« ヤフオクで電飾 | トップページ | 電飾 »

2007年12月 1日 (土)

データ吸出し

某栄養士さんのパソコンが壊れたので、中のデータを吸い出して欲しいとのこと。
データの吸出しは面倒な作業だが、パソコンを壊していいなら比較的簡単にできる。
新しいパソコンFMV-E600(Pentium4-2.0GHz)を買ってもらったので、作業料はサービスということで。パソコン代として25,200円、旧PC処分料4,200円なり。

パソコンはミドルタワーと呼ばれる巨大な自作パソコンだった。データを吸い出すためにHDD(ハードディスク)だけ取り外し、中に分解したパソコンの部品を10台分詰め込んだ。これをリサイクル料4,200円を支払ってまじめに処分する。
パソコンなんて大半は金属性のケースの大きさだ。可燃ゴミや、資源ゴミに出せる部分を分別すると、ほんの少ししか残らない。基板や配線など、埋め立てゴミに出すしかない部分だけをリサイクル処理に出している。埋め立てゴミには出さない。それは地球にとって最悪の選択肢だ。

吸い出して欲しいデータは、筆王という年賀状印刷ソフトのデータだった。取り外したHDDに電源とIDE-USB変換ケーブルを介して別のパソコンに接続した。どのフォルダにもウィルスがたくさんいるが、筆王のデータは無事だった。取り出して欲しいというデータをコピーして作業完了した。
HDDはしばらく保管し、必要なデータがないようなら解体処理となる。

« ヤフオクで電飾 | トップページ | 電飾 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/9210937

この記事へのトラックバック一覧です: データ吸出し:

« ヤフオクで電飾 | トップページ | 電飾 »

最近のトラックバック