« 遠征 | トップページ | 録画失敗 »

2006年10月 9日 (月)

地区運動会

昨日は、チビがバスケの秋季大会に行っている間、家族全員が地区運動会に参加した。
秋季大会とは違い、地区運動会はちゃんと優勝して、無事に二連覇を飾ることができた。
子供会にそろいのTシャツを作ったり、いろいろ目立つことをやったから優勝したかった。
地区全体で12町あるが、町のTシャツを持っているのはたったの3町。その3町が1-3位を独占しているのはやる気の違いだと思う。

私は当日、バスケのユニを着てうろうろしていた。手が空いたらバスケットボールをドリブルしていた。
子供たちにはバスケのおっちゃんというのが浸透している。そのおっちゃんは、走る競技のほとんどに出て、すべて1位。一番目立っていたと思う。町内の子供たちは大喜び。
子供たちが「むちゃくちゃ速いやん」と話しかけてくるので「バスケ部に入ると速くなるよ」と宣伝しておいた。
私も子供の頃は遅かった。速くなったのは、バスケキチガイになった30才を過ぎてからだ。

子供に何かスポーツをさせるのは大切だと思う。
たとえばうちの町の子供のリレーは、バスケ(+柔道)部→無所属→柔道部→柔道(+レスリング)部→空手部→無所属
大人のリレーは、バスケ母→サッカー父→レスリング母→剣道父→無所属→剣道母→バスケ父→レスリング父

運動会が終わってから、慰労会でさんざん飲んで、それから草バスケに行った。
試合中、足がつって倒れた。足が軽くつるくらいならよくあるが、たいていそのままプレイを続けていれば治る。
昨日のやつは、痛くてプレイの続行ができなかった。しばらくしてからまた試合に戻ったが、その後は特に問題なくプレイできた。足がつったとき、どうしたら早く治るのか知りたい。

« 遠征 | トップページ | 録画失敗 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/3822355

この記事へのトラックバック一覧です: 地区運動会:

« 遠征 | トップページ | 録画失敗 »

最近のトラックバック