« パソコン置換 | トップページ | 干し草 »

2008年5月26日 (月)

廃棄パソコン

廃棄処分のパソコンに不要パーツを詰め込む作業をした。
FMV-6433DXのケースを開けてHDDを取り出す。HDDを分解してデータを消去するためだ。次にHDDやFDDを固定している金具を外して資源ゴミへ。こうしてパソコン内部の空間を広げ、中に不要パーツを詰め込むのだ。
うちはプリンタを解体処分している。プリンタは埋め立てゴミとして処分できるが、それを解体してなるべく資源ゴミに出し、残った基板類は廃棄パソコンの中へ。
こうすることで、基板もリサイクルしてもらえるんじゃないかな…と。3,150円も払って廃棄処分にするのはこのためだ。

ところで、17'CRTを買い取ってくれるというショップを見つけた。買取価格は数百円でも、処分料4,200円を払うよりずっとおトク。東南アジアで再利用されるとか。
以前から半額で処分してくれる業者は知っていた。だがそのシステムだと、半額で引き取った物を再利用せずに不法投棄しても利益が出てしまう。

処分料をもらって引き取った家電品をエイデンは不法投棄。ヤマダ電機は転売。コジマは紛失(笑)。こんな家電屋のニュースを聞いていると、そう簡単に信用するわけにはいかない。

写真はジャンクを詰め込んだ廃棄パソコン。ケースを元に戻し、3,150円でメーカー処分してもらう予定。

Fmv080524

« パソコン置換 | トップページ | 干し草 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/21207818

この記事へのトラックバック一覧です: 廃棄パソコン:

« パソコン置換 | トップページ | 干し草 »

最近のトラックバック