« KOBE | トップページ | ディスプレイ処分 »

2008年7月13日 (日)

中学生vs大人

午前中にパソコンを1台納品。FMV-C600本体のみで18,900円なり。

中体連前なので中学生を誘って草バスケ。
あと一週間で部活もおしまいという子もいるので、今日は中学生vs大人のゲームを組んでもらった。ボールも6号球。大人チームにはハンデとして嫁やウズ丸が混じるが、それでも中学生よりずっと強い。

初戦は20点ゲームで8-20と大敗。
次のゲームではハーフコートプレスをかけることにした。これが意外に効いて14-20。
試合中に指示を出して、個人のプレイを修正していく。

  • ハーフから頑張ってプレスしてバックパスを誘うこと。
  • 1年生は速攻で開いて走ること。
  • ツノ丸はボールを近くまでもらいに来ないこと。
  • ツノ姉はワンツーでカットするとき面を取ること。
  • 大きな選手に対するディフェンスはボールを狙わず、削りながら減速させること。
  • ボールを欲しい場所で待たないこと。

次のゲームは16-20。このあたりになると、指示をよく守ってプレイしていた。プレスでターンオーバーを誘い、ボールを奪ったときには既に前方に走っている。おじさん達は追いかける元気もなく見送るだけ(笑)。敵のシュートも全員がスクリーンアウトしていた。

最後のゲームでは、ツノ丸をF気味にして、ツノ姉をPGに変更した。これも成功して、18-14とリードを奪う。20点ゲームなので相手はオールコートプレスをかけると予想して、こちらが先にオールコートプレス。20-16で初勝利。

バスケから帰ってきて、裏の川でみんなが泳いだ。ちょうど柔道の東海大会から帰ってきた子達もやって来て賑やかだった。二人共、あっけなく1回戦負けだったが…。

« KOBE | トップページ | ディスプレイ処分 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/22280345

この記事へのトラックバック一覧です: 中学生vs大人:

« KOBE | トップページ | ディスプレイ処分 »

最近のトラックバック