« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

草バスケで納品

熱が下がらないので、ウズ丸は柔道の試合を休ませてもらった。団体戦じゃなかったのがせめてもの救いだ。

柔道の試合も行かなくてよくなったので、今日は一人で草バスケへ。左手のバックロールターンばかり練習。子供たちには左右どちらでもできるよう強要しているが、自分は片手しかできないのだ。試合ではバックロールなんて関係なかったが、どのゲームもなぜか大当たりだった。

バスケに来ていた主婦のパソコンが不調なので相談に乗った。機種はSONYのVAIO、PCV-L550/BPだった。CPUはPentium3-700MHz、ずいぶん前のパソコンだ。
過去に二度の修理をしていて、修理には2万円もかかったとのこと。今回も修理しようと思ったが、みんなに止められたらしい。確かにこんな古いパソコンに2万円はもったいない。

本人は本体だけを買い換えるつもりだったが、この機種は専用ディスプレイになっていて他のパソコンでは使えない。まったく、SONYは独自規格が大好きだな。地球にもやさしくない。
そんなわけで、いつものスピーカ内蔵17インチ液晶ディスプレイをクレジットカードで購入させた。IO-DATA LCD-A175VW@19,563円。送料無料でイチオシ。
パソコンはFMV-C600を納品。Pentium4-1.7GHz、メモリ256MBというスペックで18,900円なり。

2008年6月28日 (土)

発熱

午前中、ウズ丸は、ドリブルドリルと、背負い投げの打ち込みをやっていた。時間にして10分ほどの練習だが、これがバスケや柔道の基礎を作っている。
それが終わった後、どうもウズ丸の動きが鈍い。もしやと思い、体温を測ってみたら、37.5度もあった。風邪だろうか。

午後からのバスケ練習は欠席させ、寝かせることにした。布団に入ってしばらくすると、熱は38度を超えてしまった。
明日は柔道の柔整師杯だが、休むことになりそうだ。県大会は骨折、柔整師杯は発熱。このところついてない。

そういえば、ツノ丸が小4の頃は、オスグットで練習すらできなかった。それを考えると、ウズ丸はずいぶんマシだ。

2008年6月27日 (金)

体育館独占

N中で草バスケ。実業団のお姉さんは一人しかいなくて、しかも乳児連れなので体育館を開けてくれただけだった。
そんなわけで中学生だけで体育館を独占し、ゲーム形式の練習をすることになった。審判はゴージャスにJABBAのバッジ付きだ(笑)。

中体連前ということもあって女子は3年生だけ。主力が勢ぞろいだ。男子は1年生だけ。
だがツノ丸と一緒に入部した1年生は、不格好なレイアップがよく入るようになっていた。足の速さを生かして速攻を何本も決めていた。そんなにやられていいのか、ツノ姉。

  • ディフェンスではボールに抱きつくこと。
  • パスを出した後、何かすること。
  • 速攻を狙うこと。
  • フリーのときはパスコールをすること。

この備忘録はツノ姉用。
ツノ姉にとっては最後の中体連。ツノ丸にとっては初めての中体連。どちらも2-3試合は見せて欲しいな。

納品

某事業所にパソコンを納品。ウィルスに感染したため、再セットアップしたのだ。修理代は8,400円なり。
ウィルス対策ソフトを6台にインストール。2,100円×6台で12,600円。ソフト代は別。
普通にインストールすると、ウィルス対策ソフトのせいでLANが使えなくなってしまう。そのため私がインストールすることになったのだ。難しいことは何もなく、おいしい商売だ。

次の事業所は、先日から問題になっているブロードバンドルータの設定。今日はBUFFALO BBR-4HGをあきらめて、IO-DATA NP-BBRLを接続した。こちらは問題なし。
BBR-4HGが実効速度96Mbpsに対して、NP-BBRLは93Mbpsとあまり変わらない。何しろ今まで使っていたのはPlanex BRL-04A、実効速度は20Mbpsだ。これでも当時は高速だったんだが。代金は8,400円なり。

2008年6月26日 (木)

