« タフなやつ | トップページ | 夏休みの自由研究 »

2007年10月28日 (日)

決勝トーナメント

今日は決勝トーナメント、初戦はSMBK、二度目の対戦だ。
春季大会はツノ丸不在で完敗だったが、今度は簡単には負けはしない。自信を持って臨んだ試合だった。一桁の点差で前半を終えた。
3QT、2-4点差になったところまではなかなか良かったが、4QTでターンオーバーを連発して突き放された。

試合に負けたツノ丸が泣いていた。試合に負けて泣いたのは初めてだ。くやしがることはいいことだと思う。泣いた方がきっと強くなる。

気を取り直して3位決定戦。対戦相手は夏まで地区1位だったUMBC。予選リーグで負けたUMBCと対戦できるのはありがたい。
今回は3QTまで僅差でついていったが、またも4QT、ほんの少しプレスが変わっただけで、ターンオーバーを連発。一気に点差を広げられてしまい、2敗目を喫した。

強い相手と対戦すると、いつも4QTでプレスをかけられて、ターンオーバーを連発する。次の試合から、4QTはツノ丸にボールを運ばせてみよう。

« タフなやつ | トップページ | 夏休みの自由研究 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/8706200

この記事へのトラックバック一覧です: 決勝トーナメント:

« タフなやつ | トップページ | 夏休みの自由研究 »

最近のトラックバック