« 練習試合 | トップページ | 夏休みの自由研究 »

2007年8月19日 (日)

子供相撲

今日は子供相撲。何十年も続く地区の伝統行事だ。
私はバスケ部軍団を引き連れて相撲に出かけた。
ツノ丸はたった1勝しかできなかったが、ウズ丸がまず3人抜きを決めた。相手は4年生だが、さすがは柔道部。
続いて#20も予想外の5人抜き。ウズ丸も5人抜きを決めて賞品稼ぎ。

ところで、1-2年生の部には、強い女の子がいる。保育園時代、この女の子がブランコに乗ると、ウズ丸が背中を押していたくらい。
この女の子が相撲を取っている間、ウズ丸はこの女の子に大きな声援を送っていた。普通なら誰かが冷やかすところだが、恐いので誰も冷やかさない(笑)。声援が効いたのかどうかわからないが、今年はこの女の子が1-2年生の3人抜きを決めてしまった。

取り組みの最後には大関相撲がある。
6年生の強い子同士が対決するのだが、今年は体重100キロと柔道部の主将が戦うことになった。
今まで何年も対決したが、すべての取り組みで100キロが勝っている。だが最後の取り組みは違った。軍配と同時に主将が突進したのだ。うまい相撲で主将が初勝利を飾り、今年の横綱として弓を取った。

写真はウズ丸が応援していた女の子と、賞品の山。大きな箱は扇風機だ。ウズ丸のおかげで我が家は、扇風機に不自由しない。
Kazusa070819Shohin070819




« 練習試合 | トップページ | 夏休みの自由研究 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/7652676

この記事へのトラックバック一覧です: 子供相撲:

« 練習試合 | トップページ | 夏休みの自由研究 »

最近のトラックバック