« 夏休みの課題研究 | トップページ | チビ姉デビュー »

2006年7月14日 (金)

壊れた

近所のバスケ好きな子にバスケを教えている。
うまくなってきたので、そろそろ見学に連れて行こうと思っていたのだが、今日は様子がおかしい。バスケができないのだ。
庭の端からのスローインでゲームが始まる。だがこの子にスローインをさせると、いきなりシュートを打ったり、敵にパスを出してしまう。敵が攻撃しているのに逆サイドでパスを待つ。
誰かがシュートを打つとスクリーンアウトもできる。ただし味方がシュートを打ってもスクリーンアウトしている。
何度注意しても直らない。顔はにこにこしているが、目は泳いでいる感じだ。
そもそも庭でバスケをやっているのに、なぜか小学校の上靴を履いている。下校するときには、すでに頭がおかしくなっていたのだろう。

しかたがないので、この子がやりたいようにさせて練習することにした。この子がシュートを打ったら、チビがスクリーンアウトしてリバウンドをとる。チビはそのままシュートを打つこともあるが、この子がパスを待っているならパスを出してやる。
何とも変なバスケだが、まあチビの練習にならないこともない。
レイアップもスクリーンアウトもできるが、攻守の切り替えすら理解できないようだ。

2時間くらいしたら家の中で遊ぶことになった。
トランプで大富豪をすることになった。大富豪をやっているには違いないが、作戦も何もない。ただ出せるカードを出すだけの大富豪。
大富豪にも飽きて、チビが電子ブロックで何か作っているのをながめている内に、いつもの頭に戻ったようだ。

外に出て池の手入れを手伝ってもらった。
この様子だと見学に連れていくのは難しいかもしれない。うまくなってきたのに残念…。

« 夏休みの課題研究 | トップページ | チビ姉デビュー »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/2673526

この記事へのトラックバック一覧です: 壊れた:

« 夏休みの課題研究 | トップページ | チビ姉デビュー »

最近のトラックバック