« ウイルス対策ソフト | トップページ | 買い物 »

2007年7月 4日 (水)

解体処分

先日引き取ってきたデスクトップパソコンを処分することにした。
FUJITSU FMV-6350DXという、大型のデスクトップパソコンだ。
こんな大型のパソコンをそのまま処分する手はない。中にたくさんのジャンクを詰めることにした。
ケースを開け、金属製の構造材を取り外す。それから、HDD(ハードディスク)やFDD(フロッピードライブ)はもちろん、CDドライブもいったん取り外し、金属部分を解体する。
パソコン内部はがらがら、重さもずいぶん軽くなった。
ここに古いカード類や、パソコンを分解したときに出た基板や配線を詰め込む。
金属製のブラケット、ネジ類は、すでに資源ごみとして処分してあるし、樹脂部品は焼却ゴミへ。
個人だとこういったジャンクは埋め立てゴミに出すしかなかった。しかし、パソコンの中に詰め込むことにより再資源化できる。
3,150円払って、あとはFUJITSUさんにおまかせ。あとはよろしく~♪

Kaitai070704

« ウイルス対策ソフト | トップページ | 買い物 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/7057361

この記事へのトラックバック一覧です: 解体処分:

« ウイルス対策ソフト | トップページ | 買い物 »

最近のトラックバック