« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月31日 (月)

選抜連荘二日目

今日もまた楽しい選抜練習だ。明日のことを考えなくてもいいので、チビは昨日のランニングで手を抜いたので、今日はリベンジとばかりに飛ばす飛ばす。
選抜OBの中学生が8人来ていたが、そいつらより速い。いつもトップの子も二日連続の選抜練習で動きが悪い。
特に最後の1分は素晴らしかった。中学生の子が迫ってきたところで、短距離の走り方になった。そのまま中学生に距離を詰めさせず逃げ切り、トップを守りきった。
バスケの腕は全然トップじゃないんだけどね(笑)。
本日のコーチとの会話。

「チビはサッカーでも、前に走ったり攻撃的なポジションなの?」
「いえ、定位置はSBかMFで守備専門です」
「えー、まじ信じらない」

それはチーム事情かな。攻撃的でないと、チームとして攻撃できる子いないから。特に来年がやばい。あと、サッカーのチーム事情も関係しているかも。ベンチメンバーなんだから、人畜無害なSBかMFで…。

2006年7月30日 (日)

四中工二日目

昨日、今日と二日続けてサッカーの招待試合があった。
今日は4勝2敗1分、県外から招待されたチームはやはり強い。県内のチームには無敗だったものの、県外のチームには2敗を喫した。
県外のチームと戦うときは、控えのチビたちがバックでは不安なのか、チビがFWに入り、チームのエースがバックに回った。
チビはFWにもかかわらず、得点はわずか1点しか奪えなかった。少なすぎ…。
この大会二日で合計11試合(@15分)をこなして8勝2敗1分。夕方、日焼けして変な顔で帰ってきた。

帰ってきたらサッカーはおしまい。急いでシャワーを浴びて20分ほど仮眠した後、夕食を食べてバスケの選抜練習へ。過密スケジュールだが、本人がやりたいというので見守ることにしよう。
さすがに選抜練習はきついと思ったようで、翌日のことも考えてランニングでは手を抜いたようだ。トップから半周ほど遅れて走った。この半周が遅れがすごく楽らしい。
2位の子に半周も差がつくとトップの子もゆっくり走る。たった二人だけのトップ争いがかなりのペースダウンになるからだ。
ところで、やや小さいと思われる体育館を73周も走っているのだが…。
ソツなく練習をこなして、今日もミニゲームでは、Aチームのゲームにも、Bチームのゲームにも出してもらった。
練習から帰ってきたのは22:30だった。元気だねえ…。

2006年7月29日 (土)

四中工初日

チビはサッカーの試合があるため、バスケの練習を休んだ。
今日はサッカーで有名な四中工(四日市中央工業高校)でU-11の試合だ。いつもU-12で戦っているチビたちにはやりやすいはずだ。U-11だと6年生が使えないため、ずっとベンチでもないだろう。
試合は15分一本勝負。1試合目はいつも通りベンチスタートだったが、途中から試合に出してもらった。
エースにボールが入るのを狙って(?)、チビはやたらとゴール前に走りこんでいる。
この走りこみはいつも徒労に終わるのだが、走り込まないならサッカーをやめることになっている。
すると一度だけチビにパスが出て、きっちりとシュートを決めた。そのまま試合が終わって5-0くらいで勝利。
次の試合も途中から出て同様の展開。接戦でリードしていたこともあって、守備優先の動きに見える。うまく逃げ切った。
3試合目と4試合目はフル出場。定位置ともいえる左SBを無難にこなす。控えの選手にしては上出来かな。
いずれの試合にも勝って初日は4戦全勝だった。得失点差は+10点くらい。明日も試合は続く。

2006年7月28日 (金)

うちわ

奈良サマーキャンプ2006に向け、応援うちわを作ることになった。

「得意なのでやっときます」

と、安請け合いしてしまった。
慣れている人なら、Photoshopでも使ってさくさくとデザインするのだろうが、私はドット絵師なのでPhotoshopなんてものは使わない。
今回は年賀状作成ソフトの筆まめを使うことにした。筆まめにはご丁寧に「うちわモード」があるのだ。

手持ちのバスケ本から、適当なページの写真を撮り、パソコンに転送した。
背景から欲しい動きだけを切り抜き、色をすべて灰色にぬりつぶして、シルエットを作る。
ここまでの作業は、以前も紹介したフリーソフト Edge を使った。
こうしてできあがったシルエットに、筆まめで背景を重ねて文字を組めばできあがり。
たくさん作ったけど、とりあえず1枚だけどうぞ。

Uchiwaf

 

さて、ここでクイズ。このジャンプショットは誰。ちょっと簡単か?