AVRWRT

先日、購入したAVRWRTは、説明書も一切なく、付属CD-ROMもいたって不親切。まず何をすればいいかという単純なことさえ載っていない。まあ、安いから文句は言えないか。

AVRWRTはAVRマイコンが載った自作回路をターゲットボードとして、マイコンを取り外すことなくプログラムを書き込むことができる。
ターゲットボードを作らねばならない。私はATtiny2313を使うことにした。説明書にはATmega88を例にしたターゲットボードへの接続例が載っていた。ATtiny2313のピン配置を調べ、同じ名前のピンに配線すればよさそうだ。今後のために回路図を描いておく。

ネットで拾ってきたプログラムをATtiny2313に書き込んでみた。
写真も撮ってあるが、ケータイで撮ったので使い物にならないかも。写真はまた今度。
Avrwrt2313

2008年6月25日 (水)

高速バックロールターン

ツノ丸は、先日の練習試合でハーフ7試合、14QTをプレイした。午前中の試合はPGとしてのプレイができたが、午後の試合はプレスでつぶされてしまった。

これから中体連までは、プレスに耐えられるドリブルの習得を目標だ。ライン際に追い込まれることが多いので、ライン際からバックロールで中に戻るコツを教えてある。
部活では、速攻を遅くしてディフェンスが追いつくのを待つ。ディフェンスがついて来たら、それをバックロールターンでかわす練習をしているそうだ。ターンでかわせるのはもちろんのこと、体当たりで相手を弾き飛ばすことも重要だ。

うまい先輩たちと練習できるのも、あと一ヶ月しか残っていない。その間に少しでも能力を上げたいところ。

2008年6月23日 (月)

バックアップ

ウィルス退治を済ませたパソコンを、某事業所に納品した。代金は8,400円。
納品してから問題が発覚した。給与計算に使っていたパソコンだが、バックアップを失敗していたという。
今まできちんとバックアップを取っていたつもりだったが、導入年月のバックアップばかりを取り続けていたらしい。これから全部入力し直すらしい。ウィルス対策ソフトをインストールしていなかった報いだ。担当者ファイトー♪

次の事業所に移動。ここは17台目のパソコンを接続してからネットワークが不調。古いブロードバンドルータは、16台までしかパソコンを接続できないためだ。
新しいブロードバンドルータを用意して、32台のパソコンを接続できるように設定して終わるつもりだったが、もっとひどい状態になった。
BUFFALO BBR-4HGという機種だが、なぜか接続と切断を繰り返す。初期不良かと思って、別の個体に交換しても同じ症状だった。自宅では普通に使えたし、接続する台数の問題でもない。
設定をしている間に就業時間を過ぎてしまい、結局、この日は古いルータに戻して帰ってきた。

2008年6月22日 (日)

ドリブルが弱い

ツノ丸は練習試合で遠征、ウズ丸とツノ姉は町内会のバス旅行。私は子供会のバザーへ。
役員なので買い物もできず、淡々とお仕事。大雨なので人出が少ない。値段を半額にしたが、たくさんの売れ残りが出た。
アシックスのバッシュがあった。大きさは23.5cm、気になる値段はなんと170円♪ウズ丸にピッタリ。これはラッキー。

最後に残ったものは、役員が10円で買うということになった。
ジャイアンツのタオルがあったので購入。アンチ巨人なので雑巾にするのだ。ファイトイッパーツ!!リポビタンDと書かれた皿、ちょきんぎょキャニスター。賞味期限が今週に迫った味噌、炒飯の素、キティちゃん石鹸を10円でGET。
残ったモノは、各自で持ち帰ったのだが大半は廃棄処分。

ツノ丸たちは主力二人が不在で、ツノ丸がずっと出ていたらしい。
最初の3試合は勝ったが、プレスされた最後の3試合はボールも運べなかった。備忘録はこんなところ。

  • バックチェンジを逃げる技として使っているので、ゾーンプレスに耐えられない。
  • ゾーンプレスを食らったときのドライブ方向が違う。
  • ドリブルの加速が遅い。弱い。
  • 速いバックロールターンができない。
  • パスを出した後の動きがない。

