« 県大会二日目 | トップページ | 仮納品 »

2008年1月21日 (月)

プリンタ修理

年末に修理を依頼していたプリンタが届いた。EPSON PM-G720とPM-G730だ。修理代金は、合計12,000円程度だった。うち4,000円はヤマダ電機の取り分らしい。修理代金をポイントで支払おうとしたら拒否された。こちらもクレジットカードで対抗。クレジットカードなら私の財布の中身は変わらない。

先日、新しいプリンタを買った方が安いと書いたのだが、修理も悪くないと思った。というのも、インクカートリッジがすべて新品に交換されていたからだ。6本のインクを買うと6,000円かかるので、普通の人にとっては無償修理と同じことだ。
ただしうちは元々、インク代がかかっていないため、インクが新品になってもありがたみはないのだが。
修理内容はG730が廃インクタンクの交換、G720が印字ヘッドの交換、内部は清掃され新品同様になっていた。

プリンタ2台が復帰し、うちではEPSON PM-G720、PM-G730、PX-A720、LP-6100とEPSONばかり4台のプリンタが稼動することになった。個人的にはCanonの方が好きだが、価格でいつもEPSONになってしまう。
ところで、保証期間が過ぎたプリンタは、ヤマダ電機に持ち込むより、EPSON修理センターに依頼する方が安上がり。ドアtoドアサービスといって、1,575円で家までプリンタを引き取りに来てくれるサービスだ。ヤマダ電機のマージンよりは安いし、届くのも早い。もちろん修理代は同じだが。

« 県大会二日目 | トップページ | 仮納品 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/10014008

この記事へのトラックバック一覧です: プリンタ修理:

« 県大会二日目 | トップページ | 仮納品 »

最近のトラックバック