« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

レゴその後

レゴブロックが足りないのはわかっているけど、
注文したレゴがなかなか届かない。
息子たちが使っているパーツも使えないし、
残った部品でこんなものを作って暇つぶし。
右のハンドルをくるくる回すと、
ウォームギアが真ん中のギアを回す仕掛けになっている。
Wormgear080430

2008年4月28日 (月)

ウズ丸レゴ

ウズ丸の方はレゴブロックで遊んでいる。ネットを見ると凄まじい作品がたくさんあるのだが、私が作ろうとしているのはレゴのピタゴラスイッチ。

ウズ丸とブロックを奪い合いながら一緒にレゴを組み立てていたのだが、基本セットの青いバケツだけではブロックが足りない。机一つ分のカラクリさえ作れない。
色んな形のブロックがまんべんなく入っていてもしかたがないようだ。
そこでレゴブロックをパーツ単位で売ってくれるショップを見つけ、よく使うブロックを1万円分注文した。

とはいうものの、イベントで使える予算は限られている。今回のイベントはブース全体で30万円。テスト用のレゴだけで5万円もかかっているようじゃ、レゴを使うのは無理かなあ…。

2008年4月27日 (日)

みんなでコーチ

中学バスケの選抜大会だったが、チームは既に敗退しているし、チームは見に行かないとのことでツノ丸はお休み。近所の中学生と一緒に草バスケについて来た。

体育館のドアが壊れていてドアが開かない、さらにリングが降りないというアクシデントがあって、メンバーの集まりが悪い。何人かは途中で帰っていった。
そんなわけで、片方のリングを使ってメンバーが中学生にバスケを教えることになった。
ツノ丸はゴール下を徹底的に練習。新人君は左右のレイアップやスクリーンアウトを教えてもらっていた。
選手よりコーチの方が多いような状態で、マンツーマンどころかダブルチームの指導。いい練習になったと思う。

2008年4月26日 (土)

ツノ丸レゴ

ツノ丸は明るいうちはバスケ、暗くなるとレゴで遊んでいる。夜、自分で組み立ててプログラムしたロボットを持ってきた。
世界のナントカという芸人のように、人が数字を数える。すると3の倍数と3が付く数字のときだけアホ…じゃなかった近寄って来るというロボットだった。

プログラムはどうやって組むのかと思って、開発ソフトを見せてもらった。ループ(繰返し)命令もないのにどうやって同じことを繰返すことができるのか聞いてみた。すると、待機命令があって、それを置くと動作を続けたまま待機するとの回答だった。

さらに「C言語と同じようにループ命令でやるとこんな感じ…」とか言いながら、目の前でループ命令のプログラムに修正した。

初日から、思っていたより使いこなせているようだ。私が仕事で使うまで好きに遊んでいればいい。とか言いながら、あとで使い方を教えてもらうハメになったりして…。

これじゃ、どっちかが必ずアホになってるのでわかりづらいような…。

2008年4月25日 (金)

練習試合

地区にはジュニアの選抜チームが二つある。MYKと34J。今日はその両チームの練習試合だった。
ツノ丸はミニバス時代にお世話になっていたMYKに入団。まだ普通の試合に出してもらうレベルではないので、リザーブ戦にだけ出してもらった。1年生4人が出たが、相手の2年生にずいぶんやられていた。先が思いやられる。

2008年4月23日 (水)

レゴブロック

次のイベントは秋と決まった。昨年の秋のイベントは何年ぶりかの完敗だった。そろそろ新しい仕掛けを使いたい。
毎年、アイデアがあってもその構造を作るのに時間がかかる。昨年はそれで失敗した。それを何とかしようと思い付いたのはレゴブロック。レゴブロックならどんな形も簡単に作れる。
とりあえずバケツ一杯分のレゴを注文してみた。ゴールデンウィークはこれで遊んでアイデアを出してみよう。

レゴにはこんなものもある。もちろんこれも買ってみた。日本ではあまり使っている人がいないようだ。

2008年4月21日 (月)

納品

ホームページを納品。
納品はインターネットにアップロードするだけ。ほとんど毎週、納品しているようなものだが、このままでは修正が永遠に続きそうだ。
そこで、とりあえず納品して請求書を出すことにした。126,000+8,400円なり。
以後、修正の度に月々、8,400円の請求書を送ることにした。

2008年4月20日 (日)

春の選抜大会

ウズ丸はS館杯。
1回戦は対戦がなく、2回戦は適当に投げ、そのまま固めて一本勝ち。3回戦は練習していた一本背負いができたものの、うまく決まらず判定勝ち。4回戦はいいところなく判定負けした。ベスト8だった。
県内の同じ階級の選手に負たのは残念だ。

