« 姉弟で初戦敗退 | トップページ | リフティング »

2007年4月17日 (火)

内股

柔道の練習を見に行くと、自由乱取りをしているところだった。
ウズ丸は学年1位のT君と乱取りを始めた。ウズ丸は内股が大好きだが、ヘタなのでいつもT君に返されてしまう。練習なのでどんどん内股をかけて、自分でまずい点を修正すればいい。だがウズ丸は2回連続で豪快に投げられてしまい、少々プライドが傷ついたようだ。
乱取りの相手を変えて、八つ当たりをしていた。

くやしかったのか、練習が終わってから、ウズ丸は先輩たち相手に内股の練習をしていた。ウズ丸は体格で劣るくせに、内股だけで攻めようと考えているのがバカだ。速い内股を仕掛け、失敗したらすぐに次の技をかければいいのだ。それを内股だけで投げようとするから返されてしまうのだ。
上級生は内股からの小外刈りを薦めてくれた。ふむふむ。なかなか簡単でいいね。
私は内股が失敗したら、相手が大腰に入れないよう、しゃがんで背負い投げに入る方法を教えてみた。

大会はこの週末だ。この二つだけを徹底的に教えてみよう。

« 姉弟で初戦敗退 | トップページ | リフティング »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/6128800

この記事へのトラックバック一覧です: 内股:

« 姉弟で初戦敗退 | トップページ | リフティング »

最近のトラックバック