« 草バスケ | トップページ | 骨折 »

2008年2月 3日 (日)

6年生大会

今日は6年生大会。各団の6年生が混成チームで対戦する。お祭りみたいな雰囲気で、みんなが楽しみにしている。
大人と同じコートとリングで行なわれる試合は、試合前の挨拶では、県外の有名チームのモノマネをしたり、監督が大声で3Pシュートを指示したり。3Pを決めたら相手チームのベンチを挑発しながら走り抜けるなどやりたい放題。
ロングシュートが得意な子は3Pを狙うし、ツノ丸のようにドライブ好きな子はドライブばかりで攻める。1試合目は圧勝だったが、お祭りなんだから、次の試合はもっと派手な技で攻めて欲しいな。

試合の合間にはドリブルシュートやフリースロー大会がある。
ツノ丸はドライブ好きだが、団体戦のドリブルシュートはさっぱり入らず、みんなの足を引っ張っていた。
調整したばかりのフリースローは、リングに当たってゴン…、でもはねたボールはリングの中へ。こんなシュートばかりだったが120人中5位と健闘。賞品をもらってご機嫌だった。

2試合目。前半は3Pの打ち合いだったが、ツノ丸だけはドライブで勝負。高いリングに手を焼き、シュートもよく外していたが楽しそうだった。ファウルをもらってのフリースローもそこそこ入っていた。
せっかくなので3Pも1本だけ入れ、相手チームのベンチを挑発して走り抜けていた。試合は圧勝だった。

3試合目。各チームの代表とコーチ陣が対戦。
試合はコーチたちの高さにやられっぱなし。ツノ丸だけはコーチが相手でも、いつも通りのドライブとフックシュート。フックシュートはディフェンスの身長なんてお構いなし。シュートが入らなくても、コーチを抜いたり、スティールをするだけで会場が沸く。ドライブが止められても、お約束のレッグスルーやバックチェンジをしてからパスアウト。

楽しい一日が終わった。
指導者の皆様、運営スタッフの皆様、一日ありがとうございました。

戦隊モノのヒーローのような色をしているのがツノ丸チーム。黒いのは地球を狙う悪のナントカ。ツノ丸は赤、戦隊モノのリーダーは赤と相場が決まっている。

6nentaikai080203

« 草バスケ | トップページ | 骨折 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/10272428

この記事へのトラックバック一覧です: 6年生大会:

« 草バスケ | トップページ | 骨折 »

最近のトラックバック