夜、中学生3人を連れて、N中で草バスケ。
実業団バスケのOBが子供たちにバスケを教えているので、その反対側で2on2。ツノ丸には私が全力でプレスして、それに耐える練習をさせた。残り二人はワンツーで攻めることを課題にした。
たぶんこの三人が夏からの主力じゃないかな。あと一人は向かい側でバスケ教室に参加している。あれ、残り一人しか枠がないぞ2年生。

2008年6月21日 (土)

ファウルコレクター

ウズ丸は交流大会で隣市まで遠征だった。対戦表を見ると、愛知県や岐阜県のチームも来るようだ。

春季大会でウズ丸は1試合だけプレイした。その日の目標はボールに抱きつくこと。
この日、実は相手チームの#4からボールを奪った。試合は見ていないのだが、ハンドリングのいいPGからボールを奪ったことは、めちゃくちゃほめておいた。
今日の目標も前回と同じだ。

午後から様子を見に行った。隣市とはいうものの、うちからは近い。うちは越境入団しているのでバスケ団に通うのとたいして変わらない時間で到着。
ちょうどフリースロー大会の表彰式だった。なぜかウズ丸が賞品を抱えていた。3位だったらしい。まぐれ。

そして試合が始まった。かつてのツノ丸と同じように2QTに出てきた。マッチアップしている相手の位置によって果敢にヘルプ。スティールはできなくても、ボールに抱き付き、ヘルドに持ち込む。ボールも狙うがファウルも狙う。ライン際に網を張ってオフェンスファウルをもらうほど。
もしかして張り切ってる?
前半リードで折り返すが、後半はゾーンプレスにやられて逆転負け。

2試合目。マッチアップしたのはドリブルが得意な#7。ドリブルで置き去りにされることもあった。まあ、ちびっ子にはここらが限界か。この試合は、前半だけで40点差が付いたので、後半はちびっ子5人で戦うことに。
マッチアップするのは巨漢の#5。スクリーンアウトはもちろん、押されても力を斜めに逃がし、互角に戦う…というか、完全に抑え込んでいた。4QT残り1分で、#5を4ファウルに追い込み、フリースローも決めた。点差を縮めることなく試合を終えた。
スティールやヘルドは10以上。得点もそれなりにあったと思うが、あまり覚えていない。

2008年6月20日 (金)

ユニフォームをもらった

ツノ丸が学校で#17のユニをもらってきた。ユニをもらったのは1年生でただ一人。残る1枚は誰の手に。

朝日新聞がまたやった

日本という国は、死刑が決まった鬼畜を国民の税金で100人も生かしている。法務大臣の怠慢で。
日本の法律では「6ヶ月以内に死刑を執行する事」となっているのだが、多くの法務大臣は、辞任直前にほんの少しだけサインするのが通例で、日本の死刑囚は増えるばかりだった。
杉浦正健というクソ法務大臣にいたっては、死刑執行命令に一度もサインしなかった。
サインが嫌なら、法務大臣を最初から辞退すればいいだけのことだ。仕事はしないが大臣のイスは欲しいってことか。

昨日、朝日新聞が鳩山法務大臣のことを「死神」呼ばわりした。死刑執行の許可を出したからというのだが、真面目に仕事をしている法務大臣を死神呼ばわりか。さすがは朝日新聞だ。
今までの法務大臣は仕事をさぼって、ほとんど死刑執行をしなかった。そのしわ寄せが来ている。
掃除当番をさぼったヤツがたくさんいて、しかたなく大掃除している人を非難している朝日新聞。KY朝日新聞がまたやった。

死刑反対を声高に主張して、死刑反対の世論の追い風を受けようとしているのか。それでも真面目に仕事をしている大臣をつかまえて死神はひどいな。
年寄りから保険料を取るのだって大騒ぎしているのに、何億円もかけて死刑囚を100人も生かしておく理由はない。

2008年6月19日 (木)

