« パソコン保守×3 | トップページ | かけ足記録会2007 #1 »

2007年11月27日 (火)

山林の手入れ

今月に入ってから、天気がいい日は、毎日のように山林の手入れをしていた。
だが今日になって衝撃的な事実が判明。なんと場所が違っていたのだ。今までせっせと他人の山林をきれいに掃除していたのか。
これで二度目である。うちの親父の記憶力はまったくアテにならないことを再認識。
今回は中日本道路ナントカ(?)の人に案内してもらったので間違いない。

山林の手入れはイチからやり直しだが、一ついいことがあった。新しい山林にはコナラの木がたくさん生えているのだ。
一番大きな木は直径50cmもある。今年はこれを伐ることにしよう。この木があればシイタケのホダ木を10本と、薪ストーブ用の薪を一冬分確保できるだろう。
ちなみにコナラの木は、伐っても切り株から芽が出てまた木に育つ。

大木なのでチェーンソーを使わずに伐るのは無理だ。チェーンソーを使うのは久しぶりなので修理に出すことにした。週末には間に合うだろうか。

« パソコン保守×3 | トップページ | かけ足記録会2007 #1 »

自然」カテゴリの記事

コメント

家は大工さんから、菌を打ち込んだ状態のクヌギを頂いたのが昨年。今年には幾つかのシイタケができたので干しシイタケにしています。

干し椎茸にしているということは、食べ切れないくらい生えているのでしょうか。
生シイタケは醤油をつけて焼くとうまいです。
特に寒い時期に出たものは、身がぷりぷりしているので最高です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/9147355

この記事へのトラックバック一覧です: 山林の手入れ:

« パソコン保守×3 | トップページ | かけ足記録会2007 #1 »

最近のトラックバック