« 巣箱 | トップページ | 副顧問の先生 »

2007年4月27日 (金)

プリンタ更新

プリンタで写真を印刷しようと思ったが、用紙がすべってうまく引き込めない。
機種はEPSON PM-G720だ。結構使ったし、新しいプリンタに交換することにした。新しいプリンタはEPSON PM-G730だ。
どちらのプリンタも使用するインクカートリッジは同じなので、古いプリンタで使っていたインクカートリッジを新しいプリンタに取り付けた。
が、取り付けても先に進まない。どうやら、インクに付いているICチップがインクの使用量を記憶していて、新品でないインクカートリッジを拒否しているようだ。

プリンタを安く売って、インクで儲けようという魂胆はわかるが、まだたっぷりインクが残っているインクカートリッジが次のプリンタで使えないのは納得がいかない。
ICチップにはインクの使用量が記録されているわけで、プリンタはそれを判定できるはずだ。
インクカートリッジを途中で外すと空気が入って印刷が乱れるかもしれない。
だが「印刷が乱れるかもしれない」と「インクカートリッジが使えない」のでは、どっちがマシなのか。インクカートリッジは1本1,100円、これが6本も必要になる。

ところで、このICチップは簡単な構造なので、内容を書き換えることができるらしい。おもしろそうなので、インクカートリッジのICチップをリセットする装置@1,000円を注文した。
リセットすれば、古いインクカートリッジ×6本が新品と認識されるはずで、すぐにモトが取れる計算だ。

« 巣箱 | トップページ | 副顧問の先生 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

うちの娘も兄に憧れてくれたらいいのですが、今のところはそんなそぶりは全くなくいつかそうなってくれたらなと思います

いい事聞いちゃいました!
私はもっと古いPM-G700を使ってますが
インクにそんな細工がされていたとは・・
もし新しく買い換える場合はこのお話を
参考させてもらおうっと

ああ、それならもっといい手がありますよ。
ICチップをリセットするだけで、インクが30%も余分に使えます。
また今度、詳しいことを書きますね。

ぜひぜひ
お願いします!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/6255577

この記事へのトラックバック一覧です: プリンタ更新:

« 巣箱 | トップページ | 副顧問の先生 »

最近のトラックバック