ツノ姉は春の選抜大会だったが、あっけなく初戦敗退。
相手チームは、主力が20ファウル以上で二人がファウルアウト。全員ファウルアウトさせればいいのに、ツノ姉はディフェンスをかわすドリブルばかりしていた。ボールは奪われないがファウルももらえない。強引にドリブルを続け、ファウルをもらい続ければ勝てた。

リバウンドを拾った子が、2-3mの距離にいるツノ姉にパスを出そうとしてインターセプトされる。これはツノ姉が何の役にも立たない場所を走っているから起こる。ツノ姉がすぐに開いて、パスをもらえる位置に走れば避けられる。

敵の速攻に追いついたのにボールを狙わない。ツノ姉はファウルを犯しても構わないので、ボールを狙うべきだ。ツノ姉は最後までノーファウルだった。

ツノ姉はプルバックを逃げる技として使っていた。下がってすぐに切り返せば、逆を抜くことができる。今週中に直しておこう。

写真はタイムアウト。すごく怒られて全員ベンチに下げられるところ(笑)。

Senbatsu080420

2008年4月19日 (土)

コメント付きの動画

ビデオから変換した映像にコメントを入れることにした。
VirtualDubという動画の変換ソフトに、コメントを入れるためのプラグインTexSubを追加するとできるらしい。手順はこんな感じ。

  1. 動画を見ながらコメントを記述。
  2. File→Open video file...で、動画を開く。
  3. Video→Filters→Add→TexSub→Open...で
    コメントを記述したファイルを指定する。
  4. Video→Compression→CODEC指定→Video→Save as AVI...

てな感じでやれば良さそうだ。
バスケ動画とは違って、柔道は背中に大きく名前が書いてある。対戦相手の名前はなんとか消しておきたい。解像度を落とすかサイズを小さくしてゼッケンを隠すといい。
DivX6.8ではサイズの調整ができないため、古いDivX5.2をインストールしてサイズを変更した。これで何とかDivX形式の動画には変換できるようになった。

DivX形式の動画は、美しくてファイルサイズも小さくできるが、ブログで公開したいなら、DivX形式をさらにFLVかWMV形式に変換する。
テスト用に、ウズ丸動画 というものを作ってみた。ファイルサイズが9MBもあるので、暇なときにどうぞ。

2008年4月18日 (金)

仮入部

今日は部活の仮入部の日だ。ツノ丸の勧誘が効いたのか、バスケ部にはそこそこの人数が集まった。
部活見学の時は人数が多すぎて、顧問の先生がわざと厳しい練習に切り換えたほど。厳しい練習に恐れをなして入部希望者が減らそうと思ったらしい。
それでもバスケ部には男女共、10人以上が仮入部し、ひと安心といったところか。

バスケ部の2年生は、男女共、わずか4人ずつ。しかも1人は塾通いで幽霊部員だという。
前向きに考えれば、先輩が少なければ早くから試合に出られる。1年生にはありがたいかもね。

2008年4月17日 (木)

録画用DVD-R

名古屋で仕事があったので、名駅のビックカメラに立ち寄った。
いつもは太陽誘電しか買わないが、今回はハードディスクのビデオを吸い出すために使うだけ。一番安かったimation DVD-R(25+1枚入り)@990円を購入したが大失敗。
録画用DVD-Rとは書かれていたが、家に帰ってよく見たらCPRM対応DVD-Rではなかった。パソコンと違って、AV機器はさっぱりわからない。

仕事はWindowsVistaのせいで、ほとんど作業が進まなかった。仕事をするパソコンにはWindowsVistaなんてインストールしちゃいけない。

2008年4月16日 (水)

ビデオ編集

昨年の試合をビデオでもらって、DVDレコーダのHDDに録画した。
次はパソコンに転送…と思ったら、CPRMとやらのコピー禁止属性がついてしまい、転送(コピー)ができなかった。
しかたがないので、DVDレコーダで再生した映像をパソコンで録画して解決した。
ちょっと映像が汚いような気がする。
明日、CPRM対応DVD-Rを買ってきて、そこにコピーしてからパソコンで変換してみよう。

2008年4月15日 (火)

楽天レンタル

DMM.comを休会したので、別のレンタル業者を調べてみた。まずは楽天レンタル
が、楽天レンタルは、入会しないとどんなDVDを扱っているのかわからない。まあ、いい。とりあえず入会してしまおう。
どこの業者もお試し期間があって、最初の数枚は無料で届く。気に入らなければその間に退会すれば料金はかからないのだ。
だが入会したものの、楽天にはバスケやダンスのDVDがほとんどなかった。DMM.comよりずっと少ない。
月額レンタルに安いコースがあるのはウリかもしれない。
探していたDVDは見つからなかったが、とりあえず無料でレンタルできる4枚をレンタルすることにした。

2008年4月14日 (月)

