« 荷造り | トップページ | 柔道・市大会 »

2007年7月 8日 (日)

練習試合・2本立

今日は県大会だが、県大会は地区の1-3位だけが出場する。うちには関係ないが、4-5位のチームが集まって練習試合があった。

午前中はうちの体育館で、SD-MBCと練習試合。私が体育館に着いたときは、最後の試合の途中だった。
ツノ丸は動きが悪い。攻めるでなし、ボールを運ぶでなし、動きがとにかく中途半端だ。試合は残り1-2分で数点を追う展開だ。
さっそくツノ丸に指示を出すことに。動きのリズムを変えること。速攻をかけること。パスインターセプトを狙うこと。ボールを持ったらすぐにドライブすること。ようするにオフェンス全開だ。今まで地味だったツノ丸が完全に攻撃モード。

インターセプトからの速攻で2点。リバウンドを拾ってフックシュートで2点。敵のボールに抱きついて奪い、ドライブからレイアップで2点。最後はディフェンスの中に突っ込みフックシュートを沈めて2点。ツノ丸が4本連続のシュートを決めて46-45で勝った。午前の部は3戦全勝。

午後からは別の体育館で、男女4チームの練習試合。
AMBC男子、AMBC女子とやったが、どちらも大差で負けた。小さなコートに速攻を封じられ、おまけにユニフォームなしでは、ファウルアウトも狙えない。QTごとに背番号が変わるからだ。春季大会と違って、ボロボロにやられた感じだ。
次の試合は女の子相手。だが160cm級のエースを筆頭にとにかくでかくて、やはりホロボロにやられてしまった。
ちょっと収穫があった。4QTだけで見るとスコアはほぼ互角。しかも半分がツノ丸の得点だ。大差がついた4QTともなると、ツノ丸がどう攻めてもチームメイトには文句を言われない。せめてピック&ロールでも教えてもらえないかな。

そういえば、うちの女子チームは今日、県大会だったな。
優勝おめでとう。先日「練習試合すりゃいいじゃん」なんて言ったけど、忘れてください。

« 荷造り | トップページ | 柔道・市大会 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/7080810

この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合・2本立:

« 荷造り | トップページ | 柔道・市大会 »

最近のトラックバック