2006年7月26日 (水)

簡易サポーター

チビは午前中、サッカーの練習。夜は弟と一緒にバスケの練習だった。
まだ足が痛いというので、簡易サポーターを作ってやった。
大人用の靴下をくるぶしから切り落とすだけ。これをふくらはぎのところにはく。こうすると筋肉のゆれが抑えられて、痛みがずいぶん抑えられる。捨てる靴下で作ればタダ。
チビはかなり気に入ったようで、明日もはいていく気らしい。
ところでそれ、効き目は抜群でも、かなりカッコ悪いぞ。

博物館

某博物館にて、展示用メカの保守作業。いろいろ調べたが、私が担当した回路とソフトについては問題ないように見える。
調査のためだけに呼び出されるのは勘弁して欲しいので、釘を刺すために出張料金をもらうことにした。とりあえず2,100円ということで。

2006年7月25日 (火)

ニッケル水素充電池

私はかなりの充電池ヲタクである。中でもNi-MH(ニッケル水素)充電池には目がない。
我が家では今でも50本以上の充電池が使われている。うちの親父が普通の乾電池と間違えて捨てなければ、100本は超えていただろう。
当然、うちのデジカメやMP3プレイヤーはすべて乾電池対応の機器を選んでいる。

ところで、新しいデジカメ Canon PowerShotA530は、同A430と比べて充電地を選ぶようだ。
買ったばかりの、SANYO NiMH-2700を受け付けない。
しかたがないので、Panasonic NiMH-2000を買ってきたが、充電直後でも起動してくれないわがままっぷり。
ふと気づいたのが充電器の特性。うちが使っている充電器は古いSONY製のもの。発熱も多いし、これがまずいのかなあ。
新しい充電器を1台買うことにするか。

ところで、うちのチビはひどい筋肉痛。今日はサッカーの練習を休んでしまった。

2006年7月24日 (月)

選抜練習再開

選抜チームは、サマーキャンプin奈良に向けて練習を再開した。
今日の練習もランニング(20分間)からスタートした。ランニングはアップなので、自分のペースで走ればいい。
チビはトップを維持しながら、のんびりと走るつもりらしい。だが困ったことに同じ考えの子がもう一人いた。二人はトップ争いをしながら次第にペースを上げていき、もはやアップではないスピードに。他の子はマイペース。だがこの二人だけは異様に速い。意地の張り合いである。結局、最後まで全力で走り続け、チビはラスト2分で抜かれて2位だった。体育館を73周である。
こんなところで体力を使って、この後の練習についていけるのか。

左右100本ノーミスの四角パス、6本ノーミスの3メン、体育館を往復する全力ダッシュ。
走るのが苦手な子は、ダッシュも3メンもふらふらである。
チビも足にきているらしく、しきりに足のマッサージをしていたが、動きはまったく問題ないようだ。
それが終わったら何より大好きなミニゲーム。
前回の練習よりもパスの精度は高くなっているし、ドリブルもうまくなっている。ターンオーバーもないし、ソツなくやっている感じだ。
ドリブルで横に流れるとミドルシュートの確率が悪いとか、速攻で走ったときにディフェンスとの距離が近いかな。これは来週までに直しておこう。

監督から「トリッキーで何をするかわからんところがいい。そこを伸ばすともっといい選手になれる」と言われた。
チビは私の指示で、トリッキーなドリブルを禁止していたのだが、もしかして自由に使っていいのかな。

2006年7月22日 (土)

地元対決

朝から中体連のバスケの試合を見に行った。
今日は西○○中vs○○中の試合があった。応援席も隣同士なので、その間で観戦させてもらった。
西○○中はチビが通うことになる地元の中学校で、○○中はチビが所属するミニバスチームの先輩たちの中学校だ。
昨日、いい試合をした西○○中は市内最強の○○中を相手に、60点差くらいで負けた。
勝敗は予想していたが、こんなにも差が付くとは。
西○○中の先輩たちも、○○中の先輩たちも、チビの頭にあるツノに気づくと、みんなツノをさわりに来た。
早ければ2年後にはその先輩たちと対戦することになるし、3-4年後には自分が倒さないといけない。

地元の先輩たちは、今日、男女そろって2回戦敗退で夏が終わった。
団の先輩たちは男女そろって快進撃。もっとわかりやすく言うと無敵(笑)。

2006年7月19日 (水)

ビッグニュース

先日、連れてきた新人の話。その子がこそこ大きいというのはわかっていたのだが、なんと、その姉ちゃんは巨乳で身長が180cmもあるらしい。
チビたちの学年は3人しかいないので、県大会は無理だと思っていたのだが、もしかしたら県大会に行けるかも。
問題はいつ伸びるかだな。たのむから小学校の間に伸びてくれ。
チビは大人と草バスケをやっているので、大きな人がいてもパスは通せるはずだ。あとはこの新人にゴール下を覚えてもらえばいい。夏休みは毎日うちでゴール下の特訓をさせよう。
ところで、この新人、今年の夏休みはプラナリアの自由研究をすると張り切っていた。なかなか高度なネタを考えたな。ちなみに、うちのチビはまだネタが決まっていない。