ネットレンタルDVD

CDもDVDもインターネットでレンタルできちゃう時代。
ネットレンタルは、レンタルしたいDVDをたくさん登録しておいて、空いた順に届くという仕組みになっている。
だがレンタルしたいDVDはいつになっても届かない。ひどい場合は一年たっても届かない。
単品レンタルというシステムを利用すれば届くのだけど、月額料金に加えて単品レンタルの料金をさらに払うというのは納得がいかない。
そんなわけでDMM.comの月額レンタルは休会した。退会はせず単品レンタルだけを利用した方がムダがない。

2008年4月11日 (金)

部活見学

中学校は、今日から部活見学が始まった。
ツノ丸は同級生をバスケ部に誘って体育館へ。体操服はもちろん、バッシュも持参。
たくさんの1年生を連れて見学に出かけ、体育館の片隅で、ドリブルやらチェストパスの練習をさせていたらしい。

1年生vs2年生で試合をしても、たぶん1年生の圧勝だと思う。ミニバス経験者二人に、春休み中、毎日バスケをやっていた子が何人も…。
子供たちは、バレーボール、柔道、サッカー、空手と少年団上がりが多い。少々厳しい練習だって平気なはずだ。あとは顧問の先生が、バスケに入れ込んでくれるといいのだけど。

夜、私は草バスケ。社会人チームとやっても走り負けなくなった。余裕があるので速攻で、人生初の左レイアップ…と思ったら外してしまった。左手のシュートはフック以外、使ったことがないんだよね。

2008年4月10日 (木)

ジュニア選抜練習

用事があって、ジュニア選抜の練習に顔を出した。せっかくなのでツノ丸も練習に参加。

中3との練習は、大人に混じる子供といった感じだが、連日の草バスケで、走るラインにムダがなくなった。フリースローやミドルシュートも、半分ほど入っていたので上出来。
ところで、まだミニバスのクセが二つ残っていた。

中1が4人というチームでも、ディフェンスリバウンドのときにギャンブル気味の速攻をかけようとした。大人と子供のような身長差があるのに、この状況でリバウンドを味方が取る可能性は低い。それにリバウンドを奪っても、ロングパスなんてカットされるだろう。

スローインからのボール運びに参加しなかったのもバカ。各チームのGが勢揃いだったミニでは、ボール運びよりも攻撃優先で良かったが、今のメンバーならPGとしてプレイしないといけない。

ドリブル、ドライブはなかなかいい感じ。ボード裏のスペースも使えるようになっていたし、バックシュートも何本か入れていた。
得意のドライブは健在。もっともさすがは中3、ディフェンスがついて来る。だが体当たりした後も、何事もなかったかのように下がっている。危なげない動きだ。
20cm以上の身長差がある相手でも、精一杯のカバーディフェンスが効いていた。少しでもファンブルするとボールに抱きつくし、ルーズボールもうまく拾う。一ヵ月分きちんとうまくなっていた。

2008年4月 8日 (火)

打ち合わせ

仕事の打ち合わせで名古屋へ。打ち合わせの結果、少々厄介な仕事になりそうだが、まあ楽しくできそうな予感。

ここのところ、卒業式の写真など、大量のカラー印刷が続いている。タダで使えるインクも色によっては足りなくなってきた。
ビックカメラで、EPSON G-730のインクカートリッジ@1,080円×2を買ってきた。
地元のヤマダ電機より20円安くて、なおかつポイント還元は108ポイント。合計で128円も安い。名古屋に行く用事があると、手土産よろしくインクを買って帰ることが多い。

2008年4月 7日 (月)

飛び入り参加

ツノ丸は中学の入学式だった。
ツノ丸はちゃんとバッシュやジャージ持参で、入学式が終わったら、勝手にバスケ部の練習に飛び入り参加したらしい。アップをしている途中で顧問の先生に見つかって帰ってきたのだが。
それから、大切に残していた16本の髪の毛は、先生にハサミで切られてしまったそうだ。

バスケ部の顧問に、明日は見学くらいはいいよ…と言われたそうだ。でも、ただ見学してたって何の役にも立たないので、今度は女子のバスケ部に飛び入り参加するつもりらしい。

そういえば、小さい頃、よそのチームの練習や、地区選抜の練習にも飛び入り参加していたっけ…。

2008年4月 6日 (日)

合同練習

ウズ丸は朝から隣市に遠征して、柔道の合同練習に参加した。
練習の内容は知らないが、練習の最後になぜか相撲をやったらしい。ウズ丸は相撲が得意なので、ちゃっかり優勝して賞品を持ち帰ってきた。

