« かもしかマラソン | トップページ | 科学研究発表会 »

2007年10月 3日 (水)

選抜練習 #14

選抜練習がある日だが、体育館に出かける前に、マラソンコースの下見に出かけた。
夕方、そろそろ暗くなる時間なのに、小学生コースでは10人くらいの子が走っていた。ちょっとびっくり。ツノ丸は選抜練習があるので、試走はせず、選抜練習に向かった。

今日は昨年の選抜OBが来て、練習試合をしてくれた。
ツノ丸のデキはひどいものだった。ツノ丸唯一の武器であるドライブをまったくしない。ドライブのフリをしても、何も攻めていない。攻めないチビはいらない子。

夏前から、ツノ丸のチームでは花道にボールを入れるバスケをしている。ディフェンスはハーフコート。ツノ丸は基本的にドライブ禁止だ。
選抜はゾーンプレス。違う攻め方をしなければならないのに、すっかり忘れている。
初夏のツノ丸は、選抜練習も多くて攻めるクセがついていた。だが今のツノ丸はただの臆病者。こんな臆病者にバスケは無理だ。

« かもしかマラソン | トップページ | 科学研究発表会 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、なんかずっと読ませてもらってますが、
お子さんに対しても冷めてますね。
プログラマって言う職種のせいでしょうか?

愛情が感じられません。

これでも母親なんだと、思うと同じ同類には思えません。

もう少し子どもと同じレベルで考えてあげればいいのに。

mikaさん、はじめまして。
私はツノ丸の父親なんですけど…(笑)。
子供のレベルで考えると選抜は退団しないと…。
どうせやるならベストを尽くさなきゃ。
子供が毎日楽しくバスケをやっている顔もいいですが、強い相手を倒した時の顔はもっといいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/8261639

この記事へのトラックバック一覧です: 選抜練習 #14:

« かもしかマラソン | トップページ | 科学研究発表会 »

最近のトラックバック