« 山猿塾 | トップページ | 薪割り »

2008年1月 2日 (水)

里子

うちではニホンミツバチを5群飼っている。うちの軒下には自然巣が1群あるので合計6群。当然だが蜂蜜はとても食べきれない。
そこで2群を里子に出すことにした。
ニホンミツバチは環境の変化に敏感で、ちょっとした刺激が逃去してしまう。夏に巣箱を動かしたりすると、すぐに逃去してしまうのだ。だが冬なら大丈夫。気温が低いため、少々の刺激では逃去しないのだ。

里親さんのために、写真を載せておく。品定めするほど選択肢があるわけではないが…。

SubakoeSubakow

« 山猿塾 | トップページ | 薪割り »

自然」カテゴリの記事

コメント

聞いた話なのですが、蜂蜜も濾過する前の花粉・ゴミが入っている方が味が濃くて美味しいと。
本当ですか?

そんなことはないですよ。たれ蜜といって、花粉などが入らない蜜が一番おいしいです。
うちは花粉が混じってもあまり気にしませんが、最後に必ずフィルターでろ過しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/9635184

この記事へのトラックバック一覧です: 里子:

« 山猿塾 | トップページ | 薪割り »

最近のトラックバック