« インクカートリッジその後 | トップページ | ひとりでできるもん »

2007年5月 2日 (水)

シュートフォーム改造

先日、バスケ団の保護者の方から、ツノ丸のシュートフォームが悪いとの指摘があった。
ここのところミドルシュートがよく入るので気にしていなかったが、確かにツノ丸のフォームはカッコ悪い。このままでは低学年のお手本にはできない。足の力がきちんとボールに伝わってはいるが、ヒジが開いているのだ。

まずシュートフォームをデジカメで撮影した。これをツノ丸に見せて、本人にカッコ悪さを自覚してもらった。
さて、シュートフォームを直すことにしよう。直すといっても、選択肢は三つある。

(1)ボールは頭上、とりあえずヒジを内側に入れるだけ。
(2)顔の横にボールをセットする。
(3)体を少し斜めに向けて打つ。

採用したのは(2)のシュートフォーム。雨のせいであまり練習できなかった。明日の練習試合は、ほとんどシュートが入らないと思うが、まあ、精度よりシュートフォーム重視でやらせてみよう。
ただし、このシュートフォームだと、フリースローが届かない。フリースローだけは(3)のシュートフォームで打たせることにした。

« インクカートリッジその後 | トップページ | ひとりでできるもん »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

シュートフォーム
うちの子供たちもかっこ悪いです。。
体がどうもそる形になるので
投げた後も
手がダランとしてみっともない。
おまけに妹もそれを見て育ったから。。
フリスーローなんて見られたもんじゃありませんよ。笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/6286993

この記事へのトラックバック一覧です: シュートフォーム改造:

« インクカートリッジその後 | トップページ | ひとりでできるもん »

最近のトラックバック