明日はツノ丸の入学式。ツノ姉は生徒指導の先生に呼ばれて、今度、入学してくる弟のツノを切っておくようにと言われたそうだ。
ツノ丸は坊主頭のてっぺんに草が生えたような髪型をしている。その草を試合や卒業式のときには、ムースで固めてツノ(写真右端)を作っていた。そんな髪型もこれでお別れ。
ツノ丸の頭をバリカンで刈り直したものの、ちょっと名残惜しかったので、16本だけ残してみた。ばれちゃうかな。

2008年4月 5日 (土)

草バスケ

今日はウチのチームの草バスケ。ウチはのんびりとしているので、子供だって試合に混ぜる。ただし危ないのでゴール下のリバウンドは禁止だ。

相手の速攻を私が追いつき、後ろからツノ姉が戻ってきたときのこと。ツノ姉がボールを狙うと思ったので、私はツノ姉を見ないようにした。それからボールマンの注意を引き付けるために腰を落とした。
足は踏み出さない。ターンやドリブルチェンジをされたら台無しだ。
そこにツノ姉が走り込んで、きれいにボールを弾いてマイボール。

私「わざと足音消した?」
ツノ姉「うん」

なかなかやるね。バスケ部の顧問の先生が変わってから、こういう工夫が増えた。腕はたいして上がってないけどね。

2008年4月 4日 (金)

草バスケ

S中で草バスケ。S中OB+O会vsABCの試合だ。先週、ひどくやられたので、今日はきちんとアップをして試合に臨んだ。
今日は相手チームのCが二人お休み。だが、代わりに助っ人が一人来た。試合は勝てなかったけどなんとか7点差。ちゃんとした試合にはなったかな。

私は得点こそ少なかったが、走り続けるという目標は達成できた。ルーズボールをたくさん拾ったし、マッチアップした相手を抑えることもできてよかった。
ツノ丸たちに教えていたフックシュートも決めることができた。ミドルシュートはブロックされやすいし、セットまでに両手を使うが、フックシュートはドリブルから片手でセットできるし、ブロックもかわしやすいので便利だと思う。

ところで助っ人の所属チームを聞いてびっくり。JBLの某チームだって。ツノ丸のボールにサインをもらっておけば良かった。また来てくれないかな。

2008年4月 3日 (木)

エンコード

チームの活動をまとめたDVDを作っている。
動画だけならDVDにコピーするだけでいいが、写真も混じっているので、パソコンで見られるようなDVDにしたい。そのためには、動画をDVD形式ではなく、別の形式に変換(エンコード)しなければならない。

  • DivX...再生ソフトが必要。
  • WMV...WindowsXP/Vistaならそのまま再生できる。
  • AVI...古いWMVみたいなもの。
  • MPEG...どの機種でも再生できる。

下に行くほどファイルサイズが大きくなるが、対応機種が多い。
私は普段、DivX+MP3形式で映像を保存しているが、DivX形式をパソコンで再生するためには、専用ソフトが必要になる。

不慣れな人でもパソコンで見られるようにするには、別の形式に変換しなければならない。
また長時間の動画になるとパラメータが重要になる。1秒間にどれだけの容量を使うかを調整しないと、ファイルサイズが大きくなって、DVD-R一枚に、たった2試合しか入らないなんてことになる。
WMV形式はTMPGEncで変換すると、音声のノイズがひどかった。MPEG形式はファイルサイズが大きくなる。いっそDivX形式で収録して、再生ソフトも一緒に焼いてしまおうか。

私は保存用の動画は、サッカーだと800kbps、バスケだと1000~1200kbpsで変換している。
バスケは体育館の床の模様のせいで、ひどく圧縮率が悪いのだ。NBAだとBOSのホームコートが最悪。イヤガラセとしか思えない床をしているのだ。
一年間、デジカメで撮影した写真と、試合の動画を1枚のDVD-Rに焼いて完成。

写真は卒業式のサッカー軍団。違う小学校の子はいないし、退団した女の子とツノ丸も混じっている。どれがツノ丸なのかは一目瞭然。ツノだって見えるよね。
Soccer080319

2008年4月 1日 (火)

DS美文字トレーニング

ウズ丸がお年玉でNintendo DSLiteを買った。
うちにあるソフトは英語漬けと脳トレだけ。ウズ丸だとあまり楽しめないので、美文字トレーニングというソフトを買ってやった。

だが残念なことに、このソフトは手本となる文字が美しくない。プレイヤーがどんなに美しい文字を書いても、手本に似ていなければ高得点は得られない。ちびっ子にはちょうどいいが、大人が書くにはちょっと微妙な文字だ。
教科書のような毛筆フォント、つまり教科書体を手本にした美文字トレーニングを発売してほしいところ。

エイプリルフールなんてどうでもいいのだけど、4月1日は、あちこちのwebサイトが何かやってくれる。ウルトラマンの円谷プロ、ゲームメーカーのアイレムなんかは、とても凝ったサイトを作っていて楽しませてもらった。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

最近のトラックバック