AVRマイコン

先週から取り組んでいる○ッチセンサだが、まずはAVRマイコンで作業を進めることにした。
AVRマイコンにプログラムを書き込むためには、AVRライタという装置が必要になる。デジットのAVRライタ@2,100円を買った。
自作を勧めるサイトが多いが、作業時間の方がもったいない。USB接続のAVRライタを少しでも早く手に入れるなら市販品が無難。

資料として、試しながら学ぶAVR入門という本 を注文した。来週中には小さな○ッチパネルで入力信号を拾ってみたいと思っている。

2008年6月18日 (水)

バスパン

ツノ丸たちのバスケ部は、ユニフォームは学校持ち、パンツは個人持ちになっている。先日、ようやくパンツの注文用紙が回ってきて注文したのだが、届くのは夏休みになるとのこと。
納期がかかるとわかったら、顧問の先生からツノ丸に伝言があった。

「今度の試合で出すから先輩にパンツを借りとけ」

先輩から借りると言っても、先輩も試合には出るわけで…。卒業した先輩から借りて来いということかな。ツノ姉が兄のいる同級生から借りてきてくれた。
ところで、練習試合では既に試合に出してもらっている。今度の試合というのが、中体連の公式戦のことだとしたら楽しみだ。

2008年6月17日 (火)

サーバ不調

朝、現場に行ったらサーバが不調。パソコンは使えず、デスクワークもできず、作業場所の予約もできずと、午前中は仕事にならなかった。午後には復旧したものの、パソコン頼りの仕事というのはこんなものなのかと痛感した。

夕方、再セットアップしたDELL OptiPlexGX240を納品。

2008年6月16日 (月)

ウィルス退治

某事業所にFMV-C620、LCD-A171AW、LP-1400、外付けDVD-RドライブDVR-iUN8を納品。17'LCD以外は中古品なので75,600円で済んだ。

別の事業所で、ウィルスに感染したDELL OptiPlexGX240を引き取ってきた。再セットアップして欲しいとのこと。給与計算が近いので急いで欲しいとのことだが、再セットアップに必要なCD-ROMや、MS-OfficeのCD-ROMは紛失したらしい。

夜、別のCD-ROMを使って、OptiPlexGX240にWindowsXPをインストールした。プロダクトIDは本体に貼られたシールがあるので問題なし。MS-Officeはさすがに無理だった。まあ、私の責任ではない。

2008年6月15日 (日)

春季大会決勝

春季大会は1試合もウズ丸を見ていない。今年は子供会と育成会のダブル副会長。午前中は子供会のバザーの準備、午後はドッジボールのルール講習会。
なんとか決勝戦は…と思って、午後は嫁に任せて体育館へ。

決勝には間に合ったので、昨年ビリのチーム側で観戦。一応、どちらのチームにも拍手してたんだけどね。両チーム共、ディフェンスよりもオフェンスというチームで、1点差で盛り上がっていた。
他の試合も見たが、男子はディフェンスをがんばっているチームが少なく感じた。この時期はこんなものかもしれないが、女子はそうでもないんだよね。

写真は春季大会の予選の試合…の間にやっていた子供会の廃品回収(笑)。収益金は10万円を超えたんじゃないかな。
Haihinkaishu080611

2008年6月14日 (土)

ツノ丸の謎

中学生の部活というと普通は体操服。だがツノ丸は試合が始まると、バスケのカッコ=私服に着替えてベンチに座っている。バスケだからバスケのカッコを…と思っているのだろうか?
コート上では同級生が敬語を使う。ツノ丸の指示に同級生が「ハイ」と返事をしている。
女子バスの朝練習に参加しているのも謎。ツノ姉に頼まれて、バスケ部に女の子をたくさん誘ったからか。
トレードマークだった頭のツノ。たった1cm伸ばしただけで、担任にハサミで切られてしまう。ロン毛は放置なのに、坊主頭に生えた1.3cmのツノはチョキン。なぜだ。
今度は試合の前日にカットしようと思う。

骨折していたウズ丸が、今日からバスケに復帰。

2008年6月13日 (金)

