« 里山作り | トップページ | ホームページ作成 »

2007年11月 4日 (日)

キノコ観察会

今日はキノコ観察会に参加した。隣市から何人かのグループが来ていたので、案内をしながら歩いた。
私はキノコ研究会に入ってはいるものの、あまりキノコには詳しくないので、もっぱら植物について解説した。
キノコは40種類とまずまずの数が採れた。
ウズ丸とツノ丸も子供会行事が終わってから合流したのだが、山歩きの途中、ウズ丸がヤツシロランという腐生ランを手に持っているのに気付いた。貴重な植物で大手柄だが、すでにひっこ抜いている。

観察会が終わってから「生えていた場所に案内できたら100円やる」と言ったところ、山の中を迷うことなく歩いていく。
「ここにあるよ~」
確かに何十株も生えている。お手柄である。引っこ抜いた株を元の場所に戻して、山遊び。
ヤマイモのムカゴをたくさん採った。ムカゴ飯を作るつもりだ。

Kansatsukai071104

« 里山作り | トップページ | ホームページ作成 »

自然」カテゴリの記事

コメント

本当にキノコ研究会に入ってるのですね。
#嘘だと思った・・

ふふふ、苦手なキノコでさえ、一般人相手なら講師だってできますよ。
この日のメンバーには、図鑑を執筆しちゃうような人たちが二人もいたので静かにしてました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/8762891

この記事へのトラックバック一覧です: キノコ観察会:

« 里山作り | トップページ | ホームページ作成 »

最近のトラックバック