« 体育の授業 | トップページ | 冬の選抜練習 #08 »

2007年2月16日 (金)

冬の選抜練習 #07

ツノ丸は最初のランニングが異常に速かった。四角パスもノーミスで、なかなか調子がいいようだ。

次のスリーメンでは、人数が余ったので大人が何人か入ることに。私も入ったのだが、アップをしていないので走れない…。数人の大人が交代でこなした。ツノ丸のスリーメンは遅いと思っていたが、実際やってみるときつかった。だってこっちのコートでスリーメンをやっているのはニ組しかいないのだ。順番がすぐに回ってくるから、ふらふらになった。ツノ丸は笑顔だった。

それが終わったらフリースロー。私は半分しかフリースローが入らなかったが、ツノ丸のフリースローは絶好調。落とすまで打ち続けるというルールなので、ツノ丸は顔がにやけたまま打ち続けていた。

あとの練習は3vs2、3vs3、2vs2、これは体も楽だし、何とでもなる。相手の攻撃をパスインターセプトで半分くらい終わらせてやった。だがツノ丸のパスには触れなかった。

今日は完敗だったが今度は…。覚えてろよ。いや、やっぱり忘れてくれた方が…。

« 体育の授業 | トップページ | 冬の選抜練習 #08 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/5373327

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の選抜練習 #07:

« 体育の授業 | トップページ | 冬の選抜練習 #08 »

最近のトラックバック