« イベント | トップページ | 二足歩行ロボット »

2007年1月29日 (月)

冬の選抜練習

選抜の練習が始まった。週に三日の練習が一ヶ月ほど続く。
地獄の練習と呼ばれるが「地獄って何なの?」と言うツノ丸は、楽しそうに出かけていった。私は所用があって見に行けなかったが、ツノ丸いわく「めっちゃ楽しかった」とのこと。

良かったのは、シュートフォームが安定してミドルシュートがよく入るようになったこと。ゴール下のフックシュートがよく入るようになったこと。カットインするとき、逆サイドをよく見ていたこと。これは監督にもほめてもらったとか。
悪い点は、ドリブルが一つ多いことだ。これは来週までに修正しておこう。

選抜に入ったばかりの頃、ツノ丸はみんなと違った感覚でバスケをしていた。弱小チームから一人だけの参加では、感覚が違うのも無理はない。今はみんなと同じ感覚でバスケをしている感じがするそうだ。それが楽しくてしかたがないようだ。

週に三日の選抜練習が、体力的にきつくて地獄というなら、ツノ丸にとっては問題ない。持久力はあるし、足だけなら選抜ではたぶん最速だろう。足だけね。足だけ。
サッカーは来月いっぱい休部することになっている。オスグット再発はごめんだからね。

« イベント | トップページ | 二足歩行ロボット »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

選抜なんてすごいですね!!
いつも密な練習を重ねているツノ丸君には
選抜組の方があっているのかもしれませんね。
いいなぁ。
そんな息子を持ってみたい。。笑

今年度の市選抜は、誰でも入れたみたいですよ。
団の役員からは、いつまでたっても選抜の案内がないので、
監督に「選抜に行かせてください」と直訴したら入れてもらえました。
最初は普通のバスケが理解できなくて、かなり凹んでいましたが、今は楽しそうにやっています。

なーんだ。
KOHさん・・聞かなきゃ良かった。。笑
直訴して入れてもらえるなんて素晴らしい!
うちの息子もそっちへ行かせちゃおうかしら。
でも、ツノ丸君の本領発揮できる所ができて
良かったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/5145514

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の選抜練習:

« イベント | トップページ | 二足歩行ロボット »

最近のトラックバック