« 飛んで火に入る… | トップページ | 調整 »

2007年8月 1日 (水)

選抜練習 #8

今日は選抜練習だが、地区1位のUMBCと練習試合が組まれていた。楽しみにしてたんだよね。
今年の選抜はチビっ子揃い。いつ間にか定着してしまった選抜のスタイルはオールコートプレス。最近は精度も高くなってきて、見ていて楽しいバスケだ。1-2QTは普通に戦い、ベスメンがそろった3-4QTだけをオールコートプレスで戦う。

ツノ丸は原則、前半の1QTしか出場しない。後半は、誰かがケガをしたり、ファウルトラブルがあったときにツノ丸が入る。今日もファウルアウトした子の代わりにツノ丸が入った。
が、みんなはオールコートプレスなのに、ツノ丸だけが謎のディフェンスをしている。アホすぎ。すぐに監督に呼ばれて気合を入れ直した。
家では、ダブルチームでボールを奪う練習をしたが、思ったほど機能していない。ボールを奪うだけなら、ウズ丸の方がずっとうまい。

レギュラーの試合は1.5試合あった。ツノ丸は4QTをプレイして、ジャンピングシュートは2/2。右へドライブするところを左へドライブして、ジャンピングシュート。監督にドライブが逆だと叱られたが、シュートの位置がうちの庭と同じだ。そこなら確実に入る。
レイアップは2/4、速いレイアップを1本外した。背中を入れれば、そんなに急がなくてもよかったのにあせり過ぎ。
ティアドロップは1/2、逃げに使っている感じがしないでもない。
フックは0/1、今日はフックシュートをあまり打っていない。ティアドロップを覚えた影響だとしたら、ティアドロップは禁止した方がいいかもしれない。
ファウルも今日は二つもらっただけだ。この倍は欲しいな。

« 飛んで火に入る… | トップページ | 調整 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/7379622

この記事へのトラックバック一覧です: 選抜練習 #8:

« 飛んで火に入る… | トップページ | 調整 »

最近のトラックバック