないのでずっと試合だ。B戦で大敗してから、同じチームと2試合目をすることになった。
ディフェンスは普通のマンツーマン。顧問の先生が「自分で行けるときは全部行け」なんて言ったので、セットオフェンスはすべてツノ丸のドライブだった。
3QTで20点をリードしたので、ゾーンプレスの練習をすることになった。1-3-1の最後をチビのツノ丸が守る変則的なゾーンだ。まだ練習を始めたばかりで、練習ではツノ丸すら止められないが、今日は効いていた。そのまま圧勝した。

2008年11月14日 (金)

パソコン置換

嫁のパソコンの内部を掃除していたら、コンデンサが膨らんでいるのを発見。このままではやばいので、新しいパソコンに乗り換えることにした。とはいっても廃棄処分のパソコンをニコイチで修理しただけ。
ケースにはFUJITSU FMV-C620と書いてあるが、中身とは一致していない。Pentium4-2.33GHzでメモリ256MBだ。メモリが少し足りないので、どこかで調達したいところ。

古いパソコンはFUJITSU FMV-C320。まだちゃんと動くので、コピーし忘れたファイルがあったときのために、しばらくの間は残しておく。メモリを新しいパソコンに引越しできるといいのだが。

2008年11月13日 (木)

ボタン

手がけていたwebサイトのデザインを修正することになった。
手始めにボタンのデザインを変更する。大量のボタンを描いて、先方にサンプルとして送った。

その中から気に入った形のものを選んでもらい、順次、大きさや色を決めていくつもりだ。この方法だと、作業が少しづつしか進まないが、確実に完成に近付くし、イチから作り直しということもない。万が一、そういうことがあっても別料金が取れる。
今日は形が決まった。明日からはwebサイトのイメージと重ねて色合わせだ。

ケータイで動画や音楽を見たいので、メモリカードを買うことにした。MicroSD/2GB@690円×3枚を買った。ケータイとデジカメで2枚あれば充分だが、Amazon.comは1,500円以上で送料無料なので、予備でもう1枚。

2008年11月12日 (水)

中古パソコン落札

ネットオークションで中古パソコンを物色していたのだが、FUJITSU FMV-C610を2台落札することができた。
構成によって価格が違うが、送料込み1万円以内が目標。うちの場合、DVDやCD-Rドライブ、FDD、液晶ディスプレイは不要だ。キーボードやマウス、スタンドは純正品ならあった方がいいが、他社製ならゴミになるのでいらない。それから転売する関係で、WindowsXPのプロダクトシールは必須。
こんな条件で探したところ、今回は9,000円と7,000円で落札することができた。CPUはPentium4-3.0GHzと、Celeron2.3GHzならまあまあか。

2008年11月11日 (火)

クレカで支払い

ウイルス対策ソフトの一つ、ウイルスバスターの更新代金を支払った。クレジットカードで約5,000円を支払い、8,400円を請求するだけという、おいしい仕事だ。

どうして顧客自らが支払わないのかと不思議に思う方もいるだろう。
事業所のパソコンには、他社のウイルス対策ソフトがインストールされていたが、派遣で来た人がウイルスバスターに変更したが、代金はポケットマネーから払いたくないということらしい。ハケンといっても、年に何千万円ももらっているはずなんだが…。
事業所がそのまま支払うことも考えたが、その人がいなくなっても自動引き落としにされるかもしれない。間に私を入れることで、そういった事態は防ぐことができるし、用済みのアカウントを廃止できる。

2008年11月 9日 (日)

メモリ増設

先日注文したメモリが届いたので、パソコンのメモリを増設することにした。
買ったのは1GBのメモリ×2個、2台のPCはどちらも512MBだ。
2台を共に1.5GBにすることもできるが、同じメモリを2枚挿すとパソコンが少々高速化するらしい。そんなわけで、メインのPCは512MB×2=1024MB=1GB、映像編集用のPCは1GB×2=2GBとした。

ケースを開けたついでに、映像編集用のPCには、500GBのHDDを内蔵することにした。だがHDDを接続するケーブルがない。そこで、内蔵のDVD-ROMドライブを殺し、そのケーブルを使ってHDDを接続した。

