« 草刈りと草バスケ | トップページ | ツノ姉がキャプテンに »

2007年7月23日 (月)

夏休みの自由研究

ツノ姉は夏休みの自由研究を始めた。
何もせずにごろごろしていると、「勉強しろ、バカ女」と言われるので、先手を打ったようだ。

理科の自由研究は、ロウソク作りに決めたようだ。
ミツバチの巣から蜜ロウ、ハゼの実から木ロウ、カイガラムシから虫ロウを作るつもりらしい。
蜜ロウは小学生のときに作った経験があるので、特に問題はない。
うちの屋根にあるミツバチの巣を駆除すれば、材料も手に入る。
だが木ロウの作り方がよくわからない。インターネットで調べたところ、ハゼの実を蒸して圧搾して固めるらしい。
蒸して圧搾する装置もないので、ゆでてから布にくるんで絞ってみた。なんだか失敗の予感。
ハゼの実は今年の冬に採集したものだが、もしかしたら生の実でないと木ロウは作れないのだろうか。
それに、虫ロウの材料となるカイガラムシはどこにいるのだ。前途多難である。

写真は屋根にあるニホンミツバチの巣。バスケットボール二つ分くらいの大きさだ。私はハチの巣を狩るのが大得意なので、でかくてもまったく平気。蜂蜜もたっぷり採れそうだ。
Kaihosu070706

« 草刈りと草バスケ | トップページ | ツノ姉がキャプテンに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/7254892

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの自由研究:

« 草刈りと草バスケ | トップページ | ツノ姉がキャプテンに »

最近のトラックバック