廃品回収

朝から軽トラックに乗ってお仕事。
某事業所で、パソコン4台、ディスプレイ5台、プリンタ2台を回収。高価なものだから捨てずに残してあったとのこと。1台4,200円と言ったら、私が足元を見ていると勘違いしたようで、「もっと高くならないの?」みたいなことを聞かれた(爆笑)。
私が4,200円くれなきゃ置いて帰ると言ったところで、ようやく事態を理解してくれた。私が納めたプリンタが新品で12,600円なのに、10年前のプリンタを4,200円で買うバカがいると思うのか。認識不足というか、とりあえず値切るみたいな態度に腹が立ったので、

「ネットワークの設定は、うちが担当すると1台当たり2,100円です」

と言ってみた。
パソコンを納品したらネットワークの設定くらいは無償でやっている。あるいは全体で2,100円くらい。それが1台当たり2,100円となったので大慌て。案の定、どうしようか迷っていたので、この日はとりあえず古い機器を引き取り、処分料4,200×11台=46,200円だけをもらって帰ってきた。
この事業所はまだDHCPサーバすらない。社員だけではネットワークは組めないと思う。

この人には「DELLの新聞広告と比べてあんたのとこは高い」と、言われたことがある。もちろん口からでまかせだったが、値切るのがこの人の仕事なのか。
来週になってもネットワークプリンタが使えないので、社長にまた怒られると思うよ。DELLの時も怒られたのに全然懲りてないね。所長さん。

2008年6月11日 (水)

○ッチセンサ

イベントの入力装置は、毎年、押しボタンスイッチだった。だがそろそろ時代遅れのような気がしてきたので、触れただけでONになる○ッチパネルを使ってみることにした。
○ッチセンサ初めてなので特性がよくわからない。
○ッチセンサを実験するには、いくつかの方法が考えられるが、我々が考えたのは以下の三つ。

mTouchはPICマイコンで実現する方法だ。サンプルプログラムや資料も充実しているが、資料の大半が英語。それに最新のPICを使うので、PICライタ@$34.99を購入する必要がある。
AVRマイコンはまだ使ったことがないが、試してみたいと思っていたところだ。実験回路を公開している人もいてうまくいきそうな予感。こちらもAVRライタ@2,100円を購入する必要がある。
PS-306は電子工作キットとして販売されている○ッチセンサだ。一つ買ってみたが、リレーやブザー、LEDなど、ユーザが拡張できるよういろいろな回路が付加されていて2,500円。

どれが目的に適しているのかよくわからないので、とりあえず全部試してみることにした。出費がかさむが、まあ、レゴほどではあるまい。

2008年6月10日 (火)

日本武道館行き決定

柔道の県大会で意外に健闘しちゃったウズ丸は、先生に日本武道館行きを宣告された。
そろそろ苦手なことを克服していかないといけない。
ウズ丸は組まない子に弱いようだ。どこかで練習したいけど、こういうタイプが道場にはいないんだよなあ…。
今までウズ丸には、階級別の大会が圧倒的に有利だと思っていたが、そうでもないようだ。重量級の子たちは、ウズ丸が苦手としている組まない選手を減らしてくれるからだ。

先日のバスケの春季大会は1点差で負け、予選リーグを3位で終えた。両リーグの3位同士で5位決定戦を戦うことになる。
バスケの春季大会が終わると、柔道の市大会、柔整師杯、日本武道館と大会が続く。今年はまだ入賞がない。足も治りつつあるし、そろそろ狙い目なんだけど。

2008年6月 9日 (月)

保守作業

プリンタを買って来たけど、パソコンにつながらないという電話。そんな部署にパソコンもプリンタも納品した記憶はない。どうやら部署で勝手に買ったらしい。
WindowsMe搭載のパソコンなのに、今時のプリンタを買ってしまい、接続できないというオチだった。さすがの私でもどうしようもない。

安いプリンタだからと飛び付いたのだダメ。インクカートリッジの種類を事業所で統一しているのに、プリンタが安くという理由だけで買っている。部署ごとにインクを買えば、プリンタよりも高くつくのにねえ…。