Memory081108

2008年11月 8日 (土)

ジュニア県大会

今日はジュニアの県大会があった。34Kは予選リーグを突破し、決勝トーナメントに進んだ。ツノ丸は駅伝練習で見に行けなかった。補欠なのにまだ練習が続くとは…。

NA中学校には陸上部がないので、この時期だけ駅伝のために強化練習をする。朝と夕方の練習のため、部活には参加できなくなる。ツノ丸はケガから復帰して、たった2時間しか部活をしていない。
その後も一ヶ月、ずっと駅伝練習だ。長距離走なんだから、週に三日の走り込みでいいと思うのだが、朝夕毎日、休日にまでランニングをさせられる。
途中、タイムが出ない子はふるい落とされると聞いていたが、結局、誰もふるい落とされることはなかった。練習に来ない子をメンバーから外しただけ。練習に来なくなる子が続出したので(当たり前だ)、余分に選手を確保したかったようだ。
最後までふるい落とさないというルールは、部活をしない子にはいいが、部活をしたい子にはひじょうに迷惑だ。強化選手になると、駅伝練習をさぼって部活に出ることもできない。
そもそも朝夕、ただ無計画に走らせることが強化練習なのか。来年は駅伝を辞退しよう。

2008年11月 7日 (金)

メモリ

私が使っているパソコンは、acer ASPIRE/M1100。CPUはAthlon64-3500+、メモリ512MB、OSなしで2万円台という格安パソコンだ。これが2台あるが、机の上にはキーボードやマウス、それにディスプレイも1台だけ。
CPU切替器を使って、2台のパソコンを切り換えて使っている。
[Ctrl]キーを二度叩くだけで2台のPCが切り替わるし、重い処理にPCが占有されることもない。だが最近はメモリ不足を感じることがあるので、メモリを増設することにした。
ASPIRE/M1100に対応するメモリは、DDR2 667MHz SDRAM(PC2-5300)らしい。1GB×2枚を発注した。

このメモリは普通に買うと約3,000円ほどだが、io PLAZAなら保証なしで2,420円(送料込み)で買える。パソコン部品は、値段の何割かがサポートにかかる人件費。サポートなしで安く買えるなら大歓迎だ。
io PLAZAは、メモリやHDDの大手メーカーであるI-O DATAの直販店で、売られているメモリもI-O DATAブランドと同じものだ。ノーブラに抵抗があるならおすすめ。

2008年11月 6日 (木)

カキ比べ

季節が過ぎてしまいそうなので、あわててカキの話。
うちにはたくさんの果樹が植えてある。カキも10本ほど。品種は富裕、次郎、蜂屋、平無核など。私が大好きな次郎は2本もあるが、木が若いのであまり実らない。
たくさん実るのは樹齢40年を超える富裕で、今年も1,000個を超える実を着けた。

ところで、次郎の方が味がいいのに、店で売られているカキは富裕が多い。それはなぜか。写真を見ればすぐにわかるだろう。左が富裕、右が次郎だ。
Kaki081108

2008年11月 5日 (水)

IBM KB-8920

最近、タイプミスが多くなったと感じていたのだが、パソコンのキーボードの調子が悪くなっていたのが原因だった。
左下の[Shift]や[Ctrl]キーの調子が悪く、押しても反応しないときがある。[Ctrl]キーはタイプミスとは関係ないが、ファイルの個別選択に使うため、反応が鈍いと困る。

使っていたキーボードはIBM KB-7953だ。キータッチがぽにょぽにょの比較的新しいキーボードだ。別のKB-7953を引っ張り出してきてところ、[Shift]キーは直ったが、[Ctrl]キーの動作はイマイチ。
ちょっと古めのKB-8920でも実験したが、やはりダメ。
となると、壊れているのではなく何か他に原因がありそうだ。
さらに調査すると、右下の[Ctrl]キーは連打できるが、左下の[Ctrl]キーは二度の連打しか反応できないことがわかった。
わかった。CPU切換器のせいだ。
キーボードを変更することで[Shift]キーは直った。[Ctrl]キーの件はあきらめた。

