« 保守 | トップページ | 菌打ち »

2008年1月13日 (日)

合同練習

地区1位、3位、4位のウチと他地区の1チームが集まっての練習試合。
初戦はUMBC。いつもなら試合前にアップをさせるのだが、家を出る直前に自治会の仕事が入って到着したのは試合前。前回、OTまで競った相手だが、今回はボロ負けだった。やはりアップは必要だと思う。
ツノ丸は前回の戦術をすっかり忘れていた。速攻にも走らないし、ドライブもしない。パスをCの頭上に出すはずが、Cの奥に出している。タイムアウトが取られて、監督にも似たような注意をされていた。
前半もひどかったが、後半はPGが負傷退場し、さらに点差が開いた。

レギュラー戦の間にB戦が組まれた。ウズ丸は1QTと2QTに出て2得点づつ。ツノ丸とは違ったプレイスタイルでおもしろい。ツノ丸のようなドライブはないが、代わりにインサイドやミドルシュートが得意らしい。小3が面取りしているのは笑える。

2戦目はIK。時間が空いたのでツノ丸は空き時間にランニングをしていた。他にも勝手に走っている子が数人。選抜で対戦したことがあるので、身長ではなくスキルでマッチアップすることに。3QT途中までは競っていたが、3QTの終わりに突き放されて10点差で敗北。この日一番の強敵なので、この点差なら上出来かも。このチームには県選抜と思われる子もいるが、選抜チーム(推測)なので、県大会には出て来ない。
ツノ丸はいい攻めをしていた。

続いてB戦。再びウズ丸登場。1QTに出て2得点。ドライブできるのに、ロングシュートを放つシーンがあったのが気になる。監督にも注意を受けていた。マッチアップの相手を見て、ディフェンスが不要と見るや、果敢にダブルチームに行くシーンがあった。自分で考えてやったという。やはりツノ丸とは違う。

3戦目は地区1位のSMBK。選抜の#4とCを擁するチームだ。もう二度と試合することはないと思っていた相手だ。練習試合でも戦えるのは嬉しい。
前回はボロ負けだったので作戦を立ててみた。ツノ丸がPGではなく2番目に長身のFにマッチアップすること。結果はうまく行き、1-2QTは数点リードで終えることができた。
相手チームも前回と少し変わっていた。Cがボールを運ぶ。花道を外に引きずり出すためか。
3QTからはマッチアップを変え、何とか1点リードでしのいだが4QTで逆転された。試合は2点差で負けた。
県大会でもう一度戦いたいところだが、そのためには決勝まで進まないと...(笑)。

ツノ丸には県大会までに教えたいことが二つできた。

« 保守 | トップページ | 菌打ち »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/9908625

この記事へのトラックバック一覧です: 合同練習:

« 保守 | トップページ | 菌打ち »

最近のトラックバック