« リフティング | トップページ | シーズン初戦 »

2007年4月20日 (金)

大会前

次の日曜日、ウズ丸は柔道の大会がある。3年生になって初めての試合だ。昨年は無冠に終わったので、今年は少々気合が入っている。
今日は大会前、最後の練習日なので、ウズ丸が学校から帰るとすぐに昼寝をさせ、夜の練習に備えた。

試合前ということもあって、乱取りでは返し技を食らわない練習をしていた。大外刈り、内股、小外刈り、大腰、使い物になるのはこんなところか。
家で毎日、ツノ丸相手に練習をしているだけあって、連絡技は滑らかになった。技をかけ損ねて落ちていくときには、すでに固め技に入ろうとしている。これはいい感じだ。
だが悪い点も目立つ。引き手が弱くて相手の重心をずらしていないのに、技をかけることが多い。相手が安定しているのに、こっちが変な体勢で足を掛けようとすると、返し技を食らいやすい。
それにスピードが落ちてしまったようだ。肝心のスピードが落ちては意味がない。どんな柔道をするか考え過ぎているのかもしれない。

« リフティング | トップページ | シーズン初戦 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/6162291

この記事へのトラックバック一覧です: 大会前:

« リフティング | トップページ | シーズン初戦 »

最近のトラックバック