ところで、実験に使ったKB-8920は、X68000やPC-9801Uのキーボードとキータッチが似ている。シリンドリカルステップスカルプチャーキーボードで、キータッチにこだわる人は試してみてほしい。
手元が高いので、手が小さな人には手首が安定しない。手首を浮かして使うと肩がこるので、パームレストも用意したい。

保守契約を交わしているwebサイトを更新した。

2008年11月 4日 (火)

WindowsXP/SP1a納品

WindowsXP/SP1aがインストールされたFMV-C620を納品。HDDを換装したので、キーボードとマウスなしで、25,200円。
それから廃棄処分のFMV-C301と、FMV-6000CLを引き取ってきた。処分料8,200円なり。
以前は古いパソコンをメーカーに送って処分していたが、最近はHDDを抜いて業者に渡すことが多い。処分料はそのままうちの利益になる。
ところで、廃棄パソコンを引き取る業者は「HDDはこちらで消去するから抜かなくていい」と言う。そんなの誰が信用するものか。

2008年11月 3日 (月)

逆足でシュート

ツノ丸を選抜に連れて行った。フォームを直したはずなのに、変てこなフォームでシュートを打っていた。当然、確率は低い。
あとで聞いたら、監督の指示で、利き腕と反対側の足を前に出す練習をしていたらしい。

WindowsXP/SP1a

注文してあったHDDが届いたので、FMV-C620に内蔵されているHDDと交換した。元は40GBだったが、80GBに増量した。たかが給与計算なので、そんなに必要ないのだが。
さらにメモリを256MBから512MBに増設してハードウエアは完成。

続いてソフトウエアを用意。いつもならリカバリCDを使ってWindowsをインストールするのだが、それだとWindowsXP/SP2になってしまう。あえて普通のWindowsXPをインストールして、ServicePack1aのパッチを当てた。
このまま使うと、WindowsUpdateが勝手にServicePack2をインストールすることがある。WindowsUpdateを禁止して、ウイルス対策ソフトをインストールして完成。

2008年11月 2日 (日)

Office2000を拾った

中古パソコンのHDDを新品に交換して、WindowsXP/SP1をインストールすることにした。
パソコンの在庫はあるが新品のHDDはない。ネットショップで、HDD/80GB@3,940円、HDD/500GB@5,932円、マウス@500円×3などを買った。
そのままネットショップをハシゴしていたら、Amazon.comで安いUSB外付けHDD/500GBを発見。500GBが8,800円、しかも送料込みは安い。近々、モデルチェンジでもあるのかもしれない。これも購入。

朝から子供会の廃品回収があった。回収した紙類の仕分けをしていると、見覚えのある箱が入っていた。
MicrosoftOffice2000/Personalが4箱。箱とマニュアルは紙として回収できるが、マニュアルの間に入ったCD-ROMは取り除いた。エンベロープには、ちゃんとプロダクトIDが印刷されている。何かのときに使えそうなのでもらっておいた。

2008年11月 1日 (土)

自主練

明日はツノ丸たちバスケ部の練習試合がある。
明日も駅伝の試走があるはずだが、顧問の先生が、駅伝の練習を休んでくれと言いに来たとのこと。

今日はツノ丸が駅伝の試走から帰ってきたら、バスケ部の連中が次々にやって来た。明日の練習試合に備えて、みんなでバスケをするらしい。
駅伝の練習で、ツノ丸はまったくバスケ部に顔を出していない。みんなでバスケを練習できるのはありがたい。
2on2ばかりだが、ツノ丸はパスとドライブからのミドルシュートを練習した。最近取り組んでいるミドルシュートがよく入る。2時間以上、ずっとゲームをしていたが、最後までシュートの確率は高かった。

ところで、駅伝のメンバーが確定した。結局、ツノ姉もツノ丸も最後までメンバーに残ってしまった。二人共、タイムを考えると補欠っぽい。
授業は休める、マクドナルドで昼食を食える、そして走らなくてもいい。補欠はみんなの憧れらしい。ツノ丸は大会に出たいようだが。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

最近のトラックバック