別の部署からは、先日納品したパソコンが動かないという連絡があった。電話でどんな症状なのか聞いたのだが「まったく動かない」というバカみたいな回答。
現場に出向いて確認すると、他のパソコンに付属のMicrosoftOfficeをインストールしてあった。違法にインストールされたMicrosoftOfficeは20回ほど起動するが、その後は起動しなくなる。
それすら説明せずに「まったく動かない」と苦情を言ってたのか。違法にインストールされたMicrosoftOfficeをアンインストールして代金2,100円。

うちでよく使う納品書+請求書がなかなか売っていないので、ネットで購入することにした。店で買うと、こういったものはあまり値引きしていないが、ネットだと値引き率が高い。送料が余分にかかっても何冊か買えば定価より安くなった。

2008年6月 8日 (日)

県大会とかいろいろ

今日は子供たち全員がそれぞれの試合に臨んだ。

ウズ丸はバスケの春季大会を休んで、柔道の県大会へ。
足の小指を骨折しているため、隣の指とくっつけてテーピング。バスケと違って柔道は素足で戦うので、はがれないようにテーピングするのが難しい。昨日、テーピングのテストもしたし、巻き方も教えた。

ツノ丸とツノ姉はバスケの強化練習試合。ツノ丸たちは交通の便が良くない会場なので、保護者の送迎ということになった。父はツノ丸の送迎、母は子育連(子供会育成会連合会)主催のKYT講習会へ。

ツノ丸たちの試合は7分×3ピリオド。1QT-3QT-B戦で1試合という設定になっている。
今日は#10のユニをもらってプレイしていた。4人いるはずの2年生は全員欠席で、私は顔すらよく知らない。そんなチーム事情なので、ツノ丸はA戦にもB戦にも、そして2試合あったC戦にも出ていた。
チームでは、ツノ丸はPGとしてプレイしている。今日もドリブル芸人らしいプレイで、楽しそうなバスケをしていた。前回に比べてパスがうまくなっていたし、B戦ではチームメイトに、いい指示を出していた。
いつものように備忘録を…。

  • ボールマンと1vs1の場面で、右手しかドリブルできない相手に右を抜かれた。
  • ノールックのサイドハンドパスがヘタ。ノールックより、パスフェイクの方が確実。
  • まだ3Pの形ができていない。3Pはいらない。
  • フェイクの後、フェイクにひっかかったことを確認してから抜いている。確認はいらない。フェイクにかからなければ体当たりしてから下がればいい。
  • ティアドロップを使いすぎ。フックだったらフリースローがもらえる。

ツノ姉はプルバックが使えるようになって、パスが回しやすくなったとか言ってた。詳しいことはよくわからないが、先日、負けた相手に雪辱を果たしたようだ。次はバックターンを教えたいと思っている。
ウズ丸は昨年に続いて、4年生男子軽量級の部に出場。ベスト8(87人中)だった。また組んでくれない相手に負けてしまった。こういうタイプの練習相手がいないんだよなあ。

2008年6月 7日 (土)

エコゆうパック

廃棄処分のパソコンを送るための荷札が届いた。廃棄パソコンはエコゆうパックという専用の荷札で送ることになっている。
今回の荷物は、先日のパソコン1台とディスプレイが2台。ブラウン管タイプのディスプレイを引き取ってくれる業者を見つけたが、雨に当ててしまった2台はメーカー処分することにした。

それにしても申し込みをしてからの日にちがかかりすぎる。この横には、まだ荷札が届いていないパソコンが何台も山積みになっている。
Ecoyupack080607

2008年6月 6日 (金)

某いんちき社

レーザプリンタ EPSON LP-1400のトナーカートリッジが届いた。このプリンタはホコリに弱く、すぐに印字がおかしくなる。
トナーカートリッジも高いので廃棄処分にしようと思っていたが、再生トナーが6,000円で買えたので、もう一度使うことになった。欲しいという事業所に納品することになった。

