« 夏休みの自由研究 | トップページ | 野焼き »

2008年9月12日 (金)

草刈り

近所の土手と、ビオトープの草を刈った。
キシュウスズメノヒエという外来種が、水路の中にまで生えている。水路の中は草刈り機も使えず、手で刈らないといけない。
冬の間に除草剤をまくと簡単に全滅させられるそうだが、どうしたものか。

« 夏休みの自由研究 | トップページ | 野焼き »

自然」カテゴリの記事

コメント

除草剤は、植物の成長ホルモン様類似またはその阻害物質。
植物の休眠期には、あまり利かない。
冬にまくとあるのは、他植物への影響を考慮してと思います。
残留期間の短い物を使うのがいいのでは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/23751719

この記事へのトラックバック一覧です: 草刈り:

« 夏休みの自由研究 | トップページ | 野焼き »

最近のトラックバック