« リレー制御 | トップページ | 胃腸風邪 »

2007年5月27日 (日)

春季大会・二日目

県大会二日目。今日はリーグ2位がかかった大切な試合がある。
が、ツノ丸は朝から動きが鈍い。もしやと思い、体温を測ったら38.4℃。数日前、ウズ丸が胃腸風邪にかかったのだが、それがうつったらしい。解熱剤を使って試合開始ぎりぎりまで粘ったものの、試合は休ませてもらった。

上位を狙うためにどうしても倒さねばならないSBKには、20-52と惨敗。続くAMBC戦は、51-30で勝ってリーグ3位に終わった。

次週は春季大会の最終日だ。初戦は暫定5位決定戦。相手は練習試合でよく負けているSDMBCだ。練習試合だと、ツノ丸はテーマを持って試合に臨んでいるが、公式戦だと全開で戦える。両チームがベストメンバーなら、簡単に負けはしない。
初戦に勝つと次はAMBCかSBKと4位決定戦だ。SBKだと再戦になる。果たしてリベンジはできるのか。

なんてことを夕方、ツノ丸と話していたら、解熱剤が切れたようで熱が39.8℃まで上がった。大慌てで解熱剤を使い、今はおとなしく寝ている。

« リレー制御 | トップページ | 胃腸風邪 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

残念でしたね。ツノ丸君が出場していたら、ここまでの開きはなかったでしょうね。姿が見えないのでおかしいな~と思ってました。目立ちますからね。いないとすぐわかりますよ。最終日の活躍、期待してます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/6576178

この記事へのトラックバック一覧です: 春季大会・二日目:

« リレー制御 | トップページ | 胃腸風邪 »

最近のトラックバック