« 海水浴 | トップページ | ドブ掃除 »

2008年8月16日 (土)

ニセマツカサガイ?

丹波で遊ぶのも今日が最後。子供たちの自由研究のために車で走り回った。探していたのはイシガイの仲間。良さそうな水路を探しては車を停め、水に入って底を掘る。99/100の確率でハズレだが、そんなことは百も承知。自由研究なんてそんなもんだ。
自由研究は進まなくても楽しいことはたくさんある。途中、ちょっとした深みを見つけては川に飛び込んでいた。

そんな中、ほんの数メートルしかない短い水路を見つけた。川に下りると四葉のクローバー。いいことがあるだろうか。

川底を少し掘ると、大量のマシジミが出てきた。これは期待できそうだ。その中に少し大きめの二枚貝が見つかった。
絶滅危惧種のニセマツカサガイオバエボシガイのようだ。初めての発見に子供たちは大喜び。
こんな環境が将来も続くといいのだが。

Swimming080816

Clover080816

Sagasu080816_2

Mashijimiichijima080816

nazogai080816.jpg

« 海水浴 | トップページ | ドブ掃除 »

自然」カテゴリの記事

コメント

ニセマツカサガイとしている貝はオバエボシガイです。

コメントありがとうございます。イシガイの仲間は難しいですね。
この年、自由研究のために採集したドブガイは、プランターで元気に暮らしています。メダカで稚貝も得られました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/23078023

この記事へのトラックバック一覧です: ニセマツカサガイ?:

« 海水浴 | トップページ | ドブ掃除 »

最近のトラックバック