2006年7月16日 (日)

チビ姉デビュー

チビ姉は中学校でバスケ部に入っている。今日は遠いところまで練習試合に出かけた。
とはいっても、1年生は基本的にはベンチで見ているだけだ。
しかし、最後の試合は20点もリードしていたので、レギュラー全員をベンチに下げて、選手全員を入れ替えた。
たった2人しかいない2年生に、1年生を3人加えたメンバーだ。来年のメンバーのテストといったところか。
チビ姉も出してもらってPGをやったらしい。ミニバス経験者ゼロのチームだと、チビ姉でも使い物になるのかもしれない。
それにしても2年生を差し置いてPGかあ。明日からチビと一緒にPGの練習をさせてみようかな。

2006年7月14日 (金)

壊れた

近所のバスケ好きな子にバスケを教えている。
うまくなってきたので、そろそろ見学に連れて行こうと思っていたのだが、今日は様子がおかしい。バスケができないのだ。
庭の端からのスローインでゲームが始まる。だがこの子にスローインをさせると、いきなりシュートを打ったり、敵にパスを出してしまう。敵が攻撃しているのに逆サイドでパスを待つ。
誰かがシュートを打つとスクリーンアウトもできる。ただし味方がシュートを打ってもスクリーンアウトしている。
何度注意しても直らない。顔はにこにこしているが、目は泳いでいる感じだ。
そもそも庭でバスケをやっているのに、なぜか小学校の上靴を履いている。下校するときには、すでに頭がおかしくなっていたのだろう。

しかたがないので、この子がやりたいようにさせて練習することにした。この子がシュートを打ったら、チビがスクリーンアウトしてリバウンドをとる。チビはそのままシュートを打つこともあるが、この子がパスを待っているならパスを出してやる。
何とも変なバスケだが、まあチビの練習にならないこともない。
レイアップもスクリーンアウトもできるが、攻守の切り替えすら理解できないようだ。

2時間くらいしたら家の中で遊ぶことになった。
トランプで大富豪をすることになった。大富豪をやっているには違いないが、作戦も何もない。ただ出せるカードを出すだけの大富豪。
大富豪にも飽きて、チビが電子ブロックで何か作っているのをながめている内に、いつもの頭に戻ったようだ。

外に出て池の手入れを手伝ってもらった。
この様子だと見学に連れていくのは難しいかもしれない。うまくなってきたのに残念…。

夏休みの課題研究

中学1年になった長女は学校で、夏休みの自由研究ではなく、夏休みの課題研究の案内をもらってきた。

(1)生物の模写に説明文を加えたもの(必須)
(2)科学館などに行ったレポートか、科学の本の感想文(必須)

理科の課題だけで三つもあり、自由研究はない。この先生は子供たちを理科嫌いにさせたいのか。
長女は、自由研究をやってもいいのか先生に問い合わせた。それによると、上記の課題をやった上でやるなら自由にやっていいとのこと。先生やる気ないなあ。

この学年は自由研究好きな子が多い。先生のやる気に関わらず、常連たちは自由研究に取り組むという。
彼女たちは、学校で顔を合わせるとまず、「自由研究、何にするか決まった?」と挨拶しているらしい。
長女に今年も熱い夏はやって来るのだろうか。

2006年7月12日 (水)

盗聴器

注文してあったPICマイコン PIC16F628A@180円×10が届いた。
作っているロボットの頭脳部分に使おうと思っている。ロボットといっても車輪がついた簡単なものだ。
それから、マルチバンド受信機 YUPITERU MVT-3400@13,500円を買った。任意の周波数の電波を受信するための装置だ。
盗聴器を探してくれという仕事が入ったので買ってみることにした。
こんな仕事がたくさん来るとは思えないので、一度仕事に使った後はおもちゃだな。

2006年7月 9日 (日)

二部リーグ

今日は監督の都合でバスケ練習はお休み。というわけで、チビはサッカーのリーグ戦に行った。
いつもは一部リーグ(U-12)の試合に参加するのだが、今日は二部リーグ(U-11)の人数不足で、二部リーグに回った。
チビとしては、一部のベンチに座っているより、二部の試合に出た方が楽しい。朝から格下相手と戦うと思い込んでいるらしく張り切っていた。
だが二部リーグはU-11、つまり5年生以下の試合だ。チビも5年生だから格下ではなく実は同格が相手なんだが...(笑)。
二部に回った5年生は3人。残りは4年生以下、しかもエースは病欠。やな雰囲気。

