« 選抜練習二日目 | トップページ | 走りこみ »

2006年10月 1日 (日)

秋季大会初日

秋季大会が始まった。初戦はA小。あと少しで100点ゲームというほど点差が開いたゲームだった。
こういう試合は、チビがゴール下に走り込んで叫んでもパスが来ない。それでも将来のために、走り込むこと、叫ぶこと。この二つはさぼっちゃいけない。
チビは2QTプレイして得点はわずか2点。
プレイは守備を中心としてひじょうに安定してきた感じがする。採点は80点といったところか。シュートをはずさなかったら満点でもいい。

2試合目は、選抜チームのキャプテン率いるT小が相手だ。このチームには選抜チームの子が4人もいるので勝ち目はないと思う。
すべてのQTで大差を付けられたが、ちょっとした発見があった。チビがいるとボールを運んでハーフラインを越えられるが、チビがいないと越えられない。そのうち、苦し紛れのパスをインターセプトされ、速攻を出されてしまう。
チビが出ていると、チビによくボールが回ってくる。みんなディフェンスに押されっぱなしで、ボールを運びたくないのだ。
こちらも2QTプレイして得点は4点。チーム全体で22点だから、上出来かもしれない。
マッチアップした相手に、得点はもちろんアシストも許していない。採点は90点。

« 選抜練習二日目 | トップページ | 走りこみ »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。。。
KOHさんのブログかわいい~~
なんか癒されます。。。

息子さんガンバッているようですね~~~
そのうち、息子対決があるかもしれないですね☆

息子対決を楽しみにしています。
学年の関係でマッチアップはないと思うのですが、チビ弟とのマッチアップなら可能性があります。
これで選抜チームとしての活動は、全国大会が終わるまでお休みです。
それが終わってから、矢田杯や滋賀選抜との合宿があります。

家のチビのバスケの大会は、10月21・22日(中毛大会)です。
多分、チビは応援のみかと思いますが、大きな声を出す練習にもなるので、大きな声で応援する事が今のチビの仕事かなと、思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/3695050

この記事へのトラックバック一覧です: 秋季大会初日:

« 選抜練習二日目 | トップページ | 走りこみ »

最近のトラックバック