某老健で作業。国保連への介護報酬請求はISDN回線を使わねばならないので、ISDNダイヤルアップルータが使われていた。
先日、システムを更新することになり、メーカーからシステム一式をインストールに来た。だが設定がうまくいかないため、ウィルス対策ソフトをアンインストールしていった。
それでも設定うまくいかないので、今度はダイヤルアップルータを別の物に交換した。そのせいで、この事業所のパソコンは、

  • ウィルス対策ソフトなし。
  • 新しいTAを購入。
  • メールが受信できない。

という事態に陥ってしまった。どうするつもりだろう。
今までダイヤルアップルータがDHCPサーバをやっていたので、LANも機能しなくなりプリンタの共有もできなくなった。
私が大急ぎでプリンタLP-1400を用意し、メールの受信は電話線をつなぎかえる方法を教えた。代金は12,600円なり。

EPSON PC-486GF(化石)とディスプレイとプリンタ、DELL OptiPlexGX1、FUJITSU FMV-5500MLを引き取ってきた。処分料は21,000円。

リサイクル

今日も廃棄パソコンの解体。大きなパソコンの中に、小さなパソコンを解体して入れた。どちらも売却できるが、フロントパネルが割れていたし、40GBのHDDを内蔵しているのでパーツとして利用する。
いつものように、大きいパソコンは内部を広くするため金属部品を取り外し、小さいパソコンを解体して中に入れた。
というわけで、ニコイチなパソコンができあがり。1台のパソコンとして、メーカーに廃棄処分してもらう。取り外した金属部品は重さにして7.4kgあった。

ところで、解体した時に出た金属部品だが、今年はちょっと試したいことがあって、金属部品をため込んでいた。
その試したいことというのは、鉄クズをリサイクル業者に売ることだ。今日は初めて、近くのリサイクル業者に持ち込んでみた。
すると、なんと13,000円にもなった。鉄がいい値段になっているとは聞いていたが、この金額にはちょっと驚いた。量は軽トラに平積みでいっぱい。

業者さんが言うには100kgあれば持ち込んでもらっていいよとのこと。ミカン箱に10個くらいか。これは楽しい。エコヲタクの解体ゴッコが13,000円だって。写真はまた後日。

2008年6月 5日 (木)

中古レゴ

ネットオークションで中古のレゴブロックを買う時は、いろんなモノを出品しているオバハンから買ってはいけない。
オバハンは魔法の言葉「ノークレームノーリターン」を武器に、ゴミのようなレゴブロックを出品している。青いバケツの中身をバラ売りしていたりする。

レゴショップとして有名なデジラは、1,500円で送料が無料になる。送料、税込みできっちり1,500円のレゴを買うとこんな量になる。ちなみに重さは500g程度だ。
Lego1500yen

2008年6月 3日 (火)

野犬の襲撃

明け方、鶏の鳴き声がしたので見に行くと、野犬が鶏小屋を襲っていた。犬は3頭、ライトを照らすと野犬は逃げていった。
小屋の中を見ると、1羽は首を食いちぎられ、もう1羽も瀕死の重症。金網が破れないので鶏を持ち去ることはできなかったようだ。
首のない鶏は血抜きをして解体。瀕死の鶏は別のカゴに干し草を敷いて、室内に入れた。

Chikin080603

2008年6月 1日 (日)

運動会

小学校の運動会。ウズ丸は骨折しているのに、前日から運動会に出ると張り切っていた。
張り切っていただけあって、徒競走もなかなか速かった。ラストはなぜかヘッドスライデングでゴールするほど。順位は3位だったけどね。ヘッドスライディングしなきゃ、もっと速かったのに…。
高学年ともなると4月生まれのアドバンテージもなくなってくる。これからはだんだん遅くなると思う。うちは家族そろって足が遅いのだ。

道場の先生が「あんなに走れるなら練習さぼるんじゃねえ」と叫んでいた。バッシュを履いていいなら、柔道の練習だってできなくはないんだけど。

運動会のため、バスケの春季大会は欠席させてもらったが、試合は無事に勝ったようだ。現在、2勝1敗。あと一つ勝って予選リーグを2位抜けしたいところ。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

最近のトラックバック