試合は8人制。チームは5年生3人をバックに並べて戦うようだ。チビは本職の左SB(サイドバック)に入った。
3バックがうまくバランスを取って、相手の攻撃をうまくつぶしていた。
いつものチビは、ドリブルで抜かれると、相手の後ろをとことこついて走るだけだが、今日は本職のポジションなのでほとんど抜かれないし、抜かれてもまた回り込む。
切り替えも早くて、GK(ゴールキーパー)やCB(センターバック)からチビにボールが出ると、サイドをドリブルで駆け上がって、ゴール前まで持ち込むシーンも見られた。
格下相手だと思い込んでいるのはわかるが、気分一つでこうも変わるものなのか。ナイス勘違い。
結果は2戦共に3-0で全勝。無失点というのがいい。ちなみに一部リーグも全勝した。

2006年7月 8日 (土)

トリプルヘッダー

今日はサッカーの練習が午前中だった。そのため、午前中はサッカー、午後はバスケ、夕方はドッジボールの練習だった。
サッカーの練習は、午後のときはバスケの練習と重なるし、雨が降れば中止になる。日中の練習に参加したのは二ヵ月ぶりだ。
チビのサッカー練習は、夜の体育館練習しかない。ま、たいしてうまくもならないし、サッカーなんて時間のムダにしかならないのだが。

2006年7月 6日 (木)

自由研究に備えて

もうすぐ夏休み。我が家の夏は、自由研究で始まり、自由研究で終わる。
その自由研究のために新しくデジカメを買うことにした。
売り場で最も安かったのは、Canon PowerShotA530@18,200円(10%ポイント還元)だった。
我が家では、自由研究にかかる費用は、私のお小遣いから支出される。
財政は厳しいが、全国大会を狙うために買ってきた。

2006年7月 5日 (水)

挨拶

うちのバスケ団は、Y小学校で練習しているが、Y小学校とO小学校、それにS小学校の子たちで構成されている。
S小学校はチビ一人しかいなかったが、新人の加入で一気に5人に増えた。
S小学校の子たちは、体育館に入るときに一列に並んで挨拶をすることになっている。今日は、チビが「せーの」と号令をかけ、みんなで一斉に「お願いします」と挨拶する予定だった。
しかし、チビ弟がやってくれた。みんなが体育館に並ぶと、「気をつけ、礼」と、勝手に号令をかけてしまった。台本にない号令にみんなの挨拶はばらばらになり、挨拶は失敗に終わった。チビ弟の暴走ぶりは相変わらずだ。
この号令のかけ方は、S小学校のサッカー団の挨拶と同じだ。兄のサッカーを見ているうちに覚えてしまったのだろうか。本人は柔道部だし、道場の挨拶とは違うのだけど…。

買い物

先日、HUBを2台納品したため、HUBの在庫を補充することにした。
BUFFALO LSW-TX-5NS@2,600円(13%P還元)、IO-DATA ETX-SH5S/R@2,640円(16%P還元)の2台だ。
LSW-TX-5NSは手に持って振ると、中でがさがさと音がする。こういう仕様らしい。さすがBUFFALOである。あまりいい品ではなさそうだ。
ETX-SH5S/Rはなかなかおもしろい。HUBには電源が必要だが、このHUBはACアダプターだけでなく、USBからも電源を取ることができるのだ。
ジャマなACアダプターをなくせるので、机の上がすっきりする。
と、思って買ったのだが、よく考えるとPCの電源をONにしなければHUBとして機能しないわけで…。
それから紫色のLANケーブル ELECOM LD-CT/PU2@330円。
私がよく使うPCは、同じ形をしたミニタワーが4台。赤と橙と紫と緑の色違いになっている。
これらのPCをLANで接続したとき、PCの色とLANケーブルが一致していた方が気分がいい。
今日、初めて紫色のLANケーブルを見つけたので、衝動買いをしてしまった。
あとはUSBメモリ BUFFALO PenDrive/1GB@6,480円(8%P還元)など。

2006年7月 2日 (日)

レイアップ

先日も書いたが、新人が一気に5人も増えた。5年生1人、4年生1人、2年生3人。
ランニングやボールハンドリングはみんな一緒だが、3メンが始まったあたりから、新人たちは別メニューの練習となる。
新人がレイアップを始めたあたりから、そこに張り付いて教えることにした。私が教えるレイアップのコツはこんな感じ。

(1)ドリブルの最後に手と反対の足で踏み込む。
(2)踏み込む足のヒザの前でボールを持つ。
(3)手と足を一緒に上げてシュート。

レイアップなのに、つい上からシュートを打つクセは、ボールを低い位置でつかむと修正できる。それがヒザの前というわけ。シュートは両手で打てばいい。そのうち片手になるし、永久に両手でも不都合はない。
慣れてたら片手にしたり、ボールをつかむ位置を高くしたり、足を上げないように補正していけば、より実戦向きになる。
チビ弟は右手のレイアップに苦戦しているようだ。左手はすでに試合で使えるようになっているのだが。

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

最近のトラックバック