« 草バスケ | トップページ | DVDレコーダ »

2007年5月 6日 (日)

パソコン修理

夜、ミニバス関係者のパソコンを修理しに行った。自宅のパソコンにウィルスが入っていないか調べてほしいとのこと。
うちにパソコンを持ってきてもらえば楽だが、残念ながらCTYというCATV回線は、回線がある現地でないと設定ができないのだ。

調べてみると、パソコンの起動に5分もかかるが、特にウィルスに感染した形跡はない。ただ単に古いだけ。Windows98を9年間、リカバリもせずに使い続けたら、遅くなって当然だろう。プリンタもかなり古い。

これなら、うちが事業所から処分依頼されているパソコンの方がずっと速い。事業所からもらった処分料でこのパソコンを処分し、事業所から引き揚げてきたFMV-6866xxをここで使うことにした。

問題はプリンタだが、幸いにも廃棄処分が決まったばかりのPM-G720がある。CD-Rを印刷するには問題があるが、A4用紙の印刷だけなら問題はない。これを使ってもらえばエコロジー♪
このプリンタは4本のインクカートリッジがほぼ空になっている。インクを買い直すと1,000円×4の出費になるが、先日買った装置でICチップをリセットすれば見かけ上は満タン。正確には残量40%程度だが、何ヶ月かはこれで使えるだろう。

それが終わると、新しく買ったというノートパソコンのセットアップ。インターネットに接続し、メールを設定して、ウィルス対策ソフトをインストールしたらできあがり。

傍らではミニバス協会の人たちが、春季大会の組み合わせ表を作っていて、早くパソコンでメールを…と急かされながら作業。
ツノ姉バスケ部の副顧問の先生の話題も出ていた。JABBAの資格をとったので、地元の人ではないのに名前が知れわたっていた。

« 草バスケ | トップページ | DVDレコーダ »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/6333557

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン修理:

« 草バスケ | トップページ | DVDレコーダ »

最近のトラックバック