« ウイルス対策ソフト | トップページ | セコイアカップ »

2006年12月 1日 (金)

バックロールターン

チビ弟の柔道の練習を見に行った。ちょうど二人一組で、技の研究をやっていた。チビ弟はどうも練習をさぼっている。相方と何やらしゃべりながら、たまに投げるだけ。投げている時間より、しゃべっている時間の方が長い。ちょうど道場の反対側で練習しているので注意もできない。

頭に来たので、家に帰ってからジャージに着替えて練習に出かけた。練習場所は県道のど真ん中。近くの県道は道路工事で封鎖されている。街灯もあるし、アスファルトは平坦、民家もないのでドリブルの音も気にしなくていい。
今夜はバックロールターンを練習することにした。道路工事のコーンを一つ借りて、そのコーンの前でバックロールする練習だ。コーンを真ん中にして、往復しながらの練習になる。最初のうちは失敗ばかりで、私に叱られてべそをかいていた。だが「ほっといて帰る」発言で、集中力が上がったようでミスが激減。うまくできるようになってきた。
途中でおもしろいことに気が付いた。利き腕でバックロールをやっているのかと思いきや、往復で手が違う。左右交互に練習していたのだ。実をいうと、私は右手のバックロールしかできないのだが、それはだまっておく。

ミスも少なくなってきたし、寒いので10回連続で成功したら帰ろうと言ったら、スピードが上がった。え、スピード抑えてたの?
一度目はちょっと乱れたのでダメ出ししたが、二度目のトライであっけなく合格。二日前はできなかったのに…。

« ウイルス対策ソフト | トップページ | セコイアカップ »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/4431405

この記事へのトラックバック一覧です: バックロールターン:

« ウイルス対策ソフト | トップページ | セコイアカップ »

最近のトラックバック