« 卒団式 | トップページ | 打ち合わせ »

2007年3月 4日 (日)

冬の選抜練習 #13

今日は一つの団が行事で休んだので、いつもより5人も少ない選抜練習になった。
ツノ丸は縄跳びで足が痛いため、20分走ではかなりペースを落としてランニングしていた。それでも2位以下とは何周もの差があり、ペースダウンは私にしかわからない。
これが良かったのか、四角パスもノーミス、3メンはいつもより速くていい感じだった。フリースローもなかなか落とさずダッシュも少なくて済んだ。ただし2vs1、2vs2、3vs3はまだまだ。一人だけバスケをしていない。特にGと組むと役立たない。カットがヘタでパスが入らないし、役立たないところでボールを待つことが多い。
途中、監督からの指示が入った。

「ゴールに背を向けたドリブラーをやっつけろ。」

ちょうどツノ丸が家で取り組んでいる練習と同じだ。さかんにボールを狙うようになった。
数日前まで、ツノ丸はボールを奪おうと考えていた。しかし最近は、ボールを弾くことに専念し、ルーズボールを拾うように変えた。特にヘルプに回ったとき、飛び込むようにしてボールを弾いて速攻に走るのはいい手だ。ボールへの執着心が強くなったためか、ルーズボールにも強くなった。
今日は6年生が少ないことも影響しているのだろう、のびのびとプレイしていた。最後は4vs4のゲーム。人数が少ないため、カットしやすいのだが、それでも中に入れない。ボールを持つと平気で中にドライブできるのに、よくわからないやつだ。Y杯で問題になっていた速攻のラインが修正され、速攻のタイミングも少しだけ改善された。

ここ二ヶ月休んでいたサッカーも、今月から復活しようと思っている。その間にチームは、県のフットサル大会で3位。先日の大会も優勝したそうだ。

« 卒団式 | トップページ | 打ち合わせ »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/5575230

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の選抜練習 #13:

« 卒団式 | トップページ | 打ち合わせ »

最近のトラックバック