« リザーブ戦 | トップページ | 山菜と鶏肉 »

2007年6月25日 (月)

蜂蜜しぼり

先日の巣箱から蜜巣を取り出して蜂蜜をしぼった。
まず蜜巣を軽く砕いてザルでこす。
これをキッチンペーパーでもう一度、ろ過するときれいな蜂蜜になる。
まだ巣箱は三つもある。これからも毎週、蜂蜜をしぼらなければならない。
そういえば大屋根の下にもニホンミツバチの巣がぶら下がっている。
あれはどうしようかなあ…。

Saimitsu070625

« リザーブ戦 | トップページ | 山菜と鶏肉 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

すごい!!!
蜂蜜を取ってしまうなんて。
濃厚な蜂蜜。美味しいんだろうなぁ。
日本ミツバチ。桜の木の蜜ばかり集めるのがいて
それが香りもよくとっても美味しいんですって

桜の蜜は洋蜂(セイヨウミツバチ)の蜂蜜ですね。
洋蜂は、蜜を集める能力が高くて、特定の花の蜜を集めることができます。
和蜂(ニホンミツバチ)は、一年に一度の採蜜ですから、
いろんな花の蜜が混じってしまいます。

お願いがあります。
もし日本ミツバチの蜂蜜が分けて頂ける分あれば、500g位譲ってもらえませんか?
返事はメールで頂ければ幸いです。

>>人麻呂雅さん
ようやく蜂蜜を入れるビンが確保できました。
ミキプルーンが入っていたビンです。
何種類も送るつもりなので、
発送できるのは来週の土曜日くらいになると思います。

こんにちは。
先日はスッポンタケについてコメントの書き込みありがとうございました。
こちらを訪問してみると、何百本もの果樹やら養蜂やら、ものすごく本格的にされていて驚きです。
あちこち読みまくってしまいました。
日本蜜蜂、憧れています。KOHさんの書きぶりをみるととても簡単そうですが、きっとそんなはずはないですよね。巣箱の設計図もじっと見てしまいましたが、あの巣箱にどうやって巣が作られていくのか謎です。
育ててもいないのに質問なのですが、蜂蜜をキッチンペーパーで(数分に1滴ずつ)漉すのは大変ですよね。茶こしとか、ペーパーよりやや粗めのものだとやはり巣のカケラが入ってしまいますか?
この作業に使っているような大きい茶こしは普通売っていないかな・・・。

>>Fujikaさん
蜂蜜をこしているのは、茶こしではなくて、ザルにリード・キッチンペーパーを重ねたものです。
ふかふかで厚めのキッチンペーパーです。
内側に紙が落ちると困るので、周囲をクリップで留めて使っています。

こんにちは。お返事ありがとうございます。
えっと、質問が不明瞭でしたが、リード・キッチンペーパーの代わりに、(ペーパーよりは目のやや粗そうな)茶こしは使えないかな、と思ったのです。時間短縮になるのでは、と。
巣のカケラは茶こしの目だと通り抜けてしまうような大きさでしょうか?

当分蜂を飼う予定もないのに変な質問ですみません・・・。

ザルで何日もかかるくらいですから、茶コシだと何ヶ月もかかるでしょうね。
目が粗ければそれだけ蜂蜜にゴミが混じります。
蜜には巣(ミツロウ)のかけらがたくさん含まれていて、茶コシだとすぐに目が詰まってしまいます。
キッチンペーパーだと交換すればいいですが、茶コシだとどうしようもありません。洗えば蜂蜜に水が入ります。

そうか、ペーパーは、交換しながら使うのですね!
すっかり了解しました。
巣のかけらは、目詰まりするほど細かい感じなのですね。
確かに茶こしは、最初は少しは漉せたとしても、目詰まりしたらどうしようもないですよね。
(やっぱり実際に経験もせずに楽する方法を考えてもダメですね)
巣箱の構造も、木工屋さんのサイトでおおむね理解してきました。
蜜蜂、いいなあ・・。本当に飼ってみたいものです。

これだけの蜜を取るのも手間暇かかっているのですね。日本みつばちの蜜は好きで、ネットで購入しています。濁りのない綺麗な蜜はこんな工程があって初めてこんなに綺麗なのだと、改めて感じました。

>そういえば大屋根の下にもニホンミツバチの巣がぶら下がっている。
あれはどうしようかなあ…。

KOHさん、↑の『どうしようかなぁ』=年内確保です? (笑)

これは2007年の話ですから、何年か前に捕獲して知人が飼っていますよ。
うちは今、昨年の秋に駆除した巣から採った蜂蜜を食べています。
http://apis.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-567a.html
http://apis.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-60a6.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/6916085

この記事へのトラックバック一覧です: 蜂蜜しぼり:

« リザーブ戦 | トップページ | 山菜と鶏肉